1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 住民税
  4. 派遣社員なのですが、住民税を給与天引きにする方法はありますか?

派遣社員なのですが、住民税を給与天引きにする方法はありますか?

40代 / 男性 / 大阪府 / 年収 301-400万円 / 独身

現在の私は派遣社員として働いています。
給料から天引きされているのは所得税と雇用保険代金だけで住民税に関しては前職を退職後に自分で手続きをして自分の口座から引き落とされている状態ですが、これを給与天引きにする方法はあるのかどうか、またどちらの納付方法が安くなるのかどうかを質問してみたいです。
私は前職の退職理由が会社都合によるものでこの場合国民健康保険と国民年金については金額が軽減されるのですが住民税については現在の手持ちのお金が100万以上あれば軽減されないということがあるのでなんとか住民税を節約できる方法があるのかどうか質問してみたいです。

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
住民税は自分で納税しても、会社に徴収してもらったとしても金額は変わりません。
特別徴収という選択を選んで頂ければ会社から徴収してもらえます。
ふるさと納税や、イデコなどを利用すれば控除が使えるので節約になる可能性があります。

2017年5月3日 18時28分

この投稿は、2017/5/3時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • 税金について6つほど質問があります

    1,消費税が上がることによるメリットは何かを教えていただきたいです。 2,消費税が8%から10%に上がることで国民にはどれ程の影響があるのでしょうか。 3...

    20代 / 男性 / 宮崎県 / 年収 300万円以下 / 既婚、子供3人以上

  • 「法人税について教えて下さい。」

    現在個人事業主として、約3年間活動しています。税理士から売上、利益が結構上がってきているので、個人事業主→法人化を進められたりする事があります。個人事業主...

    50代 / 男性 / 神奈川県 / 年収 601-700万円 / 独身

関連するお金の記事