1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 法人税
  4. 法人税の計算はどのようにするのでしょうか

法人税の計算はどのようにするのでしょうか

20代 / 女性 / 東京都 / 年収 601-700万円 / 既婚

法人経営の経験 法人経営の経験は無い
法人税について聞いてみたい項目 計算方法

普段、私は法人税とはあまり関わらない仕事をしています。
ですが、会社の経理の方とお話をする機会をいただいた際に、「法人税の計算方法が大変で」という話を耳にしました。
そのため、法人税とは一体どのような会社法人に課されるもので、どのような計算方法に基づいて平均的にどのくらいの金額を納めているものなのかをお聞きしたいです。
また、法人税として納められた税金が国の税収のなかでどの程度を占めているのかもお聞きできればと思います。

2017-07-11

専門家からの回答

法人税とは、国に納める税金(国税)の一種で、株式会社のほか、有限会社や医療法人など、法人形態の場合に課される税金となります。
法人は営利活動を目的としているため、全ての法人が法人税の対象となりますが、社団法人や財団法人などの非営利事業については対象外となっております。
法人税に関しては、会社の決算による利益(会計上の利益)から、法人税法による調整(プラスもしくはマイナス)を加えた所得(税務上の利益)に対して、23.4%(資本金1億円以下の中小企業等の場合、所得800万円までは19%)を乗じて計算することとなります。
この他、法人に対して課される税金として住民税や事業税があり、全てで約30%となっております。
売上ではなく、あくまでも利益が指標となっております。
税収に関しては、こちらをご覧頂ければと思います。
http://www.mof.go.jp/budget/report/revenue_and_expenditure/

2017年8月4日 22時15分

この投稿は、2017/7/11時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • 臨時給付金はなぜ低価格なのでしょうか?

    臨時給付金はなぜ低価格なのですか?マイナンバー制度で所得がわかるはずなので、それに合わせて給付していただきたいです。また、税金の使われ方(国会議員の税金乱...

    20代 / 女性 / 埼玉県 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 節税について教えて下さい。

    私は以前自営業をしていました。税金関係並びに売上や申告や決算報告書も全て会計士の先生にお任せしていました。税金の計算など法人税の税率も引き上げられたりと年...

    50代 / 男性 / 大阪府 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供3人以上

  • 支給額が0円のときでも所得税を納めるのでしょうか?

    今は主人と別に医療事務の仕事をしています。支給額が0万円以下の時は、所得税がゼロ円になっていますが、会社に間に合わないといけないでしょうか?また、住民税は...

    50代 / 女性 / 兵庫県 / 年収 1001万円以上 / 既婚、子供2人

関連するお金の記事