1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 消費税
  4. 消費税は今後どこまで上がる可能性があるでしょうか?

消費税は今後どこまで上がる可能性があるでしょうか?

20代 / 女性 / 愛知県 / 年収 300万円以下 / 既婚

消費税は今後どこまで上がる可能性があるでしょうか? 消費税が5パーセントから8パーセントに引き上げられて、国民の支出は増える一方です。
さらには今の政権は10パーセントまで追々引き上げを名目にしております。
この不景気が続くと10パーセントまで上げても、またそのうち引き上げがくるように思えます。
消費税以外の税金を引き上げるか、もしくはそれ以外からお金を捻出して欲しいと思うのが一国民の心情です。
隣国の核やミサイル問題等で軍事予算にさかれる捻出が増えている分を減らすなど支出を減らせば消費税を増税しなくても可能なのではないでしょうか?

2017-05-04

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
ヨーロッパなどでは20%ほどある国もありますので、同水準もしくはそれ以上になる可能性も十分あるかと思います。
税金の使い道は政治家が決定していますが、政治家は国民が決めています。
みなさんで選挙を頑張りましょう!

2017年5月5日 8時47分

この投稿は、2017/5/4時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • 繰越欠損金について教えてください

    平成30年4月1日以降、繰越できる欠損金は10年になりました。例えば1年目に100万円の赤字を出してしまい、その後2年目から10年目まで毎年1万円ずつ利益...

    40代 / 男性 / 東京都 / 年収 1001万円以上 / 既婚、子供2人

  • 法人設立のタイミングについて

    現在は、所得税の事業所得で申告をしていますが、所得がどのくらいになったら法人を設立するのが良いのでしょうか? 仮に事業所得のみの収入で特別の控除の理由など...

    40代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 300万円以下 / 独身

関連するお金の記事