投資信託で運用している人はどうやって儲けているのですか?

20代 / 男性 / 埼玉県 / 年収 501-600万円 / 独身
投資信託の経験 投資信託は実施したことがない
投資信託の検討度合い 検討している

私の中の投資信託の知識は、お金を専門家に渡して、渡した範囲を専門家が増やし投資者に返すという知識なのですが、専門家はもうかるのですか?儲けは投資者に渡すことになりますし、幾分かの手数料はあると思うのですが、顧客獲得のために料金を安くしていると思うのでそれだけでは儲けにならないと思っています。
その場合専門家はどこでもうけを出しているのですか?また、予想よりもはるかに儲かり巨額の金額を手に入れても、すべて投資者に渡すことになるのですか?

専門家からの回答

専門家は手数料で利益を出しています。
手数料は大きく3つあります。
「販売手数料」「信託報酬」「信託財産留保額」です。
1つ目は販売価格に応じて掛かるもので、 2つ目は運用期間中の時価総額に対して掛かります。
3つ目は売却時に掛かるものです。
いずれにせよ、投資額が大きければ大きほど、運用会社や販売会社の利益になります。

2017年5月30日 22時29分

この投稿は、2017/5/30時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

ライフプランを作成する

Fincy」では、専門家に直接お金の相談をすることができます。「投資に関するお悩み・相談」など のお悩みを、カテゴリーページから探してみましょう。

関連度の高いカテゴリーから探す

注目の相談

投資信託の人気相談