1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 所得税
  4. 所得税を減額できるような制度や節税方法を知りたいです

所得税を減額できるような制度や節税方法を知りたいです

20代 / 男性 / 熊本県 / 年収 401-500万円 / 独身

現在会社員ですが所得税が毎月かなり引かれており余裕資金が少なくなっております。
こちら払わないという選択肢はないことは分かっているものの所得税を減額できるような制度や節税方法等がございましたらぜひ知りたいと思います。
ネットで調べると住宅購入資金に関する節税等はヒットしますが、まだ先の話ですのでより今の年齢からでも始めることができるような実現可能なものであればあるほどありがたいと思います。
アドバイスよろしくお願い致します。

2017-05-03

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
ふるさと納税は一つ有効な節税手段です。
あくまで目安ですが、例えば10万円寄付すると、98,000円が税金として実質返ってきて、尚且つ5万円ほどのお礼の品がもらえる可能性があります。
実質2,000円で5万円分の物が買えてしまう可能性があるのです。
もしくは医療費控除や、扶養控除などをチェックしてみるといいでしょう。
会社員のみの収入の場合は控除項目をどれだけ埋められるかが勝負です。

2017年5月4日 7時57分

この投稿は、2017/5/3時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • そもそもたばこ税とは何なんですか?

    そもそもたばこ税とは何なんですか?嗜好品で個人が選んでそれに税がかかるのは、不公平だと思います。その税金は、一体何に使われているのでしょうか?使途が明確に...

    40代 / 男性 / 年収 401-500万円 / 既婚、子供2人

  • 納税証明書について教えてください。

    障がい者手帳をもらおうと思い役所に行ったときに、旦那さんの納税証明書が必要だと言われました。なぜ税金が証明されたものがないともらえないのでしょうか?よくわ...

    30代 / 女性 / 山梨県 / 年収 601-700万円 / 既婚、子供1人

関連するお金の記事