その他

FXの予想をアプリでしたい。分析種別におすすめを紹介

FX取引を行う際、わずかでも勝率を上げたいと考えるのは当然のことです。最近は取引会社ごとに、チャートやファンダメンタルがチェックできるアプリがリリースされ、コンテンツも充実しています。本記事では、分析種別におすすめのアプリを紹介します。

ファンダメンタル分析に役立つアプリ

FX取引で資金を安全に保有するためには、まず為替相場(リアルチャート)の値動きに注意を払っておく必要がありますが、その前に、チャートが一定の方向に動くのには必ず根拠があります。

相場を予想するのに必要な情報のうち、チャートの背景を分析する『ファンダメンタル分析』は、チャート分析の中でも『一番大きな歯車』と言えるものです。

相場の常に最新の情報を更新してくれるアプリを使えば、いつでも見たいときにリアルタイムな相場の状況を把握できます。

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル(fundamental)は、「基本・基礎」という意味の経済用語で、相場の大きな方向性を決定する『根っこ部分にあたる情報』です。FXでは『経済の基礎的条件』などと訳され、「ファンダメンタルズ」とも呼ばれます。

具体的には、各国におけるGDP(国内総生産)のほか、物価や失業率などのように経済状況に直結する要因を数値化した『経済指標』、要人発言などが挙げられます。

その多くはすでに「織り込み済み(想定内)」であることから、短期的な為替レートに影響を与える指標はそれほど多くありません。しかし、常に状況を把握しておくことで急な値動きなど、万が一のリスクに備えることができます。

おすすめアプリ

以下はファンダメンタル分析に役立つおすすめアプリです。

ザイFX! for iPhone

ザイFX! for iPhone』は、FXの総合情報サイトである「ザイFX!」の編集部による無料の情報収集アプリです。

FX会社のアプリにありがちな口座開設やログイン操作が不要で、為替ニュースと主要6通貨のチャートを見ながら、手軽にファンダメンタル分析ができます。

FXニュースまとめ!

FXニュースまとめ!』は、FXに特化したアンドロイド用の無料アプリです。さまざまなニュースを一度にチェックできるため、FX初心者でも必要な情報が効率よく収集でき、偏った情報源に頼って分析を誤るリスクの軽減に役立ちます。

テクニカル分析におすすめのアプリ

為替相場は、似たようなチャートパターンを繰り返しながら推移していることから、過去に発生したチャートパターンを参考にすれば、未来の値動きの動向を予測できると考えられます。

実際に過去の膨大なチャートを記録・保存しておくことは不可能ですが、アプリならダウンロードしたそのときからスピーディーに、しかもワンタッチで検索できます。

テクニカル分析とは

為替相場の分析において、ファンダメンタル分析と対をなすのが『テクニカル分析(Technical analysis)』です。

過去データを基に、リアルチャートで発生する値動きの確率を割り出したり、さまざまな値動きを想定したりすることで、リスクをコントロールするのが目的です。

テクニカル分析に用いられる指標(チャート機能)はたくさんありますが、一定期間の値動きを時系列で示す「ローソク足」を基本に、チャートの方向性を示す『トレンド系指標』、為替相場の勢いや継続性を探る『オシレーター系指標』を中心に組み合わせて分析します。

テクニカル分析辞典 | FX・証券取引のマネーパートナーズ

手軽に分析したい人におすすめのアプリ

ここでは、手軽にチャートを分析したい人におすすめのアプリを紹介します。

Wips

Wips』は、過去データから類似チャートを高速検索できる無料アプリで、ゲーム機能も充実しています。

類似率の高い10パターンを、特許を持つ独自のシステムで割り出し、複数を同時に比較表示できます。iOS・Androidに対応しています。

PRIMEアプリS

PRIMEアプリS』は、1タップで過去12年分のデータとリアルチャートを比較し、相場の先を予測する「ぱっと見テクニカル」が使える無料アプリです。ログインしなくても一部の機能は使用可能で、iPhone、Androidに対応しています。

本格的な分析をしたい人におすすめアプリ

本格的な分析をしたい人には、以下のアプリがおすすめです。

OANDA fxTrade

OANDA japanの『ONDAfxTrade』は、19種類の主要なテクニカル指標を搭載し、PC版にも劣らないトレード環境が自慢の無料アプリです。

デモ口座にも対応しているので、トレードやチャート操作の練習に使えます。iPhone、Androidどちらにも対応しています。

アプリは参考程度にするのが大切

スマートフォンのアプリは、複雑なチャート分析を瞬時にこなしてくれる便利なツールですが、あまり頼りすぎるのは考えものです。

為替相場の原理を理解しないまま、高額取引を行うというリスクにも繋がるので、あくまでも補足として利用することをおすすめします。

FXの予想は非常に難しい

現代人は、数学のようにはっきりとした答えのない問題を解くのが苦手だと言われますが、過去の経験から未来を推理するFX取引にも「絶対正しい」予測法はありません。為替相場でチャートの先を予想するのは、プロでも至難の業だと言われます。

アプリを参考に自己責任で行う

チャート分析は必要不可欠ですが、分析通りに動かないのが相場です。リアルタイムのチャートが、過去の類似チャートと同じような動きをするという保証はありません。FX取引では、自主性と自己責任が大原則と言えます。

まとめ

チャート分析に有用な情報を集めるのは簡単なことではありませんが、アプリがあればいつでも簡単に、しかも効率的に相場の状況を把握できます。自分の取引スタイルや好みに合ったアプリを、気軽に試してみてはいかがでしょうか。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

ライフプランを作成する

Fincy」では、専門家に直接お金の相談をすることができます。「その他に関するお悩み・相談」など のお悩みを、カテゴリーページから探してみましょう。