1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 節約
  4. Wi-Fiが繋がらないauスマートフォン。原因と対処方法を知ろう

Wi-Fiが繋がらないauスマートフォン。原因と対処方法を知ろう

スマートフォンのWi-Fiが突然繋がらなくなる、というトラブルにみまわれたときは、どのように対処すればよいのでしょうか。本記事では、auひかりやau cubeに関するWi-Fiトラブルについて、原因と対処方法を紹介します。

【2018年最新】 ▼ 当サイトで申し込みの多いWi-Fiサービス

  • 【1位】ブロードワイマックス
    当サイト18ヶ月連続人気1位通信制限・通信費の節約になら!
  • 【2位】3WiMAX
    人気急上昇中!auを利用しているならかなりオトク!
  • 【3位】NEXTmobile
    ソフトバンク回線で通信費を節約したいなら!

この記事の目次

スマートフォンが原因の場合と対処方法

スマートフォンのWi-Fiトラブルの原因は、スマホ本体か無線LANルーターのどちらかにあります。まずはスマートフォンが原因のWi-Fiトラブルについての対処方法を説明します。

スマートフォンを調べてみる

スマホ本体が原因の場合、試すべきことは全部で3つあります。

無線ルーターに近づいてみる

まずは、無線LANルーターとの距離を確認してみましょう。一般的には10mから100mともいわれるWi-Fi電波の到達距離ですが、実際には障害物やほかの電波の影響により短くなります。

そのため、無線LANルーターに、スマホを近づけてみましょう。これによりスムーズにWi-Fiに繋がる場合は、単純に電波の到達距離に原因があります。

無線LANルーターをできるだけ家の中心に置くか、それが難しいようであれば、無線LANアクセスポイントからの電波を中継する、『無線LAN中継機』を設置するとよいでしょう。

スマートフォンのWi-Fi機能を確認してみる

スマホのWi-Fi機能を一度オフにして、そのあと再度オンにすることで解決することもあります。

スマホ側のエラーやアップデートの際の仕様変更などで、スムーズに電波を拾えていない可能性があるからです。一度だけで解決できない場合は、繰り返しオンオフの切り替えを試してみましょう。

また、スマホのアップデートが滞っているためにWi-Fi電波がスムーズに受信できないこともあります。Androidの場合は『ファームウェアのアップデート』、iOSの場合は『ソフトウェア・アップデート』の通知の有無を確認しましょう。

無線LANルーターが原因の場合と対処方法

スマホ本体に問題がない場合は、無線LANルーターやモデムを確認してみましょう。スマホだけでなく、他のデバイスもWi-Fi電波を受信できないようであれば、不調の原因は無線LANルーターやモデムにある可能性が高いといえます。

無線LANルーターを調べてみる

無線LANルーターに原因がある場合、モデムと無線LANルーターの再起動、電波に干渉する機器の確認をしましょう。

電源プラグを抜いてみる

モデムと無線LANルーターを再起動するには、電源プラグをコンセントから抜き、5分くらい放置してから、もう一度差し込みます。動作制御などを行うソフトをリセットすることで、Wi-Fiの不調が改善されます。

電波を遮るものがないか調べてみる

それでもスムーズに受信できない場合は、無線LANルーターの近くにBluetooth機器や、電子レンジがあることが原因かもしれません。

Wi-Fiの電波には2.4GHz(ギガヘルツ)と、5GHzの2種類の周波数がありますが、2.4GHzの電波は、Bluetooth機器や電子レンジと同じ周波数のため、お互いが干渉してしまいWi-Fi電波が途切れることがあります。

auひかりが繋がらない原因と対処法

auひかりを利用していて急に繋がらなくなったときは、『ホームゲートウェイ』や『Wi-Fiルーターの環境』を確認してみましょう。auひかりの不調のほとんどの原因がこの2つにあります。

ホームゲートウェイを調べてみる

まずは、auひかりからレンタルしている『ホームゲートウェイ』を調べてみましょう。電源ケーブルが抜けていただけということも十分考えられます。

しっかり接続しても不調が続くようであれば、ホームゲートウェイを再起動するのが得策です。電源ケーブルを一度抜き、5分くらい放置してから再度差し込みましょう。

それでも改善できない場合は、ホームゲートウェイの故障が考えられるため、auひかりに連絡してみましょう。

Wi-Fiルーターの環境を調べてみる

Wi-Fiには繋がるけれども速度が遅いときは、auひかりのホームゲートウェイではなく、使用しているWi-Fiルーターに問題があるのかもしれません。

auひかりは最大1Gbps(ギガビット毎秒)で通信できるスペックを備えていますが、Wi-Fiルーターによっては、最大300Mbpsなどにとどまるものもあり、高速環境に対応していない場合があります。

これは単純にWi-Fiルーター側のスペックの問題なので、高速環境に対応したルーターに付け替えることで解決します。

プロバイダに原因を確認してみる

auひかりのインターネット接続には、各プロバイダとの契約が必須です。プロバイダはau one netやBIGLOBEなど、複数社から選べるようになっています。

ホームゲートウェイとWi-Fiルーターを確認しても、auひかりが上手く繋がらないときは、契約しているプロバイダに原因がある可能性があります。自分の契約しているプロバイダに問い合わせてみましょう。

au cubeで繋がらない原因と対処法

最後に『au HOME SPOT CUBE 2(au cubeの最新モデル)』について、Wi-Fiが繋がらないときの原因と対処方法を紹介します。

まずはほかの無線LANルーターと同じように対処してみましょう。スマホをau cubeに近づける、もしくはau cubeの近くに、Bluetooth機器や電子レンジなど干渉する機器を置かないようにします。

それでも解決しないようであれば、au cubeのLEDランプから不調の原因を探りましょう。

緑、橙、赤の点灯、点滅の意味と原因

au cubeは、LEDランプの色や点灯・点滅によって、本体やインターネットの状態を示しています。au cubeが繋がらないときは、LEDランプの色や点灯・点滅を確認するようにしましょう。

本体正面左からランプA・ランプB・ランプCとなっており、基本的にはランプAが電源の状態、ランプBがインターネットの状態、ランプCがPPPoEの状態を表します。

ランプAとBの色や点灯、点滅具合で主に8通りの意味があります。

ランプA ランプB 動作状況
赤 点灯 - 電源起動中
赤 点滅 - 準備中・システムエラー
緑 点灯 - システム起動中
緑 点灯 緑 点灯 インターネットへ接続完了
緑 点滅 緑 点滅(遅) インターネットへ接続中
緑 点滅(速) 緑 点滅(速) WPS接続中
(ルーターモード)
オレンジ/緑 点滅(速)
- 初期化中
(APモード)
赤 点滅
- 初期化中

初期化してみる

インターネットへ接続できている場合には、au cubeのLEDランプは『ランプAランプBともに緑点灯』となります。逆に問題があるときには『ランプAが赤点滅』となり、説明書に応じた対処が必要です。

一番手っ取り早く解決する方法は、au cubeを初期化して再起動することです。リセットボタンを楊枝のような細いもので5秒以上長押しして離すと、初期化が始まります。

初期化中のLEDランプの色は、ルーターモードの場合はオレンジと緑に点滅、APモードの場合は赤点滅となります。

au cube初期化後、WPSボタンを2秒以上押しても、LEDランブが緑点滅(速)にならないときは、本体の故障が考えられます。保証書を確認したうえで、auに交換を依頼しましょう。

まとめ

auスマートフォンのWi-Fiが繋がらない原因には、さまざまなことが考えられます。状況によって対処方法が変わってくるので、ひとつひとつ調べて、原因を特定して対処しましょう。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

節約の人気記事

カテゴリ

家計

確定申告の対策期限まで、残り 15日です。

確定申告の準備を早く終わらせましょう。お問い合わせ夜間対応もあり