1. Fincyトップ
  2. 保険
  3. 医療保険
  4. 生活費がギリギリですが保険に加入すべきでしょうか?

生活費がギリギリですが保険に加入すべきでしょうか?

30代 / 女性 / 三重県 / 年収 300万円以下 / 独身

年収200万円以下、貯蓄もほとんどありません。
ここ一年ぐらいでやっと、月々1万の積立貯金を始めたところです。
何かあったときにとても不安ですが、保険料が負担で加入することができません。
まずは貯蓄に専念すべきか、足りない分を補うために保険に入るべきか迷います。
低所得者向きの保険といったものはあるのでしょうか。
将来のことを見据えて保険を選ぶためには、どんな知識が必要でしょう。
まったくの初心者で何から考えればよいかわかりません。

専門家からの回答

貯蓄がほとんどないのであれば、入院手術などでの急な出費に備えて、掛け捨ての医療保険に加入される事をオススメします。
将来を見据えて保険を選ぶ為には、今後の収支の予測とライフプランに沿った必要貯蓄額、社会保障の知識が必要です。

2017年4月16日 23時30分

この投稿は、2017/4/16時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

「保険料が高い」「家計の支出の見直しをしたい」「他に何か保険に入った方がいいのか悩んでいる」という方は、早めに保険の見直しをオススメします!
保険料の違いによって、数年で数百万円支払い金額が変わってくることもあります。 無料で、プロに保険の見直しを任せましょう。

▼ 改善方法は以下の3つがおすすめ

● 保険料がきになる方はこちらの記事 → 保険料の料率とは。2018年に変更となる保険料に注意

生命保険、医療保険、損害保険、ガン保険などに入る前には保険料が支払えるのか、 保険料はどれくらいになるのか、どのような保障が付いているのかが大事です。 まずはライフプランを作成してみましょう!

関連するお金の相談

  • 緩和型の保険の緩和を教えてください。

    緩和型の保険に入っています。一年間は給付金が半額になります。何故半額なのでしょうか?保険料も少し高く設定してあるそうです。やはりリスクが高いからなのですか...

    女性 / 愛知県 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 個人年金の貸付について

    個人年金の貸付を利用しており、すでに返せるような金額ではなくなっています。 今後、返せない場合、どうなりますか? 自分で勝手に考えているのは、貸付して...

    女性 / 北海道 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 日本生命のみらいのカタチについて教えてください

    日本生命のみらいのカタチを勧められて加入しました。 3大疾病300万円がついていて20年更新です。今回、継続サポート3大疾病がでたので追加として勧められ...

    女性 / 大阪府 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供1人

関連するお金の記事