1. Fincyトップ
  2. 保険
  3. 保険料の計算はどうなっている?種類ごとの決まり方や控除について

保険料の計算はどうなっている?種類ごとの決まり方や控除について

公的保険、民間保険にはさまざまな種類があり、種類ごとに保険料の決まり方が異なります。保険料の計算方法、種類ごとの保険料の決まり方を知っておきましょう。また、公的保険や民間保険の契約者が受けられる控除についても解説します。

この記事の目次

保険料の算定

日本には公的保険・民間保険にさまざまな種類の保険があり、保険に加入すると保険料が発生します。この保険料は、どのように算定されているのでしょうか。

保険の種類ごとに計算方法がある

公的保険と民間保険の代表的な保険として、以下のようなものがあります。

公的保険 民間保険
・公的医療保険(国民健康保険、健康保険、共済組合など)
・公的年金保険(国民年金保険・厚生年金保険)
・公的介護保険
・労働保険(雇用保険・労災保険)
・生命保険
・医療保険
・がん保険
・損害保険
・個人年金保険

そして、これらの保険は種類ごとに保険料の計算方法が異なります。公的医療保険や公的年金保険などは、さらに国民健康保険や国民年金保険などに細かく分かれていますが、それぞれ保険料の計算方法が違うので注意しましょう。

アクチュアリーという資格とは

民間保険の保険料は、保険会社がさまざまな統計データをもとに算定しています。この、統計データから保険料を算定しているのが、『アクチュアリー』という資格を持った人です。

アクチュアリーとは、日本語で『保険数理士』や『保険数理人』といい、日本アクチュアリー会の正会員になっている人のことを指すのが一般的です。日本アクチュアリー会の正会員になるには、以下の要件を満たさなくてはなりません。

  • 日本アクチュアリー会が毎年実施している資格試験に全科目合格する
  • プロフェッショナリズム研修(初期教育)を受講する

なるほど統計学園高等部 | 保険料の算定
アクチュアリーになるには?|公益社団法人 日本アクチュアリー会

公的医療保険の計算

ここからは、主な保険の保険料の計算方法を解説します。まずは、公的医療保険の保険料の計算方法を見ていきましょう。

公的医療保険は、国民健康保険や健康保険(社会保険)、共済組合』など、複数の種類に分かれており、それぞれ保険料の計算方法が違います。

ここでは、その中でも被保険者(※)の人数が多い、健康保険と国民健康保険の保険料の計算方法について紹介します。

(※被保険者とは、保険の保障対象となる人です)

我が国の医療保険について |厚生労働省

健康保険

健康保険とは、中小企業の社員を主な対象とした協会けんぽと、大企業の社員を主な対象とした組合健保のことです。健康保険の保険料は、『標準報酬月額』の平均額に、所定の保険料率を乗じて計算します。

標準報酬月額とは、収入額を1~50等級に分類したものです。本当は被保険者の収入額から保険料を計算すべきですが、健康保険は被保険者の人数が多く、一人ずつ保険料を計算するには多大な労力を要します。

そのため、標準報酬月額を利用して保険料を計算するよう定められているのです。なお、保険料率は、協会けんぽと組合健保で異なります。

  • 協会けんぽ:都道府県ごとに保険料率が決められている
  • 組合健保:健康保険組合ごとに独自の保険料率が決められている(3~13%の範囲内)

保険料の決め方|健康保険の仕組み|健康保険の基礎知識|ベルけんぽ WEB
都道府県毎の保険料額表 | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

4月5月6月が計算月

健康保険の保険料は、4月5月6月が計算月です。この3カ月間の収入の平均額から標準報酬月額を決定し、その区分に応じて保険料を算定します。

ただし、昇給などによって大幅に収入額が上がった場合は、年の途中で保険料が見直されることもあります。一時的に収入が上がっただけで、その後収入が下がったとしても、3カ月間は見直された後の保険料が継続するため、手取りが少なくなることがあるでしょう。

年平均で算出する方法もある

標準報酬月額は、4月5月6月の収入の平均額から決めるのが原則ですが、『算定基礎届の特例』という、年平均で算出する方法もあります。

これは、4月5月6月に繁忙期、または閑散期がある業種の被保険者の保険料が、極端に高額になったり、安くなったりすることを防ぐための制度です。算定基礎届の特例を利用するには、以下の要件を満たす必要があります。

  • 『4月5月6月の給与の平均から算出した標準報酬月額』と『前年7月~当年6月の給与の平均から算出した標準報酬月額』が2等級以上離れている
  • 毎年同じ状況になることが見込まれる
  • 被保険者が算定基礎届の特例によって保険料を計算することに同意している

国民健康保険

国民健康保険とは、自営業者や退職者などを主な対象者とした公的医療保険です。公民健康保険の保険料は、『医療分』『後期高齢者支援金分』『介護保険分』によって算定されます。

  • 医療分:医療費の給付に使用される分
  • 後期高齢者支援金分:後期高齢者の支援金に使用される分
  • 介護保険分:保険料のうち、介護保険(※1)の給付に使用される分(40~65歳未満の被保険者のみ加算)

それぞれの金額は、『所得割』『均等割』『平等割』『資産割』を合計して算出します。(※2)

  • 所得割:前年の収入から算出される金額
  • 均等割:1世帯あたりの国民健康保険加入者の人数によって課せられる金額
  • 平等割:1世帯あたり一律で課せられる金額
  • 資産割:固定資産税額から算出される金額

(※1.介護保険とは、介護費用軽減ために設立された保険制度のことです。40~65歳未満の公的医療保険の被保険者全員に加入義務が課せられています)

(※2.平等割・資産割がない市区町村もあります)

国民健康保険のあらまし 東京都福祉保健局

公的年金保険の計算

次は、公的年金保険の保険料の計算方法を見ていきましょう。公的年金保険には『国民年金』と『厚生年金』がありますが、それぞれ保険料の計算方法が異なります。

なお、国民年金は全額自己負担ですが、厚生年金は被保険者と事業主が半額ずつ負担します。

厚生年金保険

厚生年金保険とは、厚生年金保険の適用事業所に勤めている人を対象とした年金保険です。国民年金に加入したうえで、さらに上乗せで加入します。

厚生年金保険の保険料は、『毎月の標準報酬月額×保険料率(18.3%)』と『標準賞与額(※)×保険料率(18.3%)』で算出した金額の合計額です。

厚生年金保険の計算で使用する標準報酬月額は、健康保険の保険料の計算で使用する標準報酬月額とは異なるので注意しましょう。厚生年金保険の計算で使用するのは、毎月の給与額を1~31等級に区分した標準報酬月額です。

(※標準賞与額とは、勤務先から支給される給与や手当など以外の報酬のうち、支給回数が年3回以下のものの総額から、1000円未満の端数を切り捨てた金額です)

厚生年金保険の保険料|日本年金機構

国民年金保険

国民年金保険とは、日本国内に住む20歳以上60歳未満の人全員を対象とした年金保険です。国民年金保険の保険料は、『04年に定められた保険料額×保険料改定率』です。

保険料改定率とは、物価や賃金の変動に合わせた保険料に調整するための利率のことで、『前年度保険料改定率×名目賃金変動率(物価変動率×実質賃金変動率)』で算出します。

19年の国民年金保険料を計算してみましょう。04年に定められた19年分の保険料額は『1万7000円』、保険料改定率は『0.965』なので、国民年金保険料は1万6410円となります。

  • 19年の国民年金保険料:保険料額1万7000円×保険料改定率0.965=1万6410円

国民年金保険料の額は、どのようにして決まるのか?|日本年金機構

受給額をシミュレーションしてみよう

自分の年金の受給額を知りたい人は、日本年金機構のホームページなどで公開されているシミュレーターでシミュレーションしてみましょう。

簡単な情報を入力するだけで、将来受け取れる年金額が試算できます。ただし、保険料を滞納したり、法改正によって受給開始年齢が変更されたりすると、当然結果は変わります。あくまでも現時点での予測であることを理解しておきましょう。

年金見込額試算 | 日本年金機構

民間の医療保険料や生命保険料の決まり方

ここからは、民間保険の保険料について見ていきましょう。民間保険には、生命保険や医療保険、がん保険、個人年金保険などさまざまな種類がありますが、その中でとくに加入率が高い、医療保険と生命保険の保険料について解説します。

保険料の仕組|公益財団法人 生命保険文化センター

民間医療保険

民間医療保険の保険料の基本的な構成は、『純保険料+付加保険料』です。純保険料とは、契約者(※1)が支払う保険料のうち、保険金・給付金の支払いに使用される分のことです。

付加保険料とは、契約者が支払う保険料のうち、保険会社の運営経費(人件費や販促費など)に使用される分を指します。

そして、純保険料の金額は『予定死亡率』と『予定利率』、付加保険料の金額は『予定事業費率』という利率を使用して算定されます。

  • 予定死亡率:性別や年齢別ごとの死亡率を予測した数値
  • 予定利率:所定の期間、保険料を運用した場合に得られる利益を予測した数値
  • 予定事業費率:保険会社の運営経費を予測した数値

また、特約(※2)を付加して保障を充実させると、その分保険料が上がります。

(※1.契約者とは、保険料の支払いを負担する人のことです)

(※2.特約とは、主契約に有料オプションとして付ける保障のことです)

生命保険

生命保険の保険料も、民間医療保険と同じ構成です。予定死亡率と予定利率から算出した純保険料と、予定事業費率から算出した付加保険料の合計で保険料が算定されます。

また、生命保険も死亡保険金額を高くしたり、特約を付けたりして保障を充実させると、それに比例して保険料が上がります。

計算機サイトでシミュレーションしよう

民間保険に加入するときには、保険料が家計の負担にならないよう、前もって保険料をシミュレーションすることが大切です。各保険会社のホームページで保険料のシミュレーションができるので、申し込み前に調べておきましょう。

保険料シミュレーション(全商品見積もり)|オリックス生命保険株式会社

自動車保険などの損害保険料の決まり方

損害保険とは、自動車保険や火災保険、地震保険など、偶発的な事故によって生じた損害を補償するための保険です。

損害保険もの保険料も『純保険料+付加保険料』で構成されていますが、民間の医療保険や生命保険とは、それぞれの金額の算出方法が少し異なります。

損害保険の純保険料は、『収支相等の原則』と『給付反対給付均等の原則』をもとに、保険会社が金額を算定しています。

  • 収支相等の原則:支払保険料と保険金額が等しくなるようにすること
  • 給付反対給付均等の原則:保険料が低い場合は保険金額も低く、保険料が高い場合は保険金額も高くすること

また、付加保険料は、被保険者と保険会社それぞれの利益を考慮し、被保険者同士の公平性が保てるよう設定されます。

基本的には実損払方式

損害保険は、保険金の支払いに関しても民間の医療保険や生命保険と異なります。民間の医療保険や生命保険は、被保険者が死亡した場合に〇円、入院した場合に〇円と、あらかじめ設定された金額の保険金が支払われるのが一般的です。

しかし、損害保険の保険金は、基本的には実損払方式であるため、事故などによって生じた損害額が補償されます。

損害保険料算出機構が保険料率を算出

損害保険の保険料算定時に使用される保険料率は、損害保険料算出機構が保険会社から集めた損害保険のデータをもとに算出しています。

損害保険の純保険料は、損害保険料算出機構が算出した金額をもとに決定するのが基本ですが、付加保険料は保険会社によって異なります。

保険料率の算出|損害保険料率算出機構

計算ツールを使ってみよう

損害保険の保険料も、保険会社や一括比較サイトの計算ツールを利用すれば、簡単にシミュレーションできます。何となくで決めてしまうと、民間保険の保険料による支出が増えすぎてしまうので、負担のない範囲の保険料に収まるようによく考えましょう。

価格.com - 自動車保険 比較・見積もり|ネットで保険料をもっと安く

支払った保険料は控除が受けられる

公的保険や民間保険に保険料を支払っている人は、『社会保険料控除』や『生命保険料控除』といった控除が受けられます。

  • 社会保険料控除:本人や配偶者などの社会保険料を納めた場合に受けられる所得控除(※)
  • 生命保険料控除:納税者が民間保険の保険料を負担している場合に受けられる所得控除

なお、生命保険料控除は新制度と旧制度に区分されており、それぞれ控除額が異なります。

  • 新制度:2012年1月1日以降に契約した保険が対象
  • 旧制度:11年12月31日以前に契約した保険が対象

(※所得控除とは、一定の条件を満たしている納税者が、所定の金額を所得から差し引き、税額を軽減できる制度のことです)

No.1130 社会保険料控除|国税庁
No.1140 生命保険料控除|国税庁

控除対象

社会保険料控除・生命保険料控除は、ともに控除の対象が定められています。

社会保険料控除 生命保険料控除
・公的医療保険の保険料
・公的年金保険の保険料
・公的介護保険の保険料
・雇用保険の保険料
など
・生命保険の保険料
・医療保険の保険料
・介護保険の保険料
・個人年金保険の保険料
など

対象の保険に細かい条件が定められている場合があるので、事前によく確認しておきましょう。

社会保険料控除は全額

社会保険料控除の控除額は、納めた保険料全額です。給与から天引きされている場合は、天引きされた社会保険料全額が対象となります。

生命保険料控除の計算

生命保険料控除の控除額は、新旧制度のどちらかと年間の保険料、税金の種類で異なります。ここでは、新制度の控除額を紹介します。まずは、所得税の控除額です。

年間の保険料 控除額
2万円以下 年間の支払保険料全額
2万円超4万円以下 年間の支払保険料÷2+1万円
4万円超8万円以下 年間の支払保険料÷4+2万円
8万円超 4万円

次は住民税の控除額です。

年間の保険料 控除額
1万2000円以下 年間の支払保険料全額
1万2000円超3万2000円以下 年間の支払保険料÷2+6000円
3万2000円超5万6000円以下 年間の支払保険料÷4+1万4000円
5万6000円超 2万8000円

控除の手続き

社会保険料控除や生命保険料控除は、年末調整や確定申告で申告手続きをすることで適用されます。

  • 給与所得者:年末調整
  • 自営業者など:確定申告

なお、給与所得者でも年末調整での申告手続きを忘れた場合は、確定申告をしなければなりません。

年末調整

年末調整で申告手続きをする場合は、以下の書類を勤務先に提出します。

  • 給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書
  • 保険料控除証明書

保険料控除証明書とは、年間の保険料の証明書です。一般的に、10~11月頃に保険会社から送付されるので、なくさないようにしましょう。

確定申告

確定申告で申告手続きをする場合は、以下のような書類を税務署に提出します。

  • 確定申告書
  • 保険料控除証明書
  • 本人確認書類
  • マイナンバー確認書類
  • 源泉徴収票(給与所得者のみ)

まとめ

公的保険、民間保険にはさまざまな保険があり、保険によって保険料の決まり方が異なります。各保険の保険料の決まり方を理解し、自分の保険料を計算してみましょう。

生命保険、医療保険、損害保険、ガン保険などに入る前には保険料が支払えるのか、 保険料はどれくらいになるのか、どのような保障が付いているのかが大事です。 まずはライフプランを作成してみましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 保険の切り替えについて

    生命保険についてお聞きしたいとこは今現在入っている保険は結婚当初に進められるがまま入った保険で去年あたりから10年たっているのでそろそろ新しい保険に切り替...

    女性 / 京都府 / 年収 300万円以下 / 既婚

  • 更新型の医療保険をなぜ売るのか

    先日日本生命の医療保険「みらいのかたち」に加入しました。きっかけは学生時代の友人が日本生命につとめており、付き合いで加入しました。保険には私は詳しい方で、...

    男性 / 大阪府 / 年収 1001万円以上 / 既婚

  • 住友生命の医療保険について教えてください

    現在、有期払いの終身医療保険に加入しています。 今年の4月で保険料が高くなってしまうと聞き、慌てて加入しました。 基本的に更新がないようにしてもらったので...

    女性 / 石川県 / 年収 300万円以下 / 独身

保険の人気記事

カテゴリ

保険