1. Fincyトップ
  2. 投資
  3. 投資信託
  4. 投資信託の相談ができるのはどこ?主な場所など地域別に紹介

投資信託の相談ができるのはどこ?主な場所など地域別に紹介

資産運用の1つとして、投資信託を運用している人もいるでしょう。本記事では、投資信託の運用について相談できる窓口や、資産運用セミナーを地域別に紹介します。投資信託を運用するツールとして、ぜひ活用しましょう。

この記事の目次

投資信託の相談ができる場所

投資信託は、多くの投資家から資金を集め、運用のプロであるファンドマネージャーが運用を行い、利益を投資家に還元する投資商品です。

商品ごとに投資する資産(株や債券、不動産など)に特徴があり、値動きによっては元本割れの可能性もあります。

投資信託の始め方が分からない、もしくは運用成績が上がらないときには、資産運用のプロに相談をするのも1つの方法です。では、投資信託の相談は、どのような場所でできるのでしょうか。

そもそも投資信託とは? - 投資信託協会

SBIの相談プラザや銀行の無料相談会など

多くの投資信託は、銀行や証券会社などの販売会社を通して取引されます。ほとんどの販売会社には、以下のような相談窓口が設けられています。

  • 販売会社や運用会社のスタッフによるセミナー
  • 販売会社のスタッフとの個別相談会

投資信託についての概要や、投資信託の具体的な商品を学びたい人は、セミナーを利用するとよいでしょう。

現在保有している投資信託について詳しい話を聞きたい人や、個別の資産運用相談をしたい人は相談会が便利です。なお、販売会社での相談会の多くは、無料で参加できます。

セミナー・相談会開催情報-ゆうちょ銀行

FPやコンサルティング会社への相談もおすすめ

FP(エフピー※)事務所やコンサルティング会社が主催するセミナー、および相談会に出向くのもよいでしょう。幅広い商品の話が聞けるほか、将来の年金や税制など、総合的な資金計画も相談可能です。

ただし、一般的にFPやコンサルティング会社に相談すると費用が発生します。金額は相談会により異なるため、事前に確認しましょう。

(※FP(ファイナンシャルプランナー)とは、将来の目標に向けた資金計画を立ててくれる、家計の専門家です。資産運用だけでなく、住宅ローンや税金、年金制度など幅広く相談できます)

ファイナンシャル・プランナー(FP)とは | 日本FP協会

東京近辺で投資信託の相談をするなら

ここからは、地域別に投資信託の相談ができる窓口やセミナーを紹介します。まずは、東京近辺で相談できる場所を見ていきましょう。

FP法人ガイア

『FP法人ガイア』は、2006年に設立したFP法人です。2世代にわたるコンサルティングをコンセプトとしており、50代・60代の退職世代を中心に、相続や子ども世代の資産形成も行っています。

サービスには、以下の2種類があります。

サービス内容 概要 料金(税抜)
顧問FPサービス 主に退職世代を対象とした資産の活用と保全 3万5000円/年
積立設計サービス 主に30~40代を対象とした資産の形成 ・契約料5000円
・FP相談5000円/回

そのほか、無料の資産運用セミナーやWebセミナーも行っています。

サービス概要|資産運用・保険のご相談ならFP法人ガイア

イデア・ファンド・コンサルティング

『イデア・ファンド・コンサルティング』は、13年に鎌倉で設立されたコンサルティング会社で、投資信託を活用した資産運用アドバイスを行っています。

サービスには、以下の3種類があります。

 サービス内容 概要 料金(税抜)
資産運用のカウンセリング・セカンドオピニオン 運用全般の相談 2万円 ※1人1回のみ
運用プラン作成、および保有投信の診断サービス 個別銘柄の推奨など、具体的な運用プランの提案 10万円
運用管理サービス 投資顧問契約を結んだ、継続的な運用相談 2000万円以下の部分 20万円
2000万円超 1億円以下の部分 金額に応じ年率0.85~0.4%
1億円超の部分 年率0.25%

IDEAの資産運用サービス | 投資信託の専門家による資産運用アドバイス|イデア・ファンド・コンサルティング

投資信託相談プラザ

『投資信託相談プラザ』は、金融アドバイザーである株式会社Fanが運営する資産運用相談窓口です。東京・兵庫・富山に店舗を持つほか、大阪・福岡・静岡・栃木に営業所があります。

投資信託相談プラザでは、初めての資産運用から現在保有する投資信託の診断まで、幅広い相談が無料で受けられます。

また、業務提携をしているSBI証券、および楽天証券で取り扱う2000本以上の投資信託については、アフターフォローまで含めた運用サポートを行っています。

窓口での相談以外にも、全国各地で無料セミナーを開催しているため、資産運用に興味がある人は活用しましょう。

投資信託相談プラザ | Fan | 分析・見直し・商品選び等、投資信託の相談専門店

名古屋で投資信託の相談をするなら

次に、名古屋で投資信託の相談ができる場所を紹介します。

FP法人シグマ

『FP法人シグマ』は、誰もが安心して資産形成できる社会創りを企業理念とし、証券や保険、不動産や相続など幅広い相談を無料で行っています。

相談内容によっては、提携する税理士や司法書士など、専門家と連携しながらサポートしてくれるため、安心して資産の相談ができるでしょう。

業務提携をしている楽天証券で投資信託の取引をしている人は、購入だけでなく購入後のアフターフォローも受けられます。

楽天証券以外で運用をしている人は、原則として2回までしか無料相談が受けられないので注意が必要です。

サービス内容 | FP法人シグマ | ファイナンシャルプランニング/資産運用/資産形成保険相談/相続対策のご相談を承ります

エフピーエイト

『エフピーエイト』は、愛知県や三重県を中心として資産運用相談を行っています。相談サービスの内容は、以下の通りです。

サービス内容 料金(税抜)
初回お試しコンサルティング 5000円
マネー相談 8000円/1時間
資産運用応援パック 5万円
ライフプラン応援パック 5万円
年間サポート顧問契約 ・入会金2万円
・月額5000円~

初回お試しコンサルティングは、時間を気にせずライフプランの相談ができます。

サービス<内容と価格> | 名古屋のFP(ファイナンシャルプランナー)|FP-8(エフピーエイト) 春田孝二

FPオフィス道

『FPオフィス道』は、証券や保険、不動産販売の実務経験を持つFPが代表を務めるFP事務所です。FPオフィス道のサービスは以下の通りです。

サービス内容 料金(税抜)
お気軽なんでもマネー相談 8000円/1時間
資産運用サポートパック 月額1万円~
総合ライフプランサポート(顧問FPサービス) ・入会金2万円
・月額1万2000円~

お気軽なんでもマネー相談は、毎月5名限定のサービスです。電話およびホームページの申込フォームから申し込みましょう。

名古屋市のFPオフィス道(竹内道子) | 資産運用・確定拠出年金・生命保険見直し・住宅ローン借り換え・ライフプランシミュレーション

大阪近辺で投資信託の相談をするなら

大阪近郊で投資信託の相談ができる場所を、見ていきましょう。

FAMORE

『FAMORE』は、金融知識の普及を目的として活動しているFP事務所です。メールでの相談は無料、対面での個別相談は3000円からとなっています。

また、株式投資や投資信託など、テーマ別に開催されているセミナーを利用すると、無料で資産運用の話を聞けます。

FAMORE(株式会社ファモア) | 大阪 北浜のファイナンシャルプランナーオフィス

LB PLANNING

『LB PLANNING』は、顧客の生活設計アドバイザーとなることを目標に、ライフプランの提案をしているFP事務所です。

90分までの個別相談は、1万6000円(税抜)で受けられます。そのほかの利用料金は以下の通りです。

サービス内容 料金(税抜)
ライフプラン顧問相談 ・入会金2万円~
・月額5000円~
資産運用相談(年間サポートサービス) 月額5000円~

お得な料金で相談が受けられる、期間限定FP相談会が開催されることもあります。参加を希望する人は、ホームページをチェックしましょう。

コンサルティング料金 - 大阪のファイナンシャルプランナー事務所LBプランニング

Future Vision

『Future Vision』は、奈良にオフィスを構えるFP事務所で、生命保険や運用商品の相談が可能です。相談方法は以下の3つから選べます。

  • 来店による相談(奈良オフィス、および大阪オフィス)
  • 訪問による相談(奈良および大阪周辺)
  • スカイプを利用した在宅での相談

来店以外でも相談ができるため、小さな子どもがいる人や、遠方の人でも相談可能です。

資産運用相談は通常5000円~ですが、時期によっては初回相談無料キャンペーンを開催していることがあります。

相談方法について|奈良・大阪の生命保険見直しのFP相談 Future Vision
相談料金|奈良・大阪の生命保険見直しのFP相談 Future Vision

福岡で投資信託の相談をするなら

最後は、福岡で投資信託の相談ができる場所を紹介します。

ゆめたまご倶楽部

『ゆめたまご倶楽部』は、08年に福岡で設立したFP事務所で、10年間で4000件以上の相談実績を積み上げてきました。

相談を希望する人は、初回無料相談を受けた後、保険や住宅ローンなど項目別の家計ドックを行います。資産運用の相談にかかる費用は、以下の通りです。

サービス内容 料金(税抜)
資産運用診断 ・貯蓄の確認
・運用目的やリスク許容度にあった商品提案
3万円/年
家計ドックフルパック 住宅ローンや保険、資産運用など総合的な家計相談 ・入会金1万円
・月額3000円

また、無料小冊子『毎月3万円貯蓄額を増やす方法』『家計見直しガイドブック』も配布しています。希望する人は、ホームページから申し込みましょう。

家計ドック|ライフプランニングゆめたまご【福岡のファイナンシャルプランナー】
貯蓄を増やす|ライフプランニングゆめたまご【福岡のファイナンシャルプランナー】

FPオフィス クライアントサイド

『FPオフィス クライアントサイド』は、将来の人生設計に基づいた資産の運用、および管理のサポート行っているFP事務所です。

相談を希望する場合は、1時間の初回無料相談を受けましょう。2回目以降は、1万円(税抜)で60~90分の相談ができます。

長期的なコンサルティングを依頼したい人は、ライフプラン会員がおすすめです。

ライフプラン会員契約をすると、毎月3000円もしくは年払い3万5000円(税抜)の料金で、半年ごとのミーティングや、年間10回までの無料相談が受けられます。また、電話やメールでの相談であれば、回数無制限で利用可能です。

FPサービス・料金 - 老後資金のことなら福岡のFPオフィス クライアントサイド

野田FP事務所

『野田FP事務所』は、資産運用のほかに相続や事業継承など、幅広い相談を受け付けています。相談を希望する人は、メールや電話で初回無料相談を申し込みましょう。

無料相談後は、FP事務所および顧客の会社や自宅で、より詳しいヒアリングをし、具体的な資産の運用・管理方法の計画を立てます。

資産運用の方針が決まったら、証券会社や保険会社への口座開設などのサポートも受けられるため、初めて資産運用をする人でも安心です。

資産運用なら福岡市博多区のファイナンシャルプランナー野田FP事務所

まとめ

投資信託は値動きのある投資商品なため、運用目的やリスク許容度に合わせた運用をしていくことが重要です。難しいと感じる人は専門家に相談しましょう。

投資信託の運用相談は、各金融機関の窓口やFP事務所などで受け付けています。初回無料相談などを活用してみるとよいでしょう。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

投資信託の人気記事

カテゴリ

投資