1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 住民税
  4. 住民税を考えると、国際結婚で住民票を抜くべきでしょうか?

住民税を考えると、国際結婚で住民票を抜くべきでしょうか?

20代 / 女性 / 沖縄県 / 年収 300万円以下 / 独身

税金で効率的で具体的な節税対策があれば、教えてください。
今、仕事で海外に住み、時々日本に帰国しています。
住民票は、こちらにおいているため、住民税は払っているままです。
今後、国際結婚する可能性も出てきました。
住民票は、思い切ってぬいた方がいいのでしょうか。
住民税をケチケチして、住民票をぬいてしまった場合、何かリスクはあるのでしょうか。
何か特殊なケースで申し訳ないのですが、教えてください。
宜しくお願いします。

2017-05-04

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
所得税や住民税、その他消費税以外の税金は、基本的には居住地課税制度ですので、どこに居住しているかにより税金のルールが異なります。
海外に籍を置いた場合、そちらのルールに則った課税になりますので、そちらが良いか悪いかの判断になるでしょう。

2017年5月5日 4時56分

この投稿は、2017/5/4時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

関連するお金の記事