1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 老後の預金額の計画について

老後の預金額の計画について

50代 / 男性 / 年収 300万円以下 / 独身

預金 0円
食費 10万円
光熱費 4万円
教育費 0円
ローン/借金 0円
娯楽/交際費 4万円
通信費/携帯代 1万円
1ヶ月の平均支出 6万円
家賃、住宅ローンの費用 0円

預金はあるけど65歳で定年になった時のはできるだけ今の預金を増やす形でするかそれとも厚生年金加入してくれる会社に転職するかそれとも個人年金の加入するか 平均寿命が80歳だとすると65歳時点で2千万以上は預金がなければ老後の生活が不安になるので今以上の収入があるかどうかはわかりません。
そうなると親の財産というのを頼りにするのはいかがなものかなあと思います。
厚生年金加入してくれる会社を選択するか個人年金をかけるかは思案しています。

2017-04-30

専門家からの回答

専門家としてログインし、ユーザーのお金に関するお悩みをあなたの手で解決しませんか?

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の相談

  • 老後の医療費について

    医療費や自分が痴呆になった場合の対処法が知りたいです。すなわち、法律では、禁治産者制度があるようですが、いまいち、その制度の利用の仕方がわかりません。 私...

    80代 / 女性 / 東京都 / 年収 901-1000万円 / 既婚、子供1人

  • 子どもが生まれてから貯金があまりできなくなりました

    子どもができる前は月12万くらい貯金できていましたが、子どもが生まれて貯金があまりできなくなりました。夫婦共働きでしたので、収入も減りましたし、外食費は下...

    20代 / 女性 / 東京都 / 年収 901-1000万円 / 既婚、子供1人

関連するお金の記事