1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 確定申告
  4. ニートの確定申告。無収入でもやるべき手続きとその理由とは?

ニートの確定申告。無収入でもやるべき手続きとその理由とは?

所得税と呼ばれる税金があります。所得とは個人が得た収入から経費を引いた金額を指し、所得税は所得に課せられます。

1年間の所得を国に知らせることを確定申告といい、ニートは無収入(厳密には働いていない人がニート)なので申告義務はありません。しかし、場合によっては申告する必要がありますのでご紹介します。

【2018年最新】 ▼当サイトで人気の確定申告にオススメのサービス!

この記事の目次

こちらの記事の対象の読者さま

ニートの方、ニートだけど収入がというある方、これからニートになる方を対象に書かせていただいております。

上記の方であれば、下記のような悩みをお持ちではないでしょうか。

●「確定申告の必要があるのか」
●「必要がある場合どのように進めたら税金が抑えられるのか」
●「効率的に確定申告を行うためのコツは何か」

誰もが気になるところですよね。
それぞれの悩みに対しての解決策をご紹介します。
早めに確定申告の悩みを解決し、税金の悩みや収入の悩みから解放されましょう!

ニートの確定申告の解決策をご紹介

確定申告の必要性についてどうなの?

この先の記事をご確認いただければ、ニートの確定申告が必要あるのか、どうなのかがわかります。年間で20万円の所得がなければ確定申告の必要はありません。来年ニートになるという方は、その年の年間の所得が20万を超えていれば確定申告の必要があります。

ここでは、ニートでも確定申告が必要になりそうな、仮想通貨で儲けた人に焦点を当ててみます。

仮想通貨で収入が増えた方からお問い合わせが増えてきましたが、経費にできるのは下記になります。

  • トレードのみで収益をあげている場合:トレードのみで経費申請できるのは特にありません
  • マイニングで収益をあげている場合:トレードに使ったパソコン、スマートフォン、電気代、Wi-Fi代金

確定申告はどのように進めたら税金が抑えられるのか

確定申告で税金を抑えるには、上記の経費につけられるものがどのようになっているのか、所得や支出がいくらかというバランスを把握する必要があります。

しかし、自分で全てのレシートを管理したり帳簿管理するのは大変です。自分で計算をみたいけど、管理は楽にしたいという方は、「自動会計ソフトのfreee(フリー)」がオススメです。

クレジットカードや、銀行口座を連携しておけば、自動で仕訳を判断してくれます。登録するかどうかのボタンをワンボタン押すだけなので管理も楽チンです!

どうしても税金について不安だという方は、税理士に直接相談するのが一番早いです。税理士に相談するのにおすすめなのは、税理士ドットコムです。(日本最大級の税理士相談サイト!

効率的に確定申告を行うためのコツはなにか

確定申告は非常に面倒です。自分の1年間の収入と支出をしっかり管理できて、なおかつ領収書などをとって、しっかり何に使ったか判断できるようにしておかなければなりません。

確定申告の問題

「領収書を持っていないけど経費どうする」
「そもそも経費って何につけられるのかわからない」
「所得がいくらから確定申告の必要があるの」
「家族がいる場合の確定申告ってどうなるの」

などなど、あげたらキリがないほどです。これらの問題を一人で解決するのは非常に難しく、間違っていたら『税金が多くかかってしまった』ということも。

税金で損をしたくない、帳簿管理や書類管理で悩みたくないという方は、まず無料でできる「税理士ドットコム」で相談してみましょう!

ニートの確定申告について

税金には所得税のほかに住民税と呼ばれるものがあり、1月1日に住民票がある市町村役場によって徴収されます。ニートの場合、所得がないので確定申告の義務はありませんが、住民税の申告が必要となるのです。

また、収入がなくても税務署は申請を受け付けてくれます。確定申告をしていれば、税務署が市町村役場に申告された内容を知らせてくれるので、住民税の申告は不要となっています。

住民税は前年の所得によって決まりますので、前年の1月1日から12月31日まで働いておらず収入がなければ、住民税は掛かりません。しかし、アルバイトやパートをして少しでも収入があるのなら、その金額によって課税されることがあります。

住民税の申告

よくパートやアルバイトの方には103万円の壁があると言われていますが、年間所得が103万円以内なら、夫や親御さんの扶養の範囲内であり、所得税は掛かってきません。

しかし、103万円の壁は住民税には当てはまらず、100万円以内、98万円以内と、自治体によって金額が変わります。ある程度の収入があるのなら、市町村役場に「住民税が課税されるのはいくらからですか?」と確認してみましょう。

確定申告をしていれば税務署が市町村役場に通知してくれますが、確定申告をしていない場合は、住民税の申告は必ずしなければいけません。もし申告していないと、国民健康保険料が高くなってしまう可能性があるのです。

国民健康保険の支払い

家族の扶養に入っている場合だと手続きは不要ですが、入っていないのなら国民健康保険に入る義務があります。国民健康保険料も前年度の所得によって決定されますが、こちらは住民税と違って一定の金額が掛かってきます。

国民健康保険には所得が少ない場合、保険料を減額してくれる制度がありますが、申告していないとこの制度が受けられないのです。保険料について知りたいときは、お住まいの市町村役場の窓口へ行くか、電話で尋ねてください。

住民税の申告をしていれば、居住地の市町村役場が保険料の計算をしてくれますが、国民健康保険料は世帯全体の所得で考えますので、同居家族の収入が多いとあまり減額されないかもしれません。

高すぎる国保料 あなたの負担減らせますQ&A 全商連 [全国商工新聞]

必要な手続きとは?

ニートで収入がない場合だと確定申告の義務はありませんが、住民税の申告は必要となります。ですのでここでは住民税の申告方法をご紹介します。手続きといっても難しいことはなく、申請書に記入するだけです。

まず申告書を入手します。自治体のホームページからダウンロードするか、市町村役場の窓口で貰ってきてください。申請書は手書きですので、窓口に行く場合は間違えたときの為に数枚余分に貰っておくといいでしょう。

申告書には申請する本人の名前や住所といった情報と、収入がなかった理由を書きます。それ以外にも色々と項目がありますが、無収入の方は記入しなくて大丈夫です。簡単なので、今後のためにも申告はしておきましょう。

申請書の書き方

まずは以下の情報を書きます。

  • 提出日
  • 住所
  • 名前
  • 生年月日
  • 個人番号(マイナンバー)
  • 電話番号
  • 職業
  • 世帯主
  • 世帯主との続柄
  • 印鑑(スタンプ式は不可)

役所に提出する書類は、原則スタンプ式(シャチハタ)は認められていません。ですので認印を押しましょう。固定電話を持っていない方は、携帯番号でも問題ありません。職業の項目には無職と記入してください。

平成29年度(平成28年分)の申告から、マイナンバー(個人番号)の記載が必要になりました。

申告する本人の個人情報を記入しましたら、書類の最後に「収入のなかった方の記入する欄」という項目がありますので、こちらを書いてください。

収入のない理由

  1. 扶養または援助を受けていた
  2. 遺族年金・障害年金・福祉年金を受けていた
  3. 雇用保険を受給していた(期間)
  4. 生活保護を受けていた(期間)
  5. その他

ニートの場合は、おそらく親御さんからの援助が主になると思いますので、1に記入してください。そして援助を受けていた相手の氏名と住所、申請者との続柄を書きます。

雇用保険や生活保護をうけていたのなら、その期間も記入します。そして貯金で生活をしていたのなら、5のその他に「貯金の切り崩し」と書きましょう。

そして書きあがったら市町村役場の窓口に持っていくか、郵送で送ってください。その際、何かあったときにためにコピーを取っておくといいでしょう。

扶養に入っている場合は?

ニートが扶養に入っている場合は健康保険の手続きは不要ですが、やはり住民税の申告は必要となります。また、20歳以上なら国民年金に加入する義務が発生します。しかしニートは無収入ですので、保険料を支払うことは困難でしょう。

経済的な事情で支払えない場合、そんなときに利用できる制度が「国民年金保険料免除・納付猶予制度」です。保険料を払っていないと、将来年金が貰えなくなります。さらに障害年金や遺族年金といった制度が利用できなくなるのです。

昨今では国民年金の未納問題が騒がれていますが、払えないのなら免除の申請をすることで得られるメリットの方が大きいので、余裕がないときは免除の申請をしましょう。

国民年金が支払えないとき

国民年金も前年度の所得によって、いくら免除されるかが決まります。無収入の場合は全額免除になりますが、いくらか収入があるのなら免除される割合が変化します。

申請の手続きには申請書が必要となります。日本年金機構のホームページからダウンロードするか、市町村役場の国民年金窓口で入手してください。

国民年金保険料に関する手続き|日本年金機構

住所や名前を記入したら、説明に従って○を付けていくだけです。そして市町村役場の窓口に持っていくか、郵送するだけで申請手続きは完了になります。

申請に必要な添付書類は状況によって変わります。必ず添付するのは年金手帳のコピーですが、前年度に収入があれば所得を証明する書類、失業していれば離職票などが必要になります。

保険料を納めることが、経済的に難しいとき|日本年金機構

ニートの確定申告まとめ

そもそもニートで収入がないのに確定申告する必要があるのかおわかりいただけましたでしょうか。また、確定申告をするとなると、請求書管理、領収書管理、それぞれの帳簿の記帳など面倒なことが多いですよね。

ニートで確定申告が大変だという方はこちらを参考に、税金の問題を解決してみてくださいね。

 

この記事の監修者

明治大学出身。上場保険代理店にて1年目新人賞、2年目社長賞受賞後にFPとして独立。これまで約2,000人と面談、プランニングを手掛ける。一人ひとりの資産設計の参謀として、お金の貯め方・守り方・増やし方などをアドバイスしている。 掲載メディア:ゼクシィ、Lifehacker、みんなのおかねドットコム、RAINBOW Town FM、他

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 法人税対策について教えて下さい。

    法人税対策として代表的なものについて教えてください。消耗品費による処理や決算前の広告宣伝費のみならず役員の生命保険による法人税対策等は聞いたことがあります...

    30代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 1001万円以上 / 既婚

  • 納税証明書を取得するには?

    本題の前に質問です。法人税を20%に下げるとか下げないとか、国会で議論されていましたが、法人税が下がると国民の生活は豊かになりますか。 そして納税証明書を...

    20代 / 女性 / 香川県 / 年収 300万円以下 / 独身

確定申告の人気記事

カテゴリ

税金