1. Fincyトップ
  2. ローン
  3. カードローン
  4. カードローンは主婦でも在籍確認があるの?主婦におすすめの3社とは

カードローンは主婦でも在籍確認があるの?主婦におすすめの3社とは

主婦の方でも急な出費で現金が必要になったとき、カードローンを利用できると非常に便利です。ここではパートやアルバイトをしている主婦の方や、専業主婦の方でも利用できるカードローンの種類や、在籍確認について詳しく紹介していきます。

この記事の目次

主婦でもカードローンは申込できるのか

主婦の方でもカードローンの申込は可能ですが、パートやアルバイトで収入がある方と専業主婦の方とでは違いがあります。

安定した収入のある方は、基本的にどのカードローンでも申込は可能ですが、専業主婦の場合は銀行系のカードローンに限られます。

※配偶者貸付という制度を採用している消費者金融などもありますが、配偶者同意書や婚姻関係証明書類などの必要書類も多く、家族に内緒で借りようとしている方の利用は難しいです。また、信用情報機関に配偶者の情報も掲載されてしまいます。

専業主婦なら銀行系カードローン

銀行系のカードローンは、配偶者に安定した収入があれば、本人に収入がなくても借入をすることが可能です。これは銀行が総量規制の適用を受けないためです。

総量規制とは、貸し過ぎ・借りすぎを防ぐために、原則年収の1/3を超える借入はできないという規定で、貸金業者に適用されます。

つまり、収入が0円の専業主婦は、貸金業者である消費者金融や信販会社(クレジットカード会社)のカードローンは原則利用することができません。

限度額は多くても50万

専業主婦は安定した収入があるわけではないので、高額の借入は難しいです。ほとんどの銀行で30万円から50万円が上限となっています。審査基準によりますが、審査によって融資限度額がそれ以下に決定することもあります。

決定した金額以上の借入を希望する場合は、滞りなく返済した実績を最低でも半年以上積み上げてから増額を申し込むようになります。

しかし、その半年の間に他社での借り入れが増えていたりすると、当然審査に影響がでてきます。申し込むだけでも信用情報機関に登録されますので注意が必要です。

在籍確認はどこに連絡がいくのか

カードローンを申し込む際には在籍確認があります。これは申込者が主婦でも変わりありません。どこにどういった連絡があるのか紹介していきます。

パートやアルバイトの場合

パートやアルバイトをしている方の場合は、会社員の方と同様、勤務先に電話で在籍確認があります。

カードローンの申込をした事実が、勤務先にばれてしまうことを心配される方も多いと思いますが、在籍確認の担当者もその点は十分に配慮してくれます。

本人以外が電話を取った場合は、個人名を名乗って本人へ取り次いでもらえるほか、外出中でもその旨が伝えられれば、在籍確認は完了となります。カードローンを申し込んだ事実を明かされることはありません。

専業主婦の場合

専業主婦の場合も電話連絡はありますが、働いていないため、勤務先への在籍確認はありません。また、配偶者の勤務先への在籍確認も原則ありません。

電話は本人確認のみ

専業主婦の場合は、本人の携帯電話又は自宅の固定電話に連絡があります。家族に内緒で借りようとしている方も、携帯電話の場合は問題ありません。

固定電話しかない場合は、本人以外が電話に出る可能性もありますが、個人名を名乗って電話をしてもらえたり、〇時~〇時までの間というように、ある程度の時間を決めて電話してもらえたりと事前に相談できます。

配偶者の同意が必要なケースも

前述したように、配偶者貸付という制度を利用した場合、配偶者の同意が必要となります。しかし、実際にこの制度を利用している方は極端に少ないと言えます。

理由としては、配偶者に内緒で借りたいという方が多いことや、相談していた場合でも、実際に妻が滞納した場合に自分の信用情報に傷がつくのを恐れるために同意しない、もしくは自分の名義で借りるというケースが多いためです。

主婦におすすめの厳選3社

ここでは、主婦の方におすすめの、銀行系カードローンを厳選して紹介していきます。

新生銀行レイク

新生銀行レイクのカードローンは、とにかく審査のスピードが早く、即日の融資も可能です。申込はweb、電話、自動契約機から可能なため、自分に合った方法を選ぶのがよいでしょう。

そして、webで事前に借入可能かを診断できるため、申込をスムーズに行うことができます。

また、初めて契約する方を対象に、借入額のうち5万円までなら180日間無利息や、契約日の翌日から借入額の全額が30日間無利息で借入ができるサービスがあります。

レイク公式|キャッシング、ローン、新生銀行カードローン レイク

横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローンは関東にお住まいの方にはおすすめのカードローンです。地方銀行でありながら、メガバンクに近い低金利で安心して借り入れできます。

また、横浜銀行の口座がなくてもwebで申し込みが可能で、来店の必要がないのも特徴です。

そして、こちらもwebで事前に借入可能か診断ができるため、手続きがスムーズに行えます。

来店不要!カードローンなら横浜銀行カードローン

レディースキャッシング

プロミスのレディースキャッシングは、パートやアルバイトの方も利用できる消費者金融です。女性専用ダイヤルがあるので、初めての申込で不安な方も安心して借りることができます。

こちらは契約日の翌日から最大30日間無利息サービスを実施しているため、この期間に一括返済をすれば、借入額のみの返済ですみます。

レディースキャッシング|商品・サービスのご紹介|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト

まとめ

カードローンは急な出費が発生した際に、状況に応じて利用できるため便利です。

家族や勤務先にばれずに借りたいなどの希望は、ほとんどの銀行や会社が配慮してくれるので、現在カードローンの利用を検討している方も、安心して申し込みをすることができます。

しかし気軽に申し込めるからといって、借り過ぎにより後々の生活に支障がでないよう、内容を理解し適切な利用を心がけるようにしましょう。

カードローンは主婦も安心して利用できる。正しい知識を身に着けよう

この記事の監修者

明治大学出身。上場保険代理店にて1年目新人賞、2年目社長賞受賞後にFPとして独立。これまで約2,000人と面談、プランニングを手掛ける。一人ひとりの資産設計の参謀として、お金の貯め方・守り方・増やし方などをアドバイスしている。 掲載メディア:ゼクシィ、Lifehacker、みんなのおかねドットコム、RAINBOW Town FM、他

カードローン、キャッシングをしてしまって多重債務に苦しんでいる方や、
おまとめローンを利用して、全額返済の計算をしたい方、子供のために家を買うので住宅ローンを 組みたいという方は、まず、ライフプランを作成しましょう。
Fincyでは「お金の専門家」に相談することができます。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

カードローンの人気記事

カテゴリ

ローン