1. Fincyトップ
  2. 投資
  3. 投資信託
  4. 投資信託のシミュレーションはどうする?コストや利回りを理解しよう

投資信託のシミュレーションはどうする?コストや利回りを理解しよう

投資信託の運用をシミュレーションするには、コストや利回りを計算しなければなりません。本記事では、投資信託のコストや利回りの基本事項および、計算方法を詳しく解説します。シミュレーションの基礎知識として、知っておきましょう。

この記事の目次

投資信託の選び方のポイント

投資信託は、多くの投資家から資金を集め運用会社が運用し、利益を投資家に還元する金融商品です。投資信託には、たくさんのファンドがあります。ここではまず、ファンドを選ぶポイントを見ていきましょう。

そもそも投資信託とは? - 投資信託協会

目標額や目的

投資信託の運用を始めるには、投資の目的と目標額を明確にすることが重要です。例えば、使い道がない資金の運用では、多少のリスクを取ってでも大きなリターンを期待できるファンドも、選択肢となるでしょう。

しかし、教育資金や老後資金など目的が決まった資金を運用する場合は、リスクを抑え、安定したリターンを目指せるファンドが適していると考えられます。

また、投資信託は値動きがある金融商品です。購入時よりも値上がりした状態で解約すれば譲渡益を得られますが、最安値で購入し最高値で解約することは容易ではありません。

大きなリターンを狙うのではなく、投資の目標額を設定して無理のない運用を行うことが重要です。

手数料などのコスト

ファンドを選ぶ際には、コストの確認も大切です。投資信託のコストには、以下の2つがあります。

  • 手数料
  • 税金

投資信託では、購入時・保有時・売却時に手数料がかかります。また、投資信託の分配金および譲渡益に対しては、20.315%の税金を納めなければなりません。

利回りなどの運用成績

投資信託選びでは、過去の運用成績もチェックしなければならないポイントです。特に、同じような資産に投資しているファンドの成績を比較・検討すると、運用会社が違うことで運用成績にどのくらい差がでているかがわかります。

過去の運用成績は、目論見書(※1もくろみしょ)や、運用報告書(※2)で確認しましょう。

(※1:目論見書とは、投資信託の売買に必要な重要事項が記載された書類です)

(※2:運用報告書とは、基準価額(投資信託の値段)の推移や分配金の状況といった運用経過や、今後の運用方針が記載されたもので、決算ごとに作成・交付されます)

コストの種類

投資信託では、いくつかの手数料が発生します。手数料は、投資信託の運用に携わる、下表の会社に支払われます。

会社 詳細
販売会社 投資信託を販売する、銀行や証券会社などの金融機関
運用会社 投資信託の運用方針を決定し、信託銀行に金融商品の売買を指示する
信託銀行 投資家から集めた資金を管理し、運用会社の指示のもと、金融商品を売買する

投資信託のコスト - 投資信託協会

購入手数料など購入時にかかるコスト

投資信託の購入時に販売会社に支払うのが、『購入手数料』です。購入手数料は、目論見書で定められた範囲内で、販売会社が決定します。

同じファンドでも、取引する販売会社によって手数料額が異なる可能性があるため、注意しましょう。

購入手数料の支払い方法には、購入代金に手数料が含まれる内枠方式と、購入代金とは別に手数料を支払う外枠方式があります。

仮に購入手数料3%(税抜)のファンドを100万円購入した場合、購入手数料の支払い方式別の購入代金は、下表のとおりです。

支払い方法 投資額 購入代金
内枠方式 96万7600円(100万円-3.24%) 100万円
外枠方式 100万円 103万2400円(100万円+3.24%)

信託報酬など保有や分配時にかかるコスト

投資信託を保有している間は、『信託報酬』および『その他の手数料』がかかります。信託報酬は、投資信託の管理・運用に必要な手数料で、販売会社・運用会社・信託銀行に支払われます。

信託報酬は日割りで計算され、信託財産(※1)から間接的に差し引かれるため、投資家が直接支払う必要はありません。

その他の手数料は、売買委託手数料や有価証券取引税・監査費用などです。これらの費用は運用状況により異なるため、目論見書ではなく運用報告書に記載されます。

また、投資信託の分配金にかかる20.315%の税金も、コストの1つです。ただし源泉徴収(※2)されるため、確定申告は不要です。

(※1:信託財産とは、投資信託が保有している資産のことをいいます)

(※2:源泉徴収とは、利子・配当・給与・報酬などの所得を支払う人が、支払い時に所得税額を計算し、その税金額を支払金額から差し引くことです)

信託財産留保額など換金時にかかるコスト

投資信託の換金時にかかる手数料には、『解約手数料』および『信託財産留保額』があります。解約手数料は、解約時に販売会社に支払う手数料です。

信託財産留保額は、解約代金の調達にかかる費用をまかなう手数料です。解約の申し込みを受けたファンドは、解約代金の調達のため、保有する金融商品を売却しなければなりません。

金融商品の売却には、手数料がかかります。また、売却のタイミングによっては、損失がでる可能性もあります。これらの費用を補てんする目的で支払われるのが、信託財産留保額です。

信託財産留保額は、解約時の基準価額から差し引いて支払われるため、投資家が直接支払う必要はありません。支払われた手数料は、信託財産に留め置かれます。

手数料でおすすめの証券会社

ここでは、手数料が安いおすすめの証券会社を見ていきましょう。なお、手数料を抑えた運用の1つとして、各証券会社のNISA(ニーサ)口座のポイントも紹介します。

NISAとは、投資信託から得られる分配金や譲渡益が非課税となる制度です。NISAには、一般NISA・つみたてNISA・ジュニアNISAの3つの口座があります。それぞれの口座の特徴は、下表のとおりです。

口座の種類 詳細
一般NISA 毎年120万円を新規投資金額の上限とし、最長5年間非課税となる
つみたてNISA ・毎年40万円を新規投資金額の上限とし、最長20年間非課税となる
・投資できるファンドは、金融庁が定めたものに限る
ジュニアNISA 未成年を対象としたNISAで、毎年80万円を新規投資額上限とし、最長5年間非課税となる

NISAとは? : 金融庁

フィデリティ証券

『フィデリティ証券』では、新たに口座開設をした人を対象に、口座開設日から最大3カ月間、すべてのファンドの購入手数料が0円となる、『スタート0%プログラム』を実施しています。

スタート0%プログラム終了後は、投資信託の残高に応じて手数料が安くなる、『手数料優遇プログラム』もあります。

フィデリティ証券では、一般NISA口座を利用した取引でも、購入手数料がかかりません。一般NISA口座で積立を行う場合、非課税投資枠を超えた分も、購入手数料無料で取引ができます。

新規口座特典|フィデリティ証券

SBI証券

『SBI証券』は、NISA口座での取引がおすすめです。NISA口座の種類別の、投資信託取引手数料を、下表にまとめます。

口座の種類 詳細
一般NISA ・投資信託の購入時および売却時の手数料が無料
・海外ETF(イーティーエフ※)の購入時の手数料が無料
ジュニアNISA
つみたてNISA ・投資信託の購入時および売却時の手数料が無料(ETFを除く)

(※ETFとは、証券取引所に上場し、株価指数などに代表される指標への連動を目指す投資信託です)

NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA|SBI証券

楽天証券

『楽天証券』では、投資信託を積立購入すると、購入手数料が全額ポイントバックされます。ポイントは、投資信託の購入に使えるほか、楽天グループの他のサービスでも利用可能です。

また、一般NISA口座を通じた取引では、海外ETFの購入時の手数料がキャッシュバックされるサービスもあります。

積立手数料(消費税込み)を全額ポイントバック!あなたの好きな銘柄を長期で積み立て! | 楽天証券

NISA手数料 | NISA(ニーサ):少額投資非課税制度 | 楽天証券

利回りの計算

投資信託の運用成績を表すものが、『利回り』です。ここでは、利回りの基本事項や計算方法を解説します。

利率と利回りの違いって何?|投資の時間|日本証券業協会

利回りや利率の見方

金融商品の運用で得られる利益を表すものには、『利回り』と『利率』があります。それぞれの違いは、下表のとおりです。

利回り 利率
詳細

投資金額に対し、分配金や譲渡益などの収益を、1年単位の割合で表したもの

額面金額に対し毎年受け取る利子や配当金の割合

 計算方法 (分配金+譲渡益-コスト)÷投資元本÷運用年数×100  (1年間の分配金額-税金)÷投資元本÷100

投資信託の利回りの計算

例えば、購入手数料3%(税抜)の投資信託を、外枠方式で10万円購入したとします。毎年3000円(税抜き前)の分配金を受け取ったとし、4年後に13万円で売却しました。

この場合の利益およびコストは、以下のとおりです。

項目 計算式 金額
利益 分配金額 3000円×4年 1万2000円
譲渡益 13万円-10万円 3万円
コスト 手数料 10万円×3.24% 3240円
税金 分配金 1万2000円×20.315% 2437円
譲渡益 3万円×20.315% 6094円

よって利回りは、7.55%((1万2000円+3万円-1万1771円)÷10万円÷4年×100)となります。

シミュレーションしてみよう

投資を始める際にはまず、目標額を設定します。次に、投資できる年数を考え、目標額に達するためにはどのくらいの利回りで運用すればよいかを、シミュレーションしましょう。

シミュレーションは、各販売会社のホームページで計算できます。例えば、投資信託の積立を毎月1万5000円ずつ行い、5年間で10万円に増やしたいと考える場合、4.1%の利回りが必要です。

積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

利回りランキング上位の銘柄

ここでは、利回りランキングの上位にランクインするファンドを、3つ紹介します。分配金の利回りは、以下の2つの式でそれぞれ計算しています。

  • 分配金利回り=1年間の分配金合計額÷現在の基準価額(投資信託の値段)×100
  • 基準価額込みの利回り=(現在の基準価額-1年前の基準価額+1年間の分配金合計額)÷1年前の基準価額×100

なお、利回りの計算期間は、2017年11月20日~18年11月19日とします。

投資信託の分配金利回りランキングの見方に注意! | 日本証券業協会

ニッセイJPX日経400アクティブファンド

『ニッセイJPX(ジェイピーエックス)日経400アクティブファンド』は、成長が期待できる日本企業の株式に投資するファンドです。

項目 詳細
17年11月20日の基準価額 1万2473円
18年11月19日の基準価額 9690円
1年間の分配金合計額 2400円
分配金のみの利回り 24.76%
(2400円÷9690円×100)
基準価額を含めた利回り -3.07%
((9690円-1万2473円+2400)÷1万2473円×100)

ニッセイJPX日経400アクティブファンド|投資信託のニッセイアセットマネジメント

アムンディ・グラン・チャイナ・ファンド

『アムンディ・グラン・チャイナ・ファンド』は、中国経済圏の企業の株式を投資対象とするファンドです。

項目 詳細
17年11月20日の基準価額 1万1950円
18年11月19日の基準価額 8771円
1年間の分配金合計額 2100円
分配金のみの利回り 23.94%
(2100円÷8771円×100)
基準価額を含めた利回り -9.02%
((8771円-1万1950円+2100)÷1万1950円×100)

アムンディ・グラン・チャイナ・ファンド | アムンディ・ジャパン

M&Aフォーカス・ファンド

『M&A(エムアンドエー)フォーカス・ファンド』は、日本国内の取引所に上場されている株式のうち、M&A(企業の合併・買収)価値に魅力がある企業に投資をします。

項目 詳細
17年11月20日の基準価額 1万2468円
18年11月19日の基準価額 1万0509円
1年間の分配金合計額 1200円
分配金のみの利回り 11.41%
(1200円÷1万0509円×100)
基準価額を含めた利回り -6.08%
((1万0509円-1万2468円+1200)÷1万2468円×100)

M&Aフォーカス・ファンド|大和住銀投信投資顧問

アプリでも管理やシミュレーションできる

アプリを利用すれば、運用のシミュレーションや投資資産の管理が、スマートフォンやタブレットなどで手軽にできるようになります。

チャートのチェック

アプリで確認できるチャートは、以下のとおりです。

  • 基準価額
  • 純資産総額(※)
  • 分配金
  • 過去の運用実績

(※純資産総額は、ファンドの組み入れている有価証券を時価で評価したもので、ファンドの規模を示すものです。)

管理やシミュレーション

アプリでは、自分の保有している投資資産を登録すると、資産の管理ができるようになります。ファンドの運用状況の確認や、ポートフォリオ(※)の把握に役立てましょう。

また、現在保有している運用資産をもとにした、今後の運用シミュレーションも確認できます。

(※ポートフォリオとは、金融商品の組み合わせのことです。運用スタート時に決めたポートフォリオは、運用が進むにつれて崩れてきます。そのため、定期的にポートフォリオをチェックする必要があります)

情報収集に活用

アプリによっては、経済や企業の業績・為替の情報を、リアルタイムに確認することが可能です。また多くの情報の中から、自分に必要な情報を重点的に収集することもできます。

主な投資信託のアプリ

最後に、おすすめの投資信託のアプリを3つ紹介します。

answer

『answer(アンサー)』は、マネックス証券が運営する、利用料無料の資産運用サポートアプリです。18年11月19日現在、296銘柄の投資信託から、それぞれの投資家に最適な運用方針の提案を受けられます。

answerの特徴は、マネックス証券に口座を保有していない人でも、アプリが利用できる点です。NISAにも対応しているため、多くの人が使えるアプリだといえるでしょう。

answer-誰でも無料で使える、投資信託による資産運用シミュレーションアプリ

FUND ME

『fund me(ファンドミー)』は、カブドットコム証券が運営する、シミュレーションアプリです。fund meでは、簡単な質問に答えると、リスク許容度を診断してくれます。

新規で投資をしたい人は、リスク許容度に応じたポートフォリオの提案を受けるとよいでしょう。

すでに投資をしている人は、保有している投資資産のリスク水準を、資産構成比・地域別構成比・過去および将来チャートの4つの視点で、診断してもらえます。

FUND ME シミュレーションアプリ ファンドミー |株のことならネット証券会社【カブドットコム】

iSPEED

『iSPEED(アイスピード)』は、楽天証券が運営する、モバイルトレーディングアプリです。アプリを利用することで、スマートフォンや携帯電話・iPadで、投資商品の売買ができます。

iSPEEDは、銘柄の検索やマーケット情報の閲覧など、取引をスピーディーにするサービスが魅力です。株アラート機能(※)もあり、投資の初心者だけでなく、積極的に投資をしたい人にも便利なアプリだといえます。

(※株アラート機能とは、取引の成立時や、あらかじめ設定した指標に到達した際の自動通知機能です)

iSPEED - 楽天証券のモバイル・トレーディングツール

まとめ

投資信託を選ぶには、利回りの比較・検討が大切です。収益(分配金・譲渡益)とコスト(手数料・税金)をきちんと確認し、利回りの計算をしましょう。

投資信託を上手に運用するには、目標額に向けたシミュレーションを行うことが重要です。難しいと感じる人は、証券会社などが提供しているシミュレーションアプリを活用してみてはいかがでしょうか。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 現在積立投資信託をやり始め、3か月目になります

    現在積立投資信託をやり始め、3か月目になります。金融機関に勤めていまして、投資信託の販売も始まったのでそれなりに勉強はしておりますが、買い時が分かっていて...

    20代 / 女性 / 福岡県 / 年収 301-400万円 / 既婚

  • 今後のドル円相場の展望をお聞かせください。

    アメリカで金融緩和縮小の動きがある中、日本は依然デフレから脱却できず当面現行の金融政策が継続されると聞きます。このような金融政策の差が生じているのであれば...

    50代 / 男性 / 大阪府 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 投資信託は具体的にどれくらいリスクなのでしょうか?

    投資信託はリスクが伴うとの認識がありましが、具体的にどの程度のリスクなかのかがわかりません。例えば、元本割れするのか、投資した金額全てがなくなってしまうリ...

    40代 / 男性 / 東京都 / 年収 300万円以下 / 既婚、子供1人

投資信託の人気記事

カテゴリ

投資

確定申告の「経費精算」・「節税対策」期限まで、残り 56日です。

確定申告の準備を早く終わらせましょう。お問い合わせ夜間対応もあり