1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 節約
  4. 短期間の使用ならWi-Fiレンタルがお得。おすすめショップを紹介

短期間の使用ならWi-Fiレンタルがお得。おすすめショップを紹介

海外在住で一時帰国した場合や、国内での短期出張、引越し先でのネット回線確保など、短期間だけネット接続がほしいというときに便利なのが『Wi-Fiレンタル』です。Wi-Fiレンタルを利用するメリットとレンタル方法について解説します。

この記事の目次

Wi-Fiレンタルでネット環境を快適に

スマートフォンやパソコンなどを外出先で使用する際、『Wi-Fiレンタル』を活用することで、快適なネット環境が得られます。

Wi-Fiスポットを探すのは大変

スマホの回線を使いたくないときや、使えない場所にいるときにインターネットを利用するには、Wi-Fiスポットを探す必要があります。

しかし、いざ外出先でWi-Fiスポットを探してみても、なかなか見つからないことも少なくありません。

カフェなどの飲食店や駅、コンビニエンスストアで無料Wi-Fiスポットを提供しているところもありますが、実際に利用してみるとつながりづらかったり、速度が遅かったりで、ストレスを感じることもあります。

また、無料Wi-Fiスポットを利用した接続は、1回あたりの制限時間や、1日あたりの制限回数が設定されていることもあるので、長時間の利用には不向きな場合も多くあります。

そんなストレスが多い外出先でのネット接続を、快適にするためにおすすめなのが、Wi-Fiレンタルという方法です。

無料WiFiに自動接続する便利アプリ。おすすめと使い方

無料WiFiに自動接続する便利アプリ。おすすめと使い方

フリーWi-Fiにスマホを繋ぐ方法。注意点やトラブル対処方法とは

Wi-Fiレンタルはこんな人におすすめ

Wi-Fiレンタルはどのような人に適しているのでしょうか。具体的にみていきましょう。

日本に一時帰国する人

海外在住の人は日本に一時帰国する際、日本でスマホを契約していないため、ネット接続に不便を生じることがあります。

海外で使っているスマホをそのまま日本で使うと、料金が高額になってしまうほか、日本滞在中のためだけに携帯電話を契約するのは、無駄になることもあります。

そのため、海外在住で一時帰国をする人は、Wi-Fiレンタルを利用することで、毎回Wi-Fiスポットを探す手間がいらず、どこにいてもネットに接続できます。

また、Wi-Fiレンタルは、帰国期間に合わせて短期間だけレンタルできます。解約手数料も不要なので、効率的といえるでしょう。

短期の出張

国内の短期出張の際にも、Wi-Fiレンタルがあると便利です。国内であればスマホのデザリングを使用すれば、パソコンとの接続がどこででも可能ではありますが、データ量を使いすぎて、通信制限がかかることも考えなければなりません。

もし出張先で通信制限がかかってしまうと、思うようにネット接続ができずに、仕事に支障をきたしてしまうこともあるでしょう。

そのような事態を避けるためにも、通信制限を気にせずに使えるWi-Fiレンタルの使用はおすすめです。

Wi-Fiレンタルには、データ量無制限プランがあるので、たくさんのデータをやり取りすることが見込まれる場合は、Wi-Fiレンタルの利用を検討してみるとよいでしょう。

引越し先の回線開通まで

引越しでは、いくら事前に手続きを済ませていても、ネット回線の開通が引越し日までに間に合わないことが多々あります。

場合によっては、新しい家に引越ししてから、立ち会いで開通工事が必要なこともあるため、新居に移ってしばらくの間は、ネット回線がない状態が続く恐れもあります。

数日間であればスマホのデザリングで済まそうと考えていても、通信制限がかかる可能性があることを考えると、実際にはなかなか思うようにネットを使えないこともあります。

このような、『引越し後の回線開通までの期間だけネット接続が欲しい』という場合も、Wi-Fiレンタルが便利です。

必要な日数だけレンタルでき、工事不要ですぐに使え、回線開通までの一時しのぎとして活躍します。

いつでもネットにつなげる環境がほしい人は

Wi-Fiレンタルでルーターを借りれば、病院の中や郊外・田舎など、Wi-Fiスポットがない場所や見つけにくい場所でも、快適にネット接続ができるようになります。よって、常にネット環境がほしい人にとっては、必携のツールといえます。

また、一般的にWi-Fiルーターは複数台接続ができることから、スマートフォンだけではなくパソコンやタブレットなど、すべての端末でネット接続が可能になるので、通信料削減にも役立つでしょう。

どのようにWi-Fiルーターをレンタルするの?

Wi-Fiルーターのレンタルは、以下の流れで行います。

大まかな流れ

Wi-Fiルーターは、ネットからの申込だけでレンタル可能です。申込後にWi-Fiルーターを、自宅まで発送してもらえます。レンタル店によっては、申込当日に発送してくれるところもあります。

自宅にWi-Fiルーターが届けば、すぐに利用開始できます。使用終了後はWi-Fiルーターを返送して、返却先に到着した時点で利用期間が終了となります。

成田空港などの主要空港で受け取れることも

海外から一時帰国する人が、国内でWi-Fiレンタルを利用するときに便利なのが、空港でのWi-Fiルーター受取です。

通常は自宅へ郵送されるWi-Fiルーターですが、事前に主要空港での受取を申し込しこめます。

日本に到着したら、空港内の専用カウンタへ行けばWi-Fiルーターを受け取れ、すぐにネット接続が可能です。

Wi-Fiの繋ぎ方がすぐに分かる。接続から設定まで説明します

Wi-Fiレンタル店の選び方のポイント

ここでは、Wi-Fiレンタル店を選ぶ際のポイントをみていきましょう。

使用料金

使用料金はレンタル店によって幅があり、使用期間に応じたプランが設定されている場合も多くあります。

使用期間が短い場合は、短期プランが用意されている店、長期間利用する予定があるのであれば、長期プランを用意している店を選ぶとよいでしょう。

多くのプランでは、契約期間を超えた場合、1日あたり数十円~数百円の延長料金が設定されています。よって、契約期間は余裕を持って設定しておいたほうがよいでしょう。

また、利用期間終了時のルーター返却送料は、無料になる店と利用者負担になる店があります。送料が自己負担の場合、トータルでかかる料金を確認しておきましょう。

受取、返却方法

ネット申込が可能なWi-Fiレンタルの基本的な受取・返却方法は、自宅へ発送・返送ですが、店によっては国内の住所であれば、自宅以外へも発送を対応していることもあります。

宿泊先や病院などへWi-Fiルーターを送ってもらいたいときには、自宅以外へ発送可能なレンタル店が適しています。

データ通信容量

データ通信容量によって、さまざまなプランがあります。大量のデータのやり取りを行うことがあらかじめわかっているのであれば、10GB以上の大容量プランや、無制限プランを選ぶとよいでしょう。

ただし、当然ながら大容量プランや無制限プランは、料金も高くなります。大容量のデータ通信を行う予定がない場合は、1GBからのライトプランや、6~10GB程度のスタンダードプランを利用するのがおすすめです。

お得なキャンペーン情報もチェック

レンタル店によっては、お得に利用できるキャンペーンを実施しているところもあります。たとえば、通常なら料金がかかるモバイルバッテリーのレンタルや、事務手数料や送料の無料キャンペーンなどです。

少しでもレンタルにかかる費用を抑えたい方は要チェックです。

WiFiレンタル屋さん

数あるWi-Fiレンタル店の中でも、特におすすめなのが国内専用のWi-Fiレンタルサービスを提供している『WiFiレンタル屋さん』です。レンタル件数40万件以上、顧客満足度98.8%と高評価を得ています。

24時間いつでも申込可能

『WiFiレンタル屋さん』の申し込みは、ネットからのみとなっていますが、24時間365日いつでも利用したいときに、すぐに申込手続きができます。また、17時までにネット申込をすれば、最短で翌日に届きます。

手厚いサポート体制

WiFiレンタル屋さんでは、万が一トラブルが発生したり、不明点があったりした場合でも、電話とメールで年中無休で対応してもらえ、手厚いサポート体制が整っています。

また、徹底したWi-Fiルーターの検品と充電を行っており、常にきれいな状態のルーターを安心して使用できます。

随時さまざまなキャンペーンを行っているため、キャンペーンを適用してお得に利用できるチャンスが多い点も魅力です。

WiFiレンタルどっとこむ

『WiFiレンタルどっとこむ』も、Wi-Fiレンタルを行っています。

1日単位なので必要な日数だけ

WiFiレンタルどっとこむでは、1日単位でWi-Fiルーターのレンタルを行っています。そのため、必要な日数だけ使用できることから、無駄なコストがかからずにすみます。

受取や返却方法をいろいろ選べる

受取方法は宅配、もしくは空港受取から選択できます。自宅ではなく、病院やホテルなどを宅配先に指定して受け取ることも可能です。

ルーターの返却も受取と同様に宅配、または空港返却のいずれかの方法となります。宅配の場合は、受取時に同封されていた返送用伝票で返却するだけです。

Wi-Fiルーターは楽天でもレンタルできる

大手通販サイトの『楽天市場』には、多くのWi-Fiレンタル店が出店しています。『Wi-Fi レンタル』のキーワードで検索してみると、多くの機種のルーターがヒットし、自分に合ったレンタルプランを探せます。

あす楽なら翌日配送も可能

楽天市場では、正午までに注文された商品を翌日に届ける『あす楽』という翌日配達サービスを実施しているショップがあります。

あす楽に対応したショップでWi-Fiルーターをレンタルすれば、最短翌日に手元に届くので、すぐに使い始められます。

楽天ポイントが使える・貯まる

楽天には、利用額に応じて楽天のサービスに利用できるポイントを付与する、『楽天スーパーポイント』という制度があります。

楽天スーパーポイントでは、通常は利用額の1%がポイントとして還元されますが、ショップによっては、ポイント○倍という特典があります。

さらに、楽天市場でのイベントで、大規模なポイントアップキャンペーンを行っていることもあります。

よって、楽天市場からWi-Fiルーターのレンタルを申し込めば、ポイントが貯まります。また、すでに楽天ポイントば貯まっている場合は、Wi-Fiルーターのレンタル料金をポイントで支払うことも可能です。

気になる通信速度はでアプリでチェック

外出先でも簡単に通信速度を計測できる、スマホアプリを紹介します。

WiFi Speed Test

『WiFi Speed Test』はシンプルでわかりやすい画面となっており、『テスト開始』ボタンを押すだけで通信速度チェックが開始します。

自動的にダウンロード・アップロード・PINGが測定され、過去の測定履歴も閲覧することができます。

RBB TODAY SPEED TEST

『RBB TODAY SPEED TEST』は、最初に『条件確認』からモバイル回線、またはWi-Fiなどの使用している環境を設定する必要があります。

通信速度チェックでは、現在地での速度を確認でき、全国平均速度との比較もできます。

履歴画面では、3GやLTEといったモバイル回線、Wi-Fiの回線別の速度の平均値が表示されます。

SpeedSpot

『SpeedSpot』も、『テスト』を押すだけで簡単に通信速度チェックができる、使いやすいアプリです。

SpeedSpotの特徴は、マップ上に通信速度のデータを追加できる点です。自分のデータを追加できるだけではなく、ほかの人の通信速度チェックの結果もマップ上で確認できます。

Wi-Fiが切れる原因は?主な原因とケース別解決方法のまとめ

まとめ

Wi-Fiレンタルは、海外からの一時帰国時や、国内の短期出張時、引越し後の回線工事が完了するまで期間などに活躍します。Wi-Fiレンタルを利用する際は、自分に合った最適なプランを見つけてください。

Wi-Fiの設定はそれほど難しくない。初心者でも分かる接続設定

WiMAX・プロパイダおすすめランキング2019年版!機種やプランで徹底比較!

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

節約の人気記事

カテゴリ

家計