1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 節約
  4. 通信制限がかかってしまったauスマホ。解除とデータの確認方法

通信制限がかかってしまったauスマホ。解除とデータの確認方法

auには2種類の通信制限、『月のデータ通信量を超えた場合』と『直近3日間の通信量が6GBを超えた場合』があります。快適なネット生活を送るために、通信量の確認方法や通信制限の解除方法、通信量の節約の仕方を説明します。

この記事の目次

一定量を超えるとかかる通信制限

インターネットを頻繁に利用していると、速度制限がかかることがあります。速度制限がかかると文字情報は見れても、動画の再生や写真などの送受信は、ほぼできなくなってしまいます。

いつから通信制限がかかるのか

auの通信制限は、月々のデータ通信量が『上限に達した翌日の13時以降』からかかります。
データ通信量が上限に達したからといって、すぐに速度制限にかかるわけではないですが、データチャージに加入している場合は、上限に達し次第、すぐに速度制限がかかるので注意が必要です。

なにもしないと翌月まで続く

 auの速度制限は、何もしなければ月末まで続き、翌月1日まで解除されません。速度制限の解除まで待てない場合は、『追加でデータ通信量を購入する』ことで、すぐに制限を解除できます。

2つあるauの通信速度制限

auの速度制限には2種類あります。一般的には『1カ月のデータ通信量を超えた場合』に速度制限がかかります。また、auでは『3日間の合計通信量が6GB以上になった場合』にも速度制限がかかります。
どちらのケースで速度制限がかかるかにより、解除の方法やタイミングが異なります。それぞれの速度制限について詳しく見ていきましょう。

月のデータ通信量を超える

たとえば、契約した月間通信量が5MBの場合、月内に5MB使い切ってしまうと、通信制限がかかります。

ただし、月間通信量を超えそうになったタイミングで、事前にメールでお知らせがくるので、いきなり通信制限がかかるわけではありません。

月間通信量を超えてしまった場合、通信速度は128kbpsまで落ちます。通常の4GLTE通信では、ダウンロードの際に50Mbpsの速度で通信しています。

通常は速度制限時の500倍のスピードで通信しているので、速度制限がかかるといかに遅くなるかがわかるでしょう。

直近3日間の合計通信量が6GB以上

直近3日間の合計通信量が6GB以上になった場合、翌日の13時ころから速度制限がかかり、24時間後に速度制限が解除されます。
高画質の動画であれば、短い時間で6GBを超えてしまうので、動画をよく閲覧する人は気にかけておきましょう。

通信速度制限解除のためにはデータ容量を追加

auで追加データ通信量を購入を購入する方法を説明します。

データチャージ

『データチャージ』とは、追加のデータ通信量を購入する方法で、料金は0.5GBで550円、1GBで1,000円です。
チャージ回数に制限はないので、何回でもチャージできるほか、通信量が余った場合は、翌月に繰り越せます。
なお、チャージの方法は、以下のとおりです。
  1. データチャージサイトに入りログインする
  2. 『購入手続きへ』をクリックする
  3. 『チャージプランの変更はこちら』をクリックする
  4. 『1回あたりのチャージプラン』・『チャージタイミング』・『チャージ回数』を選択し、最後に『設定確認画面へ』をクリックする
  5. 支払い方法・支払い金額を確認し購入する

データギフト

家族でauを使っており、データ通信量が余っている場合は、家族間でデータ容量を贈りあえる『データギフト』が使えます。贈りあえるデータ容量は0.5GB単位で、余った場合は翌月に繰り越せます。
データギフトの使用は、auの『デジラアプリ』から行い、残りのデータ容量も確認できます。

データプレゼント

『データプレゼント』は、auを契約している人がデータ通信量を購入し、プレゼントするものです。
 auの電話番号と対象機種を持っていれば、家族以外からも通信量をプレゼントしてもらえます。通信量の有効期間は62日間で、購入料金は0.5GBが550円、1GBが1,000円です。

データチャージカード

『データギフト』・『データプレゼント』は、auの契約者でないと使えませんが、『データチャージカード』は、auの契約者でない家族や友人から、データ通信量をプレゼントしてもらうことができます。
データチャージカードは、全国のauショップやコンビニなどで購入できます。データのチャージはデジラアプリ、もしくはデータチャージサイトから行えます。カードの種類は3種類あり、1.5GBが1,620円、3GBが3,240円、5GBが5,400円です。

auのデータ通信量はアプリで確認

auのスマホから通信量を確認するには、『My au』から行います。

My au

My auでは、前日利用分までのデータ通信量が確認できます。『昨日までのご利用料金ページ(My au)』にアクセスしてログインを選択すると、料金や通信量の確認ができます。
データの更新が午前9時ごろに行われるため、午前9時以前にログインした場合は、前々日までのデータになっている可能性があります。

端末からも確認できる

データ通信量の確認はau端末だけではなく、iPhoneやAndroidの設定からもできます。

iPhoneのやり方

iPhoneでデータ通信量を確認する方法は以下のとおりです。
  1. 『設定』を開く
  2. 『モバイルデータ通信』から、『モバイルデータ通信の使用状況』を確認する
ただし、iPhoneは月ごとに『統計情報リセット』をしなければ、通信量の合計が前月と合算されてしまいます。

Androidのやり方

Androidでデータ通信量を確認する方法は以下のとおりです。
  1. 『設定』を開く
  2. 『データ使用』や『モバイルデータ』、『データ通信量』などの表記をタップし、グラフから通信量を確認する

毎月通信速度制限がかかってしまう場合は

毎月、通信速度制限がかかってしまう場合の対処方法を説明します。

プランの見直し

毎月、通信速度制限がかかり困っている場合は、auの大容量データ定額サービス『スーパーデジラ』にプランへの変更をおすすめします。
20GB利用できる『データ定額20』であれば月額6,000円、30GB利用できる『データ定額30』は月額8,000円で利用できます。
5GB利用できる『データ定額5』は月額5,000円なので、プラス1,000円で4倍、プラス3,000円で6倍のデータ通信量が使えて非常にお得です。
また、余ったデータ容量は翌月に繰り越せ、タブレットともデータ容量を共有できるので、スマホとタブレットの2台持ちの場合でも、お得に使えるプランです。

Wi-Fiスポットを活用する

飲食店やカフェ、公共施設やなど無料の公衆Wi-Fiを使える場所が増えてきました。そのため、外出時は無料の公衆Wi-Fiを利用することで、パケット通信量を節約できます。
最近では『タウンWiFi』をはじめとする公衆Wi-Fiを自動で探すアプリもあり、近くにある無料のWi-Fiを手軽に検索できます。外出先でスマホの利用が多い人は、無料のWi-Fiを上手に利用して、通信量を節約しましょう。

まとめ

通信速度制限がかかってしまうと、表示速度が128kbpsまで低下して使いづらくなってしまいます。
毎月、データ通信量を購入している場合は、契約プランを変更したほうがお得な場合もあります。まずは毎月の通信量を知り、自分に合った方法を見つけましょう。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

節約の人気記事

カテゴリ

家計