1. Fincyトップ
  2. 保険
  3. 生命保険
  4. 一度保険を見直して保険料が下がりました。次見直すタイミングは?

一度保険を見直して保険料が下がりました。次見直すタイミングは?

30代 / 女性 / 兵庫県 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供1人

現在、旦那の生命保険でチューリッヒ生命の収入保障保険プレミアムという保険に加入しています。
年払いで支払額は約3万円です。
2年ほど前に見直し、その前の生命保険よりも保険内容は手厚く保険料も下げることができました。
このように見直して良かったと思える経験があるのですが、では次はどういった時に見直せばよいのか分かりません。
新しく良さそうな保険も次々と出てきているので、今の保険よりも良いのがあるかもしれないですし、まだ見直して年数も浅いのでいつ頃見直すべきかきっかけが分かりません。

専門家からの回答

お子様が増えたタイミングです。
万一が起きた際の必要保障額が増えるかと思うので、そのタイミングで見直しましょう。
もしくは収支が予定以上に変わった場合、将来の為に積立を増やしたり、掛け捨てを増やして負担を下げるなどするのがベストです。

2017年4月16日 13時44分

この投稿は、2017/4/15時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

「保険料が高い」「家計の支出の見直しをしたい」「他に何か保険に入った方がいいのか悩んでいる」という方は、早めに保険の見直しをオススメします!
保険料の違いによって、数年で数百万円支払い金額が変わってくることもあります。 無料で、プロに保険の見直しを任せましょう。

▼ 改善方法は以下の3つがおすすめ

● 保険料がきになる方はこちらの記事 → 保険料の料率とは。2018年に変更となる保険料に注意

生命保険、医療保険、損害保険、ガン保険などに入る前には保険料が支払えるのか、 保険料はどれくらいになるのか、どのような保障が付いているのかが大事です。 まずはライフプランを作成してみましょう!

関連するお金の相談

  • アフラック/ガン保険 Days

    職場で保険を取り扱っていたこともあり、同年代の方よりは比較的早い段階で保険に加入したと思っています。早く加入したことで保険料も安くすんでいるので、その点は...

    女性 / 徳島県 / 年収 300万円以下 / 独身

  • ジブラルタ生命ドル建て生命保険

    ドル建ての生命保険の将来性とデメリットを踏まえて、今後60歳までかけ続ける方が良いのかどうか 生命保険の必要性と、医療保険の必要性。今は医療保険をかけてい...

    女性 / 愛知県 / 年収 901-1000万円 / 既婚、子供1人

関連するお金の記事