1. Fincyトップ
  2. 投資
  3. 投資信託
  4. 投資信託会社と銀行などの金融機関の違いはなんでしょうか

投資信託会社と銀行などの金融機関の違いはなんでしょうか

40代 / 男性 / 奈良県 / 年収 300万円以下 / 既婚

投資信託の経験 投資信託は実施したことがない
投資信託の検討度合い 全く検討していない

投資信託を検討したことがないので興味を持たず、利回りの事を気にしたこともないので違いが全く分かりません。
勧めるからには、銀行をはじめとした一般的な金融機関と比較してどのくらい金利が違うのか気になります。
また、一旦定期などを組んでしまうと、急に必要になった時に崩すとなると定期のメリットが消えてしまいますが、投資信託においてはこの点はどのようになっていて、果たしてそれを魅力的に感じる事が出来るのか気になります。
仮にこういった事が解決(知ることが)出来ても、信託銀行に行って話をした際にやっぱりやめようと思ったとき、強く勧められてやめづらくならないでしょうか。
(営業?が強引ということはないのでしょうか)

2017-05-30

専門家からの回答

投資信託は銀行預金とは違って、金利が決まっているものではありません。
運用実績によって増えたり減ったりします。
長期で保有すれば期待利回りは銀行などに比べると圧倒的に高いです。
売却のタイミングによっては損をしますが、そのタイミングでの時価次第です。
営業が不安であればネット証券を開設してみてはいかがでしょうか。

2017年5月31日 9時29分

この投稿は、2017/5/30時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の相談

関連するお金の記事