1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. ふるさと納税の計算がわからないので申し込み辛いです

ふるさと納税の計算がわからないので申し込み辛いです

30代 / 男性 / 広島県 / 年収 401-500万円 / 既婚

現在私は住宅ローンを払っており、会社から天引きされている所得税は全て年末調整で返金されています。
ここ何年か、ふるさと納税で、その分税金が帰ってくるとありますが、保険やら、住宅ローン控除やらがあり、実際にふるさと納税をおこなったら、税金が還付されるかわからないので、なかなかふるさと納税を申し込み辛いです。
実際、ふるさと納税を行うにあたり、簡単にいくらからいくらまでの範囲で寄付すればいいという計算できるようなシステムはあるのでしょうか?(年収からだけだと、すでにある控除のせいで参考になりません

2017-05-03

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
ふるさと納税が実質2,000円の負担になる、上限額は収入だけでなくその他の控除額によって異なります。
計算自体は複雑ですが四則演算でできてしまうものですので、シミュレーションできるものは沢山あります。
インターネットでシミュレーションサイトなども沢山ありますが、正確には税理士や最寄りの税務署にご確認頂く事をお勧めいたします。

2017年5月3日 19時37分

この投稿は、2017/5/3時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

関連するお金の記事