家計・節約

夫は単身赴任で子どもが2人います。パートができなくなり生活費が

30代 / 女性 / 富山県 / 年収 501-600万円 / 既婚、子供2人
預金 100万円
食費 4万円
光熱費 2万円
教育費 5万円
ローン/借金 0円
娯楽/交際費 1万円
通信費/携帯代 3万円
1ヶ月の平均支出 40万円
家賃、住宅ローンの費用 8万円

夫(42歳)私(34歳)と6歳、10歳の子供2人の4人家族です。
現在夫が単身赴任中の為、毎月7万円の仕送りをしています。
月の手取り収入は25万円なので、家のローンと仕送りを合わせると15万円が消えます。
残り10万円から食費4万円、 保険(医療、生命、学資含)に27000円。
ガソリン代15000円(2台分)、水道、光熱費2万円、 携帯代26000円、教育費4万円、その他雑費、交際費、医療費等で5万円程でていきます。
今まで私のパート収入が月に10万円程あったので何とかなっていましたが、訳があって今月から専業主婦です。
新たにパートを探す予定ですが、今までのようには稼げない為このままだと預金を切り崩していくことになりそうです。
携帯は親戚10人以上で家族割加入の為、他社への乗り換えは考えておりません。

専門家からの回答

内容を拝見する限り、奥様の収入がないと収支が成り立たないのは確実に思います。
ご主人様への仕送り7万円の内訳が不明ですので、何とも言えませんが、削減できる可能性があるのは、この部分とあとは住宅ローン金利の状況によっては、見直しで金利を下げることぐらいでしょうか。

2017年4月30日 14時4分

この投稿は、2017/4/30時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

ライフプランを作成する

Fincy」では、専門家に直接お金の相談をすることができます。「家計・節約に関するお悩み・相談」など のお悩みを、カテゴリーページから探してみましょう。

関連度の高いカテゴリーから探す

注目の相談

家計・節約の人気相談