1. Fincyトップ
  2. 保険
  3. ガン保険
  4. がん保険のおすすめの選び方を知りたい男性へ。世帯別のポイント

がん保険のおすすめの選び方を知りたい男性へ。世帯別のポイント

がん保険には多くの商品があります。本記事では、男性ががん保険を選ぶときのポイントを、世帯別に解説します。また、自分に合う商品を見つけるために、男性ががんにかかりやすい部位やがん保険の種類などの知識も身につけておきましょう。

【2018年最新】 ▼ 当サイトで申し込みの多い、保険新規・見直しサービス

この記事の目次

まずは男性がなりやすいがんを知ろう

『がん』は、性別によって、発生しやすい箇所が違います。まずは、男性がかかりやすいがんについて知っておきましょう。

肺がん、胃がん、大腸がんがトップ3

日本対がん協会の『2017年・がんの部位別統計』によると、男性がかかりやすく、死亡数が多いがんは『肺がん』『胃がん』『大腸がん』の3種類となっています。

がんの種類 死亡数(人)
肺がん 5万3002
胃がん 2万9745
大腸がん 2万7334

がんの部位別統計 | 日本対がん協会

近年では男性特有のがんも増加傾向

近年では、男性特有の『前立腺がん』も増加傾向にあります。以下は、国立がん研究センターの『14年・がん登録・統計』の部位別がん罹患数(がんにかかった人数)のデータです。

がんの種類 罹患数(人)
肺がん 7万6879
胃がん 8万6656
大腸がん 7万6718
前立腺がん 7万3764

前立腺がんの罹患数が、男性がかかりやすいがんの上位3種類の罹患数に迫っています。

がんの部位別統計 | 日本対がん協会

貯蓄があれば、がん保険に入る必要はない?

貯蓄があれば、がん保険に加入する必要はないのでしょうか。

治療費がかさみ、思わぬ出費となる事も

がんにかかった場合に、どれぐらいの費用がかかるのか見てみましょう。全日本病院協会の『医療の質の評価・公表等推進事業』による、がん種類別の医療費の平均額(2017年第3四半期、男性・1入院あたり)です。

がんの種類 医療費の平均額
肺・気管支がん 74万5263円
胃がん 100万8020円
結腸がん 89万4782円

公的医療保険適用後は上記の1~3割に軽減されますが、それでも高額な費用がかかります。また、症状が進行していたり、再発したりすれば治療費がかさみ、思わぬ出費になることもあるでしょう。

医療費:医療の質の評価・公表等推進事業:病院運営支援事業 – 全日本病院協会

貯蓄から200万円を治療費あてられるか

がん保険に加入する必要があるのかの判断基準は、『貯蓄から200万円を治療費に充てられるか』ということです。

以下は、アフラックが実施した、がん治療全般に関わる費用(入院・食事・交通費などを含む)の総額に関するアンケート調査結果です。

費用の総額 割合(%)
50万円程度 36.3
100万円程度 29.5
200万円程度 20.2
300万円程度 6.9
300万円以上 5.2
その他 1.9

8割以上の人が総額200万円以内の費用で済んでいます。よって、治療中の生活費や子どもの教育費といった必要な貯蓄を除いたうえで最低200万円準備できれば、がん保険の必要性は低いといえます。

がん保険の特徴と保険料の掛け方

ここでは、がん保険の特徴と保険料の掛け方を見ていきます。

一般の医療保険では足りない部分をカバー

がん保険は、一般の医療保険では足りない部分をカバーするための保険です。医療保険でも、がんに対する保障は受けられます。

しかし、医療保険は入院と手術に対する保障が基本です。がん治療は、手術の他に抗がん剤や放射線を利用した治療法が用いられることも多く、近年では入院なしの通院治療のみになるケースも増えています。

そのため、医療保険だけでは保障が不足することがあるのです。がん保険は、この不足分を補うために加入します。

なお、医療保険とがん保険に個別に加入しなくても、がん特約を付加することで、がんに対する保障を手厚くできる医療保険もあります。

医療保険 新CURE[キュア]|オリックス生命保険株式会社

がん保険は入院給付金などが手厚い

がん保険は、医療保険よりも入院給付金などの保障が手厚いという特徴もあります。例えば、医療保険は入院給付金の支払日数に制限がある場合がほとんどです。

仮に、『支払限度日数(※1)60日・通算支払限度日数(※2)1000日』という医療保険があるとします。

この場合、継続して60日以上入院した、あるいは入院日数が合計1000日を超えたときは、それ以上給付金を受け取ることができません。

一方、がん保険は給付金の支払日数無制限が基本です。また、通院給付金や先進医療(※3)の保障など、様々な保障があります。

ただし、がん保険ではがん以外の病気の保障は受けられないため、その他の病気の備えも確保したいのであれば、医療保険も必要になるでしょう。

(※1.支払限度日数とは、1入院あたりの給付金の支払い対象となる日数の上限のことです)

(※2.通算支払限度日数というのは、その医療保険で給付金が受け取れる日数の上限です)

(※3.先進医療とは、特定の大学病院などで研究・開発された治療法・治療薬のうち、公的医療保険の対象になっていない、厚生労働大臣が先進医療と認めた治療法のことをいいます)

掛け捨て型と貯蓄型の特徴を見比べよう

がん保険は、保険料の掛け方で『掛け捨て型』と『貯蓄型』の2つに分かれます。それぞれの特徴を見比べて、どちらが自分に向いているのか考えてみましょう。

掛け捨て型 貯蓄型
・解約時や満期時に保険料が戻らない
・保険料が戻らない代わりに、毎月の保険料が安い
・保険期間に制限がある定期保険が多い
・商品数が多く、最新のがん治療の傾向に合った商品が多い
・解約時や満期時に保険料が戻る
・毎月の保険料に貯蓄分が加算されるため、保険料が高い
・生涯保障の終身保険が多い
・商品数が少なく、入院保障を主軸とした古い商品も多い

独身男性は負担の少ない保険料と期間で選ぶ

ここからは、世帯別のがん保険の選び方を見ていきます。まずは、独身男性のがん保険の選び方です。独身男性は、負担の少ない保険料と保険期間でがん保険を選ぶとよいでしょう。

定期保険で満期時に見直すきっかけを

独身男性は、転職や結婚などで世帯の状況が変化する可能性が高いものです。定期保険であれば、満期をきっかけに保険の見直しがしやすいので、世帯状況が大きく変わっても対応しやすいでしょう。

また、定期保険は年齢が若い間の保険料が非常に安い商品が多く、月々数百円程度の保険料で済む場合もあります。

年齢が若いうちはがんの罹患率が低く、収入や貯蓄が少ない傾向にあるため、定期保険で保険料の負担を抑えて貯蓄を増やすことも重要です。

アクサダイレクトのがん定期がおすすめ

独身男性には、アクサダイレクト生命の『アクサダイレクトのがん定期』がおすすめです。最安プランであれば、20歳男性で月々520円、30歳男性で月々650円、40歳男性でも月々970円と1000円未満の保険料で加入できます。

これだけ安い保険料でありながら、上皮内新生物(※)も含むすべてのがんが保障対象に入っており、手厚い保障を受けることが可能です。

(※上皮内新生物とは、がん細胞が上皮内に留まっていて、組織の深部まで浸潤していない状態のことをいいます)

がん定期のシミュレーション | アクサダイレクト生命保険

子なし既婚男性は妻に負担をかけない保障を

既婚で子どもがいない男性は、妻に負担をかけずに済むような保障を考えましょう。

診断一時金は治療費や生活費にも当てられる

既婚の場合、共働きでも専業主婦でも、どちらにせよがん治療で高額な医療費がかかったり、収入が減少したりすることで、妻に負担がかかります。

できるだけ妻にかかる負担を軽減するには、『診断一時金』があるがん保険を選ぶとよいでしょう。診断一時金とは、がんと診断された時点で受給の権利が発生する一時金のことです。

入院や手術の有無を問わず支給される商品も多く、用途の制限もないので治療費にも生活費にも充てることが可能で、妻の負担を軽減するのに役立ちます。

診断一時金額が選べるダブルエールも一考

既婚で子どもがいない男性は、ライフネット生命の『ダブルエール』への加入を検討してみましょう。

ダブルエールは、100万・150万円・200万円・250万円・300万円の中から診断一時金額を選べます。

さらに、プレミアムコースでは、がんと診断された翌年から被保険者が生存していれば、1年ごとに最大5回までがん収入サポート給付金を受け取ることが可能です。そのため、高額な医療費や収入減をカバーでき、妻にかかる負担を軽減できるでしょう。

ライフネット生命のがん保険「ダブルエール」 これからのがん保険!

子持ち男性は万が一の時家族を支えられるか

既婚で子どもがいる男性は、万が一のときに家族の生活が支えられるような保障内容を考える必要があります。

生命保険と組み合わせやすいがん保険を

がん保険は、がんの治療に対する保障がメインの保険であるため、死亡保障は受けられないのが一般的です。

死亡保障を特約などで付加できる商品もありますが、死亡保険金額が少なかったり、支払条件が厳しかったりと、利用しづらい内容であることが多いでしょう。

そのため、死亡保障がメインである生命保険と組み合わせやすいがん保険に加入し、がん治療の保障はがん保険、万が一のときの保障は生命保険で確保するのがおすすめです。

生命保険とがん保険の両方に加入すると、当然保険料の負担は上がるので、家計の状況を考慮しながら保障内容を決めましょう。

終身ガン治療保険プレミアムDX

既婚で子どもがいる男性には、チューリッヒ生命の『終身ガン治療保険プレミアムDX』がよいでしょう。

通常のがん保険は、がんによる入院・手術・通院保障がメインです。しかし、終身ガン治療保険プレミアムDXは、抗がん剤治療や放射線治療など、長期かつ高額な治療となることの多い治療法に対する保障がメインとなるので、既存加入の保険と保障内容が重複することがありません。

また、保障内容を比較的自由に設計できる『自由設計プラン』がある点もメリットです。本当に必要な保障のみに絞ることで、家計に負担が少ない範囲に保険料を抑えられます。

終身ガン治療保険プレミアムDX | チューリッヒ生命

まとめ

がん保険は、世帯状況によって選ぶべき商品が変わります。がん保険の種類や世帯別の選び方を理解し、自分に合ったがん保険を選べるようになりましょう。

生命保険、医療保険、損害保険、ガン保険などに入る前には保険料が支払えるのか、 保険料はどれくらいになるのか、どのような保障が付いているのかが大事です。 まずはライフプランを作成してみましょう!

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • がん保険でどこまで保障できるのか

    将来がんになるかもしれないと心配で保険に加入しましたが、がんの種類などで実際支払われるのはどの程度なのか不安です。知人ががんで入院しましたが、毎月掛け金し...

    女性 / 岐阜県 / 年収 601-700万円 / 既婚、子供2人

  • 20代前半の娘の保険について質問させていただきます

    20代前半の娘の保険について質問させていただきます。娘の保障は20歳まで父親の保険に子型特約でついていましたが、20歳になりはずれました。 結婚はし...

    40代 / 女性 / 東京都 / 年収 901-1000万円 / 既婚、子供2人

  • なにが得でなにが損なのでしょうか

    どこの保険会社でもいえると思うのですが、積立てと掛捨ての保険は、最終的に、どちらが得なのでしょうか? 一概に言えないと思いますが、将来の事を考えると、ど...

    女性 / 大阪府 / 年収 401-500万円 / 既婚、子供1人

ガン保険の人気記事

カテゴリ

保険

確定申告の対策期限まで、残り 15日です。

確定申告の準備を早く終わらせましょう。お問い合わせ夜間対応もあり