1. Fincyトップ
  2. 投資
  3. FX
  4. FXのレバレッジによるリスク。注意点やおすすめ業者を紹介

FXのレバレッジによるリスク。注意点やおすすめ業者を紹介

FXの大きな特徴のひとつに『レバレッジがあります。レバレッジは、わずかな資金で数倍から数十倍の取引ができる魅力がありますが、同時にリスクも生じます。今回は、レバレッジによるリスクや注意点について解説します。

この記事の目次

FX最大の特徴はレバレッジ

まずは、FX最大の特徴であるレバレッジについて確認しておきましょう。

レバレッジとは

レバレッジとは、『レバー(lever)』を語源にして作られた言葉で『てこ』を意味します。このてこ(=レバレッジ)の作用になぞらえて、FXではわずかな資金で大きな金額の取引ができることを『レバレッジ効果』と呼んでいます。

FXで売買する際は、証拠金(FX会社に預けた資金)にレバレッジをかけて取引を行うので、為替相場が有利に変動すると、レバレッジ効果により大きく収益を上げることができます。

レバレッジとは?│FXを始めるなら外為どっとコム

レバレッジを有効活用

現在レバレッジの倍率は、国内の法律によって最大25倍までと定められています。株の場合、1万円の資金であれば、1万円分の取引しかできませんが(信用取引を除く)、FXの場合は1万円の証拠金であれば、最大25万円までの取引が可能になります。

このレバレッジの倍率を上げるほど、取引金額(取引量)に対する自己資金が少なくなるので資金効率を高められます。

レバレッジの注意点

ここでは、レバレッジをかけるうえで、リスクも含めて注意する点を確認しておきましょう。

ハイレバレッジによるリスク

FXはレバレッジ効果により、大きく利益を上げることができる反面、不利な方向に相場が変動すると、大きな損失を被る恐れもあります。とくに、レバレッジの倍率を上げれば損失もその倍数分増え、預けた証拠金の額を上回ることもあります。

レバレッジの倍率を上げることは、利益と損失の両方を増幅させることを念頭におきましょう。

ほんとのところはハイリスクばかりではない

FXはレバレッジ効果により危険な投資だと思われがちですが、レバレッジの倍率は変えることもできるので、ハイリスクばかりではありません。

仮にレバレッジ1倍と25倍で、1ドル=100円時に証拠金100万円で取引した場合の差損益は、以下のようになります。(取引手数料は含まないとする)

価格 レバレッジ1倍 レバレッジ25倍
101円 1万円 25万円
99円 -1万円 -25万円

1倍だとハイリターンの魅力は薄れますが、リスクを大幅に抑えた取引が行えます。

レバレッジ1倍でFXを楽しむ

レバレッジが1倍とは、預けた証拠金の範囲内で取引することで、リスク・リターンの程度は、日本円を外国通貨に交換して預け入れる、外貨預金と同様の効果を得ることができます。ここでは、レバレッジ1倍で楽しめるFX会社を紹介します。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券が運営する岡三オンラインFX(くりっく365)では、個人向けに『通常コース』と『レバレッジ1倍コース』の2コースがあります。

レバレッジ1倍コースはレバレッジが1倍に固定されており、コースの変更はできません。そして、外貨預金に比べて取引コストが割安な点が特徴です。1万通貨(米ドル/円)あたりの取引コストを比較すると以下のとおりです。

比較項目 FX(1倍コース) 外貨預金(大手都市銀行)
取引コスト 往復で200円
(※スプレッドを2銭で試算)
往復で2万円(2円)

また、外貨定期預金の場合は、満期まで動かすことができませんが、レバレッジ1倍のコースでは、24時間いつでも資金を引き出すことができ、為替が動いたときに積極的に利益を狙っていくことも可能です。

取引所FX(くりっく365)】レバレッジ1倍コース | ネット証券なら岡三オンライン証券

レバレッジが選択可能なおすすめのFX業者

FX業者によっては、レバレッジを自分で選択できるところもあります。その中からおすすめの2社を紹介します。

楽天証券

楽天証券が運営する楽天FXのレバレッジは、25倍、10倍、5倍、2倍、1倍の全5コースあり、自由にレバレッジを選択して取引できます。一旦設定したレバレッジコースは、その後も24時間リアルタイムで変更が可能です。

ただし、未決済で保有している通貨(建玉)や注文ありの場合は、選択できるレバレッジコースに制限があるので注意が必要です。

楽天証券 | 楽天FXなら、レバレッジもロスカットも選択できます。

マネックス証券

マネックス証券が運営するマネックスFXも楽天証券と同様、25倍、10倍、5倍、2倍、1倍の5つから選択することができます(個人の場合)。

なお、レバレッジの変更は取引画面にログイン後、以下の順で行えます。

  1. 口座管理・設定
  2. 各種設定
  3. レバレッジ変更
  4. レバレッジ選択後『確認』をクリック
  5. 内容を確認『実行』を押して変更

レバレッジ・証拠金率 | お取引ルール | 商品・サービス | FX(外国為替証拠金取引)ならマネックスFX/マネックス証券

まとめ

レバレッジは手持ちの資金以上の力で取引できるため、大きく収益を上げることができます。しかし、レバレッジの倍率を上げれば利益だけでなく、損失も増幅するリスクがあることを覚えておきましょう。

レバレッジの仕組みをしっかりと理解し、リスク管理を行いながら利益を狙いましょう。

FXでレバレッジをかける。仕組みからリスク管理までご紹介

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

FXの人気記事

カテゴリ

投資