1. Fincyトップ
  2. ローン
  3. おまとめローン
  4. おまとめローンならアイフル?おまとめの仕組みや流れを理解しよう

おまとめローンならアイフル?おまとめの仕組みや流れを理解しよう

アイフルのおまとめローンには、『おまとめMAX』と『かりかえMAX』があります。どちらも最高800万円まで借りられ、即日融資も可能なローンです。今回は、アイフルのおまとめローンの融資条件や、申込・返済の方法などを解説します。

この記事の目次

アイフルのおまとめローンとは?

『おまとめローン』とは、複数の借入を1つにまとめて、完済を目指すためのローンです。

大手消費者金融であるアイフルのおまとめローンとは、どのようなローンなのか見ていきます。

おまとめMAXとかりかえMAXが存在

アイフルには、『おまとめMAX』と『かりかえMAX』の、2つのおまとめローンがあります。

おまとめMAXはアイフルを利用中、または利用経験がある人を対象とし、アイフルおよび他社からの債務をまとめられます。

かりかえMAXは、アイフルを初めて利用する人を対象とし、他社からの債務のみをまとめられるローンです。

この他の条件や商品内容については、2つに大きな違いはありません。

貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン[おまとめMAX] | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン[かりかえMAX] | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン

おまとめローンの仕組み

おまとめローンは、契約時に借入額が決まり、最初に一括で全額を借り入れます。借入金の使途は、債務の一括返済に限定されています。

例えば、A社・B社・C社からの借入をまとめ、借入合計額が100万円だったとします。D社でおまとめローンを契約すると、最初にD社から100万円の融資があります。

そして、契約者もしくはD社が、融資額の100万円をA・B・C社に一括返済し、その後D社に毎月返済していくというのが、おまとめローンの仕組みです。

おまとめローンを利用すると、月々の返済額や金利を抑えられることもあります。

総量規制の対象外

おまとめMAX・かりかえMAXは、総量規制の対象外となっており、借入が年収の1/3を超えても申込が可能です。

総量規制とは、貸金業者(※1)からの個人の借入総額を、年収の1/3以下と定めた規制のことです。仮に年収が300万円であれば、借入は100万円までになります。

ただし、総量規制には『例外・除外』が設けられており、年収の1/3を超えても可能な借入があります。住宅ローンや自動車ローン、緊急の医療費、所定の条件を満たす借入などが該当します。

おまとめMAX・かりかえMAXは、以下の『例外の貸付』となる条件を満たしています。

  • 顧客に一方的に有利となる借換
  • 総量規制に抵触する人の借入残高を、段階的に減らすための借換

まとめられる債務(※2)は、銀行・消費者金融による貸付、クレジットカードのキャッシングやショッピング債務などです。

(※1:貸金業者とは、お金を貸す業務を行い、財務局・都道府県に登録がある業者で、消費者金融や信販会社、クレジットカード会社などが該当します)

(※2:例外の貸付に当たるおまとめローンの中には、銀行やクレジットカードのショッピング債務は、まとめられない商品もあります)

総量規制とは | 貸金業法について
貸金業法Q&A:金融庁

証書貸付とカードローンの違い

証書貸付とは、金融機関と借主の間で融資条件を事前に協議して、証書(契約書)を交わす金銭の貸借をいいます。いくら貸付ける、いつまでに返済するなどの融資条件を証書に記載し、これに従い借入と返済を行います。

通常、1年以上の長期にわたる貸付に対して採用されます。住宅ローンや自動車ローン、おまとめローンも証書貸付です。

一方、カードローンは限度額の範囲内であれば、いつでも自由にお金を借りられ、借入金の使途も自由に決められます。

例えば、限度額が30万円のカードローンであれば10万円を借りても、残りの20万円は自由に借りられ、10万円を返せば借入可能な金額は30万円に増えます。

スペック表

アイフルのおまとめMAX・かりかえMAXのスペックを、表にまとめました。

項目 内容
金利 年3.0~17.5%
限度額 1~800万円
審査時間 最短即日
即日融資 可能
融資対象 ・満20歳以上
・定期的な収入と返済能力を有する人
資金使途 借入金の借換のみ
在籍確認 あり
必要書類 ・他社借入条件などを確認できる書類
・本人確認書類
・収入証明書類
申込方法 インターネット / 電話
借入方法 一括借入
無利息期間 なし
返済方法 口座振替のみ
返済期日 毎月1回
返済期間 最長10年
増額 不可

金利

おまとめMAX・かりかえMAXのどちらも、金利は年3.0~17.5%です。貸付金利は、利息制限法により、以下のように定められています。

元金 貸付金利
10万円未満 年20.0%以下
10~100万円未満 年18.0%以下
100万円以上 年15.0%以下

例えば、金利年18.0%のA社60万円、B社60万円の借入を、おまとめMAXでまとめると借入額は120万円となり、金利は年15.0%以下に下がります。

参考までに上記の借入を、以下の条件で返済する場合のシミュレーション結果を下表にまとめました。

おまとめMAX:金利年15.0%、毎月返済額/4万円
A社・B社:金利年18.0%、毎月返済額/1社につき2万円

項目 返済期間 返済総額
おまとめMAX 38カ月 151万3405円
A社・B社 41カ月 160万6142円(80万3071円×2)

上限金利の引き下げ | 貸金業法について
ご返済シミュレーション|ご返済|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト

限度額

おまとめローンの限度額は、一括融資される金額の上限額を表します。おまとめMAX・かりかえMAXの契約限度額は、どちらも最高800万円で高額な借換にも対応可能です。

ただし、希望する金額を借りられるわけではなく、審査結果に応じて貸付額が決まります。また、まとめる債務の合計額以上は借りられません。

例えば、E社に100万円、F社に50万円の借入があるとします。この場合、おまとめMAXで借りることができる金額は、E・F社の借入額の合計である150万円までです。ただし、審査結果によっては、貸付額が100万円や50万円となる場合もあります。

融資条件

おまとめMAX・かりかえMAXの融資条件は、以下の通りです。

  • 満20歳以上
  • 定期的な収入と返済能力がある
  • アイフルが定める一定の基準を満たしている
  • 融資金の使途が債務の返済である

高齢者やアルバイトでもOK

高齢者やパート・アルバイト・派遣社員の人でも、条件を満たし審査をクリアすれば融資が受けられます。

おまとめローンでは、年齢に65歳までなどの上限があるものや、年収に条件を設けているローンもあります。

しかし、おまとめMAX・かりかえMAXは、そのような条件は定められていないため、比較的申込がしやすい融資条件となっています。

申込方法

申込は、インターネットから24時間行えるほか、電話での申込も可能です。

  • 申込専用ダイヤル:0120-626-333/受付時間:10:00~21:00

ただし、契約は店舗または郵送でしか行えません。

店舗での申込の流れ

店舗での申込から借入までの流れは、以下となります。

  1. インターネット、もしくは電話から申し込む
  2. 審査結果の連絡が来る
  3. 店舗へ出向き契約手続き完了後、カードが発行される
  4. 融資を受け、各社へ返済する

必要書類は、契約手続までに用意しておきます。返済はアイフルが本人に代わり、元借入先へ振込による一括返済を行うことがあります。

郵送での申込の流れ

郵送による申込も可能ですが、融資までに日数を要します。申込から借入までの流れは、以下の通りです。

  1. インターネット、もしくは電話から申し込み、審査結果の連絡を受ける
  2. 契約関連書類とカードが自宅へ郵送される
  3. 届いた書類に必要事項を記入し、必要書類と共に返送する
  4. 契約書類の確認が行われ、問題がなければ融資となる
  5. 融資を受け、各社へ返済する

店舗での契約の場合と同様、アイフルが元借入先へ振り込む場合があります。

審査

申込受付後に審査が行われます。審査内容は申込内容のチェックや信用情報の照会、在籍確認などです。

一般的におまとめローンの審査は、カードローンなどに比べ審査基準が厳しい傾向にあります。契約者にすでに借入がある、貸付額が高額であるなどの理由から、返済能力に関する審査が慎重に行われるからです。

延滞や滞納などがなく信用情報(※)が良好であることはもちろん、1年以上の勤続年数や安定した収入があることも必須条件です。貸付額が高額となる場合は、ある程度の収入額が求められます。

現在の借入については、件数が多いほど審査の通過が難しくなります。申込前に整理して、なるべく借入先を減らすようにしましょう。

(※信用情報とは、ローンやクレジットカードなどの契約・返済状況・利用残高など、信用取引に関する情報をいいます)

信用情報機関について |日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

申込から融資までの最短期間

申込から融資まで、最短期間はどれくらいでしょうか。

有人店舗なら最短即日融資も可能

ネットで申込を済ませ、有人店舗に出向いて契約すれば、即日融資が可能な場合もあります。審査結果が良好で、必要書類に不備がなければ、短時間での融資が期待できます。

ただし、時間帯によっては、即日融資ができない場合もあるので、事前に確認しておきましょう。

在籍確認

在籍確認は、申込時に申告した勤務先に、本人が実際に在籍し働いていることを確認するために行われます。

本人が不在の場合でも「只今、席を外しております」や「外出中です」など、第3者の対応により在籍が確認できれば問題ありません。

在籍確認は、申込者のプライバシーを考慮して、担当者の個人名で電話がかかってくるため、職場の人に知られる可能性はほとんどありません。不安な場合は、事前に担当者に相談することもできます。

必要書類

契約の際には、以下の書類の画像をパソコンやスマートフォンから送付、もしくはコピーしたものを郵送やFAX、店頭窓口から提出します。

必要書類 提出可能な書類
本人確認書類 運転免許証・パスポート・個人番号カード・住民基本台帳カードなど
収入証明書類 源泉徴収票・住民税決定通知書・所得証明書・給与明細書(直近2カ月分)・確定申告書など
その他 他社借入条件などの確認ができる書類(契約書・ATMでの取引の明細・利用代金明細書など)

収入証明書類は最新のものが必要です。また、本人確認書類の住所が現在の住所と異なる場合は、氏名と現住所が記載されている、以下のいずれかの書類の原本を併せて提出します。

  1. 公共料金の領収書
  2. 住民票の写し
  3. 印鑑証明書

おまとめローンの必要書類 | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
パソコン(スマートフォン)からの送信先 | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン

返済

ここでは、返済について見ていきます。

返済方法

返済方法は、口座振替のみです。契約時に決定した返済額が毎月の返済日に、指定した口座から自動で引き落とされます。返済日に口座残高不足にならないよう注意しましょう。

また、全額を返したい場合は、ATMや銀行振込による一括返済が可能です。事前に以下の番号への連絡が必要となっています。

  • 会員様専用ダイヤル:0120-109-437

利息が日割り計算(※)であるため、一括返済額は返済日により異なります。事前に上記へ問い合わせるか、返済当日に会員ページから確認できます。

(※日割り計算では、元本に対し借りた日数分だけ利息が発生します)

返済シミュレーション

アイフルのホームページで、返済シミュレーションができます。申込前に、毎月の返済額や利息、完済までの期間をきちんと確認しておきましょう。

下表は100万円の借入をおまとめMAX、またはかりかえMAXで借り換えた場合の毎月の返済例です。(金利年15.0%、( )内の金額は総支払い額)

融資額 返済期間3年 返済期間5年 返済期間7年 返済期間10年
100万円 3万5000円
(124万405円)
2万4000円
(141万2017円)
2万円
(156万4016円)
1万7000円
(179万2103円

毎月の返済額を少額にするほど、総返済額は大きくなります。逆に、返済額が多すぎると、支払いが困難になります。契約前に毎月の返済額が支払い続けることが可能な額であるか、しっかり検討しましょう。

貸金業法に基づく計画返済支援おまとめローン[おまとめMAX] | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン

契約違反の場合は一括請求の可能性あり

アイフルとの契約事項に違反すると、借入残高を一括請求されることがあります。例えば、度重なる返済の遅れや滞納、借りたお金を債務の完済以外に使うなどといった場合です。

返済の遅れや滞納の場合は通常、電話やハガキなどによる督促があります。この段階で返済がないと、一括請求書が内容証明郵便にて送付されます。

他社での借入は難しくなる

おまとめローンの利用は、他社での借入を難しくします。おまとめローンの契約も信用情報機関(※)に登録されるため、他社での審査時に確認することが可能です。

おまとめローンは一般的に、借入件数や借入額が多く返済が苦しい、あるいは総量規制により通常のローンでは借換が難しいなどの理由から利用されます。そのため、返済能力を問われる審査では、不利となることがあります。

また、おまとめローンは総量規制の対象外ですが、借入残高には算入されます。よって、貸金業者から借りられる金額は、おまとめローンも含めて年収の1/3までです。1/3を超える場合は貸金業者からの借入はできません。

(※信用情報機関とは、信用情報を登録・管理・提供する機関です)

信用情報機関について |日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関

追加融資

おまとめMAX・かりかえMAXでは、追加融資は受けられません。

最初に契約した金額が一括融資され、その後は毎月返済のみを行っていくことを目的としているため、確実に債務を完済したい人向けのローンとなっています。

まとめ

おまとめローンを利用して債務をまとめると、適用金利や総返済額が下がる場合があります。

借入をまとめる前には、シミュレーションツールを利用して、毎月の返済額や返済期間、利息がどのくらいかを確認しましょう。

完済を目指すには、計画的に借入をまとめ、無理のない返済を続けることが重要です。

カードローン、キャッシングをしてしまって多重債務に苦しんでいる方や、
おまとめローンを利用して、全額返済の計算をしたい方、子供のために家を買うので住宅ローンを 組みたいという方は、まず、ライフプランを作成しましょう。
Fincyでは「お金の専門家」に相談することができます。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

おまとめローンの人気記事

カテゴリ

ローン