1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. ふるさと納税
  4. 【インタビュー】北海道標津郡標津町のふるさと納税を紹介。標津町ってどんな町?

【インタビュー】北海道標津郡標津町のふるさと納税を紹介。標津町ってどんな町?

標津町は北海道の東、根室支庁管内の中央部に位置しているサケをはじめとした魚介類を特産物とした町です。そんな標津町のふるさと納税の担当者に、町の魅力とふるさと納税について聞いてみました。ふるさと納税を考えている方は必見です。

この記事の目次

【2020年最新】 ▼当サイトで人気の節税・税金計算サービス

標津町の魅力について

標津町は北海道の東、根室支庁管内の中央部に位置しています。標津町の語源はアイヌ語で「サケのいるところ、大川、または本流」を意味し、古くからサケを中心とした漁業が盛んです。今でも国内で有数の秋サケの水揚げ量を誇り、漁業・水産加工業を含めた「水産業」と酪農を中心とした「農業」を基幹産業としています。

雄大で豊かな自然環境を誇る町

根室海峡側正面には、わずか24km先に近くて遠い島「国後島」がその大きな姿を見せ、その左手には秘境「知床半島」が。右手側には日本一の砂嘴(海岸から沖に出た砂の陸地)野付半島が標津町を基部として延び、海・川・山・平野を有する、北海道らしい雄大で豊かな自然環境を誇る町です。

観光の見どころ

標津サーモン科学館

世界に生息している鮭の仲間18種30種類以上を展示しており、サケ科魚類の展示数は日本一多い施設です。

12月、1月は休館してしまうのですが、9月、10月には魚道水槽が標津川と接続され、自然のサケの遡上の様子が観察出来ます。

サケ科以外の魚では、国内淡水魚としては最大の幻の魚「イトウ」や巨大な「ダリアチョウザメ」などを展示しており、標津近隣に生息する魚介類とのふれあいコーナーやチョウザメの指パクコーナーも人気ですね。

イベント時に限りますが、巨大チョウザメの腕ガブショーも迫力がありますよ。

標津町の特産物は?

標津町では品質だけではなく「安全・安心」を消費者の皆様にお届けするために、「標津地域HACCP」に取り組んでいます。

標津町の前浜で漁業者が水揚げした魚介類は、その品質・鮮度を維持したまま、市場、加工場、流通業者へと受け継がれ、消費地まで届きます。

このように標津町の地域水産業界が連携し、一体となって取り組んだ安全食品の供給システムが「標津町地域HACCPシステム」です。

このシステムに裏打ちされた高品質で安全・安心なサケなどの魚介類とその加工品が好評で、標津町に旅行に来て以来、毎年新鮮な魚介類の取り寄せ注文をする方もいらっしゃいます。

標津町のおすすめ返礼品トップ3

魚介類が特産品の標津町には、魚介類をはじめとした多くの返礼品が用意されています。そこで、どういった返礼品があるのかふるさと納税の担当者に聞いてみました。

イクラ(寄付金額:10,000円)

標津町の「イクラ」は、標津沖で獲れた新鮮なサケを、市場から車で数分の位置にある各工場へ運び、素早く取り出した卵に味付けしています。

各製造者で味付けに違いはありますが、どのイクラも非常においしいので、お好みのイクラを探してみて下さい。熱々のご飯にたっぷりとかけていただくのがおすすめです。

さとふるから寄付する

時知らず(寄付金:20,000円)

「時知らず」とは、通常の秋にとれるサケとは違って、5~7月に漁期を迎え、春から夏にかけて捕れるため、「時を知らず」と呼ばれます。産卵期ではないため、卵や白子が無く、代わりに身に脂がたっぷりと乗っています。

とても人気があり、通常のサケよりも漁獲量が少ないことから、時期によっては品切れになってしまうことも。在庫があるうちに味わってみてはいかがでしょうか?

さとふるから寄付する

楽天ふるさと納税から寄付する

こだわり加工品セット(寄付金:14,000円)

飼育から製造、提供までを一貫して行っている興農ファームの無添加・無着色シリーズです。
製造には保存料、酸化防止剤、発色剤等一切使用せず、飼育時の餌は国産飼料を使用、牧草畑にも化学肥料や農薬を40年使っていないという、こだわりぬいた逸品です。もちろん味もおいしいので、リピーターが多い返礼品です。

さとふるから寄付する

標津町のふるさと納税申し込み方法

申し込み方法には、下記の2種類の方法はあります。

ポータルサイトからの申し込み

現在、標津町のふるさと納税は、下記のポータルサイトから申し込めます。

楽天ふるさと納税

さとふる

※ポータルサイトの運営方針により、掲載されない返礼品もありますのでご了承ください。

電話での申し込み

また、お電話やFAX、メールでも対応しております。お電話、FAX、メールでお申し込みの方は、下記番号へご連絡ください。

標津町役場 企画政策課
住所 〒086-1632 北海道標津郡標津町北2条西1丁目1番3号
電話番号 0153-82-2131
FAX番号 0153-82-3011
メールアドレス furusato-ouen@shibetsutown.jp

ワンストップ特例申請書の送付方法

寄付金受領書と同時に送られてくるワンストップ特例申請書に必要事項をご記入いただき、必要書類を添付の上、上記に記載した担当部署までご返送ください。

問い合わせ先

標津町役場 企画政策課
住所 〒086-1632北海道標津郡標津町北2条西1丁目1番3号
電話番号 0153-82-2131
FAX番号 0153-82-3011
メールアドレス furusato-ouen@shibetsutown.jp

まとめ

標津町は、新鮮な魚介類が有名です。標津町で取れるサケは絶品です。そんな標津町のふるさと納税で、標津町の特産物を味わってみてはいかがですか?

「ふるさと納税」おすすめ返礼品の関連記事

「ふるさと納税」おすすめ自治体の関連記事

【2020年最新】当サイトの登録の多い、所得税などの節税対策のためサイト

  1. 確定申告の書類作成がわからない方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  2. 確定申告の帳簿管理が面倒だという方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  3. 確定申告がギリギリになってしまった方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)」 「税理士に相談できる 「税理士ドットコム
  4. 帳簿を作成したがあっているが、不安な方 「税理士に相談できる 税理士ドットコム
  5. 請求書管理が面倒だという方 「請求書管理サービス Misoca(みそか)

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

ふるさと納税の人気記事

カテゴリ

税金