1. Fincyトップ
  2. 税金
  3. 固定資産税
  4. 固定資産税をクレジットカードで払うとお得?特徴や対応自治体を紹介

固定資産税をクレジットカードで払うとお得?特徴や対応自治体を紹介

土地や家屋などを所有している人は、固定資産税を納めなければなりません。本記事では、固定資産税のクレジットカードでの納税方法を、詳しく解説します。いくつかの市区町村を例に、クレジットカードでの納付への対応状況も見ていきましょう。

【2019年最新】 ▼ 当サイトの登録の多い、所得税などの節税対策のためサイト

この記事の目次

固定資産税の納付期限や納付方法

固定資産税は、『土地』や『家屋』『償却資産(※1)』といった、不動産などを所有している人に課せられる、市区町村の税金です。土地や家屋・償却資産には、以下のものがあります。

資産の例
土地 田・畑・宅地・山林・牧場・池沼・原野
家屋 住家・店舗・工場・倉庫
償却資産 構築物・機械・工具・器具・備品・船舶・航空機

固定資産税は、公示地価(※2)の7割程度で計算した固定資産税評価額をもとに、算出されます。税率は、原則として1.4%と定められていますが、市区町村によっては変わることがあります。

ここでは、固定資産税の基本事項を見ていきましょう。

(※1:償却資産とは、土地や家屋以外で事業に供することができる資産を指します)

(※2:公示地価とは、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のことです)

千葉市:固定資産税

固定資産税は1月1日時点で課税

固定資産税は、毎年1月1日に資産を所有している人を対象に課せられます。課税対象となる人は、以下のとおりです。

  • 土地および家屋:不動産登記簿(※1)または固定資産補充課税台帳(※2)に、所有者として登録されている人
  • 償却資産:償却資産課税台帳(※3)に所有者として登録されている人

所有者として登録されている人が1月1日以前に死亡している場合には、1月1日現在にその土地および家屋を実際に所有している人が、納税者となります。

(※1:不動産登記簿とは、不動産の状況や権利関係などが記載された公的な帳簿です。法務局の登記所に保管され、誰でも自由に閲覧ができます)

(※2:固定資産補充課税台帳とは、資産の状況および評価を明らかにするために、市区町村が備える台帳のことです)

(※3:償却資産課税台帳とは、償却資産の状況および価値を記載した、市区町村が備える台帳です。資産の所有者や所在・価格などが記されます)

納税通知書

課税対象者には、その年の4~5月に、市区町村の課税担当者から『納税通知書』および『納付書』が送付されます。それぞれの詳細は、以下のとおりです。

  • 納税通知書:課税内容の詳細が記載された通知書
  • 納付書:税額のみが記載された、納付手続きに必要な書類

納付書は、4期分がまとめて送付されます。すべての納税が終わるまで、きちんと保管しましょう。納税通知書および納付書を紛失してしまった場合、市区町村によっては再発行が可能です。

納付期限

固定資産税の納付期限は、地方自治法により以下のように定められています。

  • 第1期:4月
  • 第2期:7月
  • 第3期:12月
  • 第4期:翌年の2月

日にちなどの詳細は、各自治体により異なります。2018年度の納付期限の一例は、下表のとおりです。

第1期 第2期 第3期 第4期(19年)
横浜市 5月1日 7月31日 19年1月4日 2月28日
調布市 5月31日 7月31日 12月25日 2月28日
所沢市 5月31日 7月31日 19年1月4日 2月28日

何らかの理由で納付期限内に納付されなかった場合、法律の定めによる『延滞金』が発生することがあります。通知書を受け取った人は、期限内に速やかに納付することが肝心です。

横浜市 よこはま市税のページ(市税納期カレンダー)

平成30年度固定資産税・都市計画税納税通知書の発送 | 調布市

所沢市 市税等納期限一覧 所沢市ホームページ

納付方法

固定資産税の納付方法には、以下があります。

  • 窓口
  • 口座振替
  • ペイジー(※)
  • クレジットカード

現金納付ができる窓口は、市区町村窓口および郵便局、指定された金融機関・コンビニです。指定の金融機関やコンビニは、市区町村のホームページおよび納税通知書で確認できます。

なお固定資産税には、1年分の税金をまとめて納める『一括納付』と、数回に分けて納める『分割納付』があります。どちらを選んでも、納税額に差はでません。資産状況などにあわせて選びましょう。

(※ペイジーとは、税金や公共料金などの支払いを、パソコンやスマートフォン・ATM<現金自動預け払い機>などからできるサービスです)

クレジットカード納付のメリット

ここからは、クレジットカード納付のメリット・デメリットを詳しく解説します。まずは、メリットです。

ポイントが貯まる

多くのクレジットカードでは、利用額に応じてポイントが貯まるサービスを行っており、税金の納付もポイントの対象です。

固定資産税は、まとまった金額となることも少なくありません。クレジットカードで納付を行い、お得にポイントを貯めましょう。なお、ポイントの還元率は、クレジットカードにより異なります。

手間がかからない

クレジットカードでの納付は、手間が少ない点もメリットです。クレジットカード納付は、パソコンやスマートフォン・タブレットなどとインターネット環境があれば、場所や時間を選ばずにできます。

窓口に行く時間がない人なども、納税にかかる手間や負担を軽減できるでしょう。

支払いに猶予ができる

クレジットカードは、一定の期間に利用した金額がまとめて引き落とされる日にち(支払い日)が、カードごとに決まっています。

よって、クレジットカードを利用して固定資産税を納めた場合、支払い日までは現金が引き落とされません。そのため、納付手続きをした日から実際に現金を支払うまでに、猶予期間ができます。

納税資金を今すぐ用意できない人でも、クレジットカードを利用すれば、お金を用意する時間を得られる点がポイントです。

クレジットカード納付のデメリットや注意点

次に、クレジットカード納付のデメリットおよび注意点を解説します。

手数料がかかる

クレジットカードでの納付には、手数料がかかります。手数料はシステム利用料のため、市区町村の収益とはなりません。

手数料額は、各市区町村により異なります。18年12月9日現在の手数料の一例は、下表のとおりです。

市区町村 手数料
千葉県船橋市 税額1~1万円→54円、税額1万1円~2万円→162、2万1円~3万円→270、3万1円~4万円→378、4万1円以降→1万円増えるごとに108円ずつ加算(税込)
茨城県つくば市 税額1万円ごとに100円(税抜)
千葉県浦安市 税額1万円以下の場合、手数料なし。税額1万1円以降、1万円ごとに100円(税抜)

手数料額の詳細を知りたい人は、納税通知書および市区町村のホームページを確認しましょう。

市税のクレジットカード納付|船橋市公式ホームページ

クレジットカード納付|つくば市公式ウェブサイト

市県民税(普通徴収)・固定資産税・軽自動車税がクレジットカードで納付できます|浦安市公式サイト

カードの還元率によってはマイナスに

クレジットカードの納付を利用するかは、ポイントの還元率と手数料を比較検討したうえで、決めることが重要です。

例えば、1%のポイントが付くクレジットカードで納付した場合の、手数料とポイントの比較を下表にまとめます。

1万円あたりの手数料額(税込) 税金額に対する手数料の割合 ポイントと手数料の比較
100円 1%(100円÷1万円) 損益なし
120円 1.2%(120円÷1万円) 手数料の方が0.2%分多くかかる
80円 0.8%(80円÷1万円) ポイントの方が0.2%分多くもらえる

すべての自治体で可能ではない

クレジットカードでの納付は、すべての自治体が対応しているわけではありません。クレジットカードでの納付を導入しているかは、自治体により異なります。

対応していない自治体の場合、クレジットカード以外の納付方法を選びましょう。

納税証明書がすぐに手元に届かない

クレジットカードの納税では、納税証明書の発行ができるようになるまでに、市区町村によって10日~3週間かかります。

納税証明書は、納税額や未納額が記載された公的な証明書類で、融資の申し込みや保証人の申請などに必要です。

納税証明書がすぐに必要な人は、発行にかかる日数をあらかじめ確認しましょう。間に合わない可能性がある場合は、クレジットカード以外の方法を選んだほうが安心です。

クレジットカードでの納税の流れ

ここからは、クレジットカードでの納税手順を解説します。なお、クレジットカードでの納付は、1度手続きをしたからといって、継続的に自動で行われるものではありません。

クレジットカードでの納付を希望する人は、納付のたびに忘れずに手続きを行いましょう。また、口座振替の登録をしている場合、クレジットカードでの納付はできません。

クレジットカードでの納税に変更したい人は、まず市区町村窓口で口座振替廃止の手続きをする必要があります。

納税通知書とクレジットカードの準備

納税手続きに必要なものは、以下のとおりです。

  • 納税通知書
  • クレジットカード
  • インターネット環境(パソコン・スマートフォン・タブレット)

納付サイトへのアクセスと入力

クレジットカードでの納付は、各自治体が指定する納付サイトで行います。納付サイトへは、自治体ホームページからアクセスしましょう。サイトでは、以下の項目を入力します。

  • 手数料・注意事項の確認および同意
  • 納付番号・確認番号
  • クレジットカード情報

納付番号および確認番号は、納税通知書に記載されています。自治体によっては、納付区分の入力も必要です。

出典:都税 クレジットカードお支払サイト

サイトからの指示に従い、必要事項の入力が終われば、手続きは完了です。

首都圏でのカード納税対応状況

ここからは、市区町村別のクレジットカード納税対応状況を紹介します。まずは、首都圏の市区町村を見ていきましょう。

対応可能な主な都市

18年12月9日現在、首都圏でクレジットカード納税に対応している市区町村の一例は、以下のとおりです。

  • 東京23区
  • 神奈川県川崎市
  • 埼玉県さいたま市
  • 神奈川県相模原市
  • 千葉県千葉市
  • 神奈川県平塚市

市税のクレジットカードによる納付|相模原市

千葉市:インターネットを利用した市税のクレジットカード納付のご案内

市税のクレジットカードによる納付について | 平塚市

東京23区・さいたま市・川崎市

東京23区・さいたま市・川崎市のクレジットカード納税の概要を、下表にまとめます。

東京23区 さいたま市 川崎市
手数料 税額1万円ごとに73円(税抜) 税額5000円ごとに38・39・40円(税込) 税額5000円まで35円、1万円まで70円、以降1万円ごとに70円(税抜)
納税限度額 100万円未満 記載なし 納付書1枚あたり100万円未満
受付時間 常時
(毎週月曜日午前1~7時を除く)
常時 常時
納税証明書が発行されるまでの日数 約10日 約3週間 2~3週間

さいたま市は、納税限度額を記載していません。納税額が大きい人は、あらかじめ確認したうえで手続きを進めると安心です。

川崎市は、システムメンテナンスなどにより納付の受け付けが中断されることがあります。余裕を持ったスケジュールで、納付を行いましょう。

都税 クレジットカードお支払サイト

さいたま市/市税のクレジットカード納付について

納付手続きの前に │ 川崎市税 納付サイト:F-REGI 公金支払い

対応不可の主な都市

18年12月9日現在、首都圏でクレジットカード納税に対応していない市区町村には、以下があります。

  • 神奈川県横浜市
  • 東京都日野市
  • 埼玉県ふじみ野市

日野市では、以前はクレジットカードでの納付を受け付けていましたが、11年3月31日以降は廃止しました。

ふじみ野市は、手数料やランニングコストなどの公費負担が大きいことから、クレジットカード納付を導入する予定は、今のところありません。

納付の方法と場所|日野市公式ホームページ

4つの要望 | ふじみ野市ホームページ

神奈川県横浜市

システムの導入に高額な事務改修費がかかるなどの理由から、横浜市ではクレジットカードでの納税に対応していません。ただし、市民からの要望が多くなっているため、今後対応を検討していく予定です。

横浜市 市民局 広聴相談課 「市民の声」の公表(詳細)

首都圏以外でのカード納税対応状況

次に、首都圏以外のクレジットカード納税対応状況を紹介します。

対応可能な主な都市

18年12月9日現在、クレジットカードでの納税に対応している首都圏以外の市区町村の一例は、以下のとおりです。

  • 大阪府大阪市
  • 大阪府和泉市
  • 福岡県福岡市
  • 北海道札幌市
  • 福島県いわき市
  • 兵庫県神戸市

クレジットカードでの納付上限額は、札幌市は100万円未満、いわき市は1000万円未満、神戸市では納付書1枚あたり100万円未満です。

インターネットからのクレジットカードによる納税/札幌市

クレジットカードでの納付方法について | いわき市役所

神戸市:神戸市税 クレジットカード納付のご案内

大阪市・和泉市・福岡市

大阪市・和泉市・福岡市のクレジットカード納税の概要を、下表にまとめます。

大阪市 和泉市 福岡市
手数料 ・税額が5000円まで無料、5001~1万円の場合、33円(税込)
・税額が1万円を超える場合、1万円ごとに67円(税込)ずつ加算
税額1万円ごとに100円(税抜) 税額1万円ごとに73円(税抜)
納税限度額 納付書1枚あたり30万円以下 記載なし 納付書1枚あたり1000万円未満
受付時間 常時 常時 常時
納税証明書が発行されるまでの日数 2週間程度 3~6週間 即日

福岡市は、決済の確認が取れ次第、納税証明書を発行してもらえます。納税証明書の発行を希望する人は、福岡市税証明発行窓口で申請手続きを行いましょう。

大阪市:市税クレジットカード納付のご案内 (市税の納付)

クレジットカード納付について/和泉市ホームページ

福岡市 クレジットカードでの納付

対応不可の主な都市

18年12月9日現在、クレジットカード納税に対応していない首都圏以外の都市の一例は、以下のとおりです。

  • 大阪府堺市
  • 愛知県名古屋市
  • 北海道函館市
  • 岡山県岡山市
  • 熊本県熊本市

函館市および岡山市・熊本市のホームページには、クレジットカードの納付に関する具体的な記載はありません。

市区町村窓口や指定の金融機関が開いている時間の納付が難しい人は、コンビニでの納付や口座振替を利用しましょう。

市税などを納めるには | 函館市

市税の納付|岡山市|くらし・手続き|税金・税証明

市税の納付方法 / 熊本市ホームページ

大阪府堺市・名古屋市

大阪府堺市は、クレジットカードの納付に対応していない理由として、以下を挙げています。

  • 手数料の公費負担が大きい
  • システムの改修費用がかかる
  • システムの月額利用料が公費負担となる

今後は、上記の課題を踏まえながら、電子納税を推進する国の動向を注視したうえで、導入を検討していく予定です。

愛知県名古屋市では、2019年度からクレジットカードでの納税を導入することが決まりました。詳細は、名古屋市ホームページおよび2019年度の納税通知書で確認しましょう。

固定資産税をクレジットカードで支払えるようにしてください 堺市

名古屋市:市税の納付場所(暮らしの情報)

まとめ

固定資産税の納付方法のひとつに、クレジットカードがあります。クレジットカードでの納付のメリットは、場所や時間を選ばずに手続きができる利便性と、クレジットカードのポイントが貯まる点です。

なお、クレジットカードでの納税には手数料がかかります。手数料は市区町村により異なるため、手続き前に確認することが重要です。

クレジットカードでの納税は、自治体により導入状況が異なります。希望する人は、納税通知書およびホームページで確認しましょう。

【2018年最新】当サイトの登録の多い、所得税などの節税対策のためサイト

  1. 確定申告の書類作成がわからない方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  2. 確定申告の帳簿管理が面倒だという方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)
  3. 確定申告がギリギリになってしまった方は、 「自動会計ソフトのfreee(フリー)」 「税理士に相談できる 「税理士ドットコム
  4. 帳簿を作成したがあっているが、不安な方 「税理士に相談できる 税理士ドットコム
  5. 請求書管理が面倒だという方 「請求書管理サービス Misoca(みそか)

消費税、住民税、所得税、相続税、固定資産税など税金は沢山あり、支出と含めて計算しなければ家計を 圧迫するものです。

税金を考慮した将来の家計を立てなければ、住宅の購入、保険の加入はしにくいものです。 ライフプラン・家計簿を作成して、長期的に管理しましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

固定資産税の人気記事

カテゴリ

税金