1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 法人税
  4. 正社員の辞めた時の税金について

正社員の辞めた時の税金について

30代 / 男性 / 千葉県 / 年収 300万円以下 / 既婚

法人経営の経験 法人経営の経験は無い
法人税について聞いてみたい項目 その他

まず、私は精神病にかかってしまい、休職の診断書を提出しました。
そうしたら、会社からクビではなく、自主退職しろと言われてしまい、 休職することができませんでした。
私が会社を辞めた時に退職の書類にサインする際に、 何年何月何日で退社と記入がありました。
その時に、会社を辞めるとの話合いになった時に、 何月いっぱいで自主退職をするように言われました。
その際に月末は31日までありましたが、退職の日は30日付けになっていました。
当時、過労で精神的に参ってしまい、精神病にかかっていました。
文章を理解する能力もなくなり、文章を見ると気持ち悪くなり吐き気をもよおしていました。
保険証を返納し、役所に保険書を頂きに行くと31日の1日分だけなのに1ヶ月分 払うことになってしまいました。
また後から聞いた話では会社の人件費の税金は1日残っていただけなのに15日分までしか払わなくてよいと聞きました。
本当でしょうか?

2017-07-07

専門家からの回答

専門家としてログインし、ユーザーのお金に関するお悩みをあなたの手で解決しませんか?

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

関連するお金の記事