1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 消費税
  4. 日本の消費税は8パーセントですが、今後10パーセントに

日本の消費税は8パーセントですが、今後10パーセントに

20代 / 女性 / 東京都 / 年収 601-700万円 / 既婚

現在日本の消費税は8パーセントですが、今後10パーセントに引き上げられると言われています。
消費税が上がること自体には反対ではありませんが、消費税が徐々に上がっているのに、日本の借金が一向に減らず、国債が発行され続けていることが気になります。
日本の消費税は元々安すぎるのでしょうか。
例えば北欧諸国のように消費税を30パーセント等に引き上げたら、日本の借金は無くなり、国が豊かになるのでしょうか。
教えてください。

2017-04-28

専門家からの回答

個別具体的な回答は税理士業務になりますので、一般的な回答をさせて頂きます。
一般的に消費税率が1%上がると2兆円税収が上がる、と言われています。
仮に国家予算が95兆、税収が50兆とすると、30%消費税率が上がると税収が110兆になる計算です。
ただし、税率が上がって必ずしも税収が上がるとも、国家予算が変わらないとも言えませんので、 一概には言えません。
また、今の日本は世界的に財政的に健全な国と見られています。

2017年4月29日 0時40分

この投稿は、2017/4/28時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の相談

  • 法人税についての納め方

    会社で経理を担当していて、各種税金の支払いも行っています。4月頃、今後は法人税は電子納付が義務化されるというニュースがあり、まだ弊社では紙に記入&郵送して...

    30代 / 女性 / 大阪府 / 年収 301-400万円 / 独身

関連するお金の記事