1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 勧められるがままに保険に入りましたが家計を圧迫しています

勧められるがままに保険に入りましたが家計を圧迫しています

30代 / 女性 / 東京都 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供2人

預金 3万円
食費 4万円
光熱費 3万円
教育費 2万円
ローン/借金 0円
娯楽/交際費 2万円
通信費/携帯代 2万円
1ヶ月の平均支出 25万円
家賃、住宅ローンの費用 5万円

生命保険料が家計を圧迫します。
自分や夫の身に何かあった時に子どもが困らないようにと、勧められるがままに生命保険に入りましたが、夫が月約3万5千円、私が月に約1万円払っており、正直苦しいです。
収入に対してどの程度の保険料が望ましいのか知りたいです。
また、食費を抑えるために安い食材を使って調理をしたり、外食を控えるなどの努力をしているつもりなのですが、なかなか抑えることができません。
何かコツのようなものがあれば教えていただきたいです。
よろしくお願い致します。

専門家からの回答

年収に対する生命保険の割合が高すぎますね。
もちろん一概には言えませんので、生命保険の目的と中身次第ではありますが、本来であれば最低限必要な保障で備えると言う事でしたら、ご年齢的にもご夫婦で月2万円程度に抑える事も可能かと思います。
食費を抑えるのにも限界がありますので、意識してコツコツ努力を続けていく事が大切です。

2017年4月30日 13時35分

この投稿は、2017/4/30時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の相談

関連するお金の記事