1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. サラリーマンですが、今以上に節税する方法はありますか?

サラリーマンですが、今以上に節税する方法はありますか?

30代 / 男性 / 岩手県 / 年収 601-700万円 / 既婚、子供3人以上

今以上に節税する方法ありませんか?あるとしたら具体的に手続き等の順序書かなければいけない書類などがあれば書き方なども詳しく教えて欲しいです。
ただ会社員なので節税なんて出来ないのではないのかなと思っています。
毎年、源泉徴収票もきちんと書いている方だと思いますし、副業と副収入なども特にないので正直に書かせていただくとあまり期待はできないのかなと考えています。
もしかしたらあるかもしれない程度で質問出来たらいいかなと思います。

2017-04-30

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
課税額を下げる方法は、1.収入を下げるか、2.必要経費を増やすか、3.控除額を上げるか、の3点です。
1は節税ではありませんし、会社員のみの方は2は基本的には関係ありません。
3に関しては、生命保険料控除、寄附金控除、扶養控除などがあります。
生命保険、介護医療保険、個人年金保険などに加入すると課税額が下がります。
また、ふるさと納税は寄付金控除になりますし、養っている方がいる場合、扶養控除が使えるかも知れません。
年末調整や、確定申告で必要書類を記入、提出が必要手続きになります。
最寄りの税務署に無料の電話相談もできますのでオススメです。

2017年4月30日 20時21分

この投稿は、2017/4/30時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • 個人運営と会社設立での税の違い

    たまたま見かけたブログで、個人で所得が多いと税がかかり、会社運営にすることにしたと見かけたことがあります。 個人の所得が多いと、会社を設立し法人税で税を支...

    20代 / 女性 / 高知県 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 住民税はなぜそんなに高いのですか?

    住民税についてです。 住んだら場所によって変わってくると思うんですが何故そんなに高いのですか? 住むのにもお金はがかかるのはわかっていますが住民税や所得税...

    20代 / 女性 / 新潟県 / 年収 300万円以下 / 既婚、子供1人

関連するお金の記事