1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. ふるさと納税
  4. 【インタビュー】大分県竹田市のふるさと納税を紹介。電子感謝券って何?

【インタビュー】大分県竹田市のふるさと納税を紹介。電子感謝券って何?

大分県竹田市は、九州のへそと呼ばれる水と緑があふれる自然豊かなまちです。また、ふるさと納税では、大分県で最初に電子感謝券を導入した地域でもあります。そこで、竹田市の魅力とふるさと納税について担当者の方に聞いてみました。

この記事の目次

【2020年最新】 ▼当サイトで人気の節税・税金計算サービス

大分県竹田市ってどんなところ?

竹田市(たけたし、と読みます!)は、大分県の南西部に位置し、くじゅう連山、阿蘇外輪山、祖母山麓と、山に囲まれた地にあります。九州のほぼまんなかにあることから、「九州のへそ」とも呼ばれる、水と緑があふれる自然豊かな地域です。

 

 

山々から湧き出る清らかで豊かな湧水は、一日に数万トンの湧出量を誇り、「名水百選」に選ばれるなど全国的にも知られ、多くの人々の生活を支えています。 竹田市の魅力は、大自然の恵みを活かした美味しいお米やお肉などの農産物、希少な炭酸泉を楽しめる温泉、雄大な高原などの観光にあります。ふるさと納税を通じて、ぜひ、竹田市の魅力の一端に触れてみてください。

大分県竹田市の観光の見所は?

重炭酸の長湯温泉

長湯(ながゆ)温泉は、水中に溶けた炭酸濃度が高く、湧出量も多いことから、日本一の炭酸泉といわれています。古くから「美肌の湯」として名高く、近年では、血圧を下げたり、血糖値の上昇を抑えたり、疲労回復効果もあることがわかり、大きな注目を集めています。

久住(くじゅう)高原

くじゅう連山と四季折々の大パノラマが広がるドライブスポット。数百年続く野焼きによって景観が保たれています。花公園やワイナリー、牧場など立ち寄りスポットも多彩。開放感あふれる雄大な景色を眺めながらの乗馬体験もできます。

城下町

壮大な石垣やそこからの眺望が評価され、「日本最強の城(NHKにて)」にも選ばれた岡城跡、400年の歴史を誇る岡藩・城下町の武家屋敷など、数々の史跡や文化財があり、歴史や文化に触れることのできる観光スポットとして人気を集めています。

大分県竹田市の名物は?

竹田市では、豊かな自然や、気象の特長を活かした農業・畜産が盛んです。 高原地帯では、朝と夜の気温差が大きい気候を活かして、トマトやスイートコーン、レタス、キャベツといった露地野菜が広く栽培されています。

広大な草原では豊後牛がのびのびと放牧されており、高原の所々で牛の姿を目にすることができます。 また、牛肉だけでなく、畜産全般が盛んにおこなわれており、ブランド豚「米の恵み」や、ハーブ鶏も竹田市が誇る特産品です。

標高の低い地域においては、湧水を活用した稲作を中心に、サフランや花きなどの園芸作物が生産されており、山間地では大分県の特産品であるシイタケやカボスの栽培が盛んで、県内有数の産地となっています。

大分県竹田市ふるさと納税のイチオシの返礼品は?

大分県竹田市のふるさと納税担当者の方にイチオシの返礼品を3つ教えてもらいました。

長湯温泉ホットタブ

長湯温泉の炭酸ガスの反応を錠剤中で再現した、大人気の薬用入浴剤です。この長湯ホットタブがあれば、長湯温泉と同じ効果をご家庭でもお楽しみ頂けます。

ぬるま湯に錠剤を入れ、15分以上ゆっくりとつかることで、血流を上げ、代謝・体温を上げることで温浴・清浄効果を高めることができます。冷え性・肩こり・腰痛・リウマチ・神経痛・荒れ性など17の症状に効果を発揮します。

ふるさとチョイスから寄付する

花どんこ(乾燥しいたけ)

大分県は、日本一の原木干ししいたけ産地。全国の干ししいたけの約半数は、大分県で生まれています。 竹田市でもたくさんの干ししいたけが作られていますが、その中でも最高級のものを「花どんこ」といいます。

大自然が作り出す芸術「花どんこ」は傘が白く割れている椎茸です。収量も限られ大変希少価値の高い最高級の逸品。肉厚で肉がよく締まっており歯ざわり・食感とも最高です。

ふるさとチョイスから寄付する

豊後牛(ぶんごぎゅう)

おおいた豊後牛は、全国和牛能力共進会で最高賞の「内閣総理大臣賞」を受賞している、日本一の和牛です。国内の名だたるブランド牛の種牛(生みの親)の多くは、実は竹田市生まれなのです。

きめ細かな霜降りととろける旨さが特徴。竹田市の返礼品では、ステーキやしゃぶしゃぶに最適な豊後牛の精肉だけでなく、ハンバーグ、カレーなどの加工品もお選び頂けます。

ふるさとチョイスから寄付する

竹田市のふるさと納税では、電子感謝券の取り扱いも

竹田市のふるさと納税では、返礼品以外にも電子感謝券を取り入れています。そこで、電子感謝券がどんなものなのか紹介します。

「電子感謝券」ってなに?

「電子感謝券」とは、寄付に対する返礼品の代わりに獲得できる「ポイント」を、竹田市内の加盟店舗ご利用の際に電子マネーのように使えるという、新しいふるさと納税の形です。

これまで、ふるさと納税の返礼品といえば、「特産品」や「特定の施設の宿泊券やチケット」などが主流でしたが、電子感謝券は、ポイントを保有すれば、飲食・観光・アクティビティなど、自由に使い方を選べるところが特徴です。 また、現金との併用ができるため、必要な分だけポイントを使用することも可能です。

竹田市で「電子感謝券」がご利用できる店舗は?

2020年1月28日現在の利用可能店舗(26店舗)です。今後も随時お店を増やしていきます。

竹田市では、市内を4つのエリアに分け、さらに「飲食」「物販」「観光」「宿泊」の4つのカテゴリー分けで、それぞれの加盟店舗を随時追加しております。

竹田エリア・・・竹田の歴史と文化 「城下町たけた」

飲食
かどぱん(パン、カフェ)
RecaD(イタリア料理、バー)
Bistro&Cuccina Champi(イタリアンフレンチ)
KRONECAFE(カフェ、軽食)
御客屋敷 月鐘楼(喫茶)

 

物販
La vie en fleurs ラビアンフルール(ドライフラワー作品販売など)
道の駅たけた・道の駅すごう・グリーンピア天神(農産物直販、お土産など)
西出開花堂(和洋菓子)
茶房ひめ野(椎茸加工品など)
宿泊
御宿・割烹 一竹(割烹・ビジネスホテル)
トラベルイン吉富(宿泊・飲食)

久住エリア・・・ダイナミックな自然に地球の息吹を感じる「阿蘇くじゅう国立公園 久住高原」

飲食
Cafe BoiBoi(カフェ、軽食)
くじゅう水泉郷地ビール村(地ビール、食事)
どこでもかふぇTONCHAN(コーヒー)
物販
雑貨&Cafe Nanohana(雑貨など)
観光
くじゅう花公園(入場料)
久住高原 童心回帰農場(入場料)

直入エリア・・・日本一の国民保養温泉地を目指す「日本有数の炭酸泉」

飲食
クアパーク長湯(健康食レストラン)
物販
デリカミート吉野(肉加工品など)
観光
クアパーク長湯(入浴料)
宿泊
宿房 翡翠之庄
大丸旅館
丸長旅館
山の湯 かずよ

荻エリア・・・九州高冷地野菜の名産地。名水の里おぎ

※随時追加してまいります!

大分県竹田市のふるさと納税の申し込み方法を紹介

現在、竹田市へのふるさと納税お申込みは、下記6つのポータルサイトで受け付けております。

ふるさとチョイス

楽天ふるさと納税 

さとふる

ふるなび

ANAふるさと納税

ふるまる

※ポータルサイト以外での受付は、市役所までお問い合せください。

ふるさと納税に関する質問のお問い合わせ先

竹田市役所 企画情報課 ふるさと納税担当
住所 〒878-8555 大分県竹田市大字会々1650番地
電話番号 tel:0974-63-1111(内線227)
FAX 0974-63-0995
メールアドレス kikaku@city.taketa.lg.jp

まとめ

大分県竹田市のふるさと納税を紹介しました。竹田市のふるさと納税では、返礼品以外にも電子感謝券を取り入れています。電子感謝券は、ポイントを保有すれば、利用可能店舗で飲食・観光・アクティビティなど、自由に使い方を選べるところが特徴です。

今回、紹介した返礼品以外にも魅力的な返礼品がたくさん用意されています。是非、ふるさと納税で、竹田市に寄付して、竹田市の特産物やアクティビティを楽しんで見てはいかがですか?

【2020年最新】当サイトの登録の多い、所得税などの節税対策のためサイト

  1. 確定申告の書類作成がわからない方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  2. 確定申告の帳簿管理が面倒だという方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  3. 確定申告がギリギリになってしまった方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)」 「税理士に相談できる 「税理士ドットコム
  4. 帳簿を作成したがあっているが、不安な方 「税理士に相談できる 税理士ドットコム
  5. 請求書管理が面倒だという方 「請求書管理サービス Misoca(みそか)

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

ふるさと納税の人気記事

カテゴリ

税金