1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 車に関する税金がいくつもあり、複数支払うべきなのでしょうか?

車に関する税金がいくつもあり、複数支払うべきなのでしょうか?

30代 / 男性 / 岐阜県 / 年収 501-600万円 / 既婚、子供3人以上

車に関する税金の質問がいくつかあります。
まず、重量税についてですが、同じくるまを所有している場合、自動車購入時に重量税を支払い、車検時にまた重量税を支払います。
車検の度に重量税を支払わなければならないのはなぜですか? また、ガソリン税についてですが、ガソリン給油時にガソリン税が課税された金額に対して消費税が加算されます。
なぜ税金の二重取りになるのですか? これは、酒税に関しても同じですが、税金は課税対象なのですか?

2017-05-03

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
重量税は主に道路整備などの為に使われます。
一度道も、劣化していきますし、整備されれば便利になります。
車を購入したタイミングだけではなく、その後も道路は使い続けるかと思いますので、車検の度に重量税が掛かるのはそのような意味合いもあるのではないでしょうか。
ガソリン税や酒税は、生産コストに含まれますので感覚としては二重課税ですが、実際には違います。
店舗から商品を購入する際にその店舗の固定資産税も必要経費に含まれています。
それも踏まえて値段は決定されているので、それを二重課税と捉えるかどうかという議論と一緒なのです。

2017年5月4日 2時38分

この投稿は、2017/5/3時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

関連するお金の記事