1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 所得税
  4. 個人事業主は所得税の納付を毎月行っていないと聞きました

個人事業主は所得税の納付を毎月行っていないと聞きました

20代 / 女性 / 北海道 / 年収 301-400万円 / 独身

現在、会社で経理を行っているのですが、 関係事業に個人事業主の方が多数おります。
そこで、個人事業主の方たちは、所得税の納付を毎月行っていないと聞きました。
毎月支払っていないということは年に一度、または二度に分けて納めているのでしょうか? そのメリットとデメリットはなんでしょうか。
そしてその所得税の支払いを毎月にすることは可能なのでしょうか。
年に一度にしていた場合、膨大な金額になってしまいそうな気がします。

2017-05-03

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
個人事業主の方は1年間の収入や経費、控除等を計算した上で、自分がいくら納税しなければならないのか、というのを年に一度税務署に申告します。
これが確定申告です。
ですので、所得税を支払うタイミングは年に一度です。
メリットとしては、こまめに支払う必要がないという点ですが、デメリットとしては管理が難しい、一度に大きな支払になる可能性があるという点があるでしょう。

2017年5月3日 14時54分

この投稿は、2017/5/3時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

関連するお金の記事