1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 貯金
  4. 貯金の金利はどれくらい?金利が高い銀行で賢くお金を増やそう

貯金の金利はどれくらい?金利が高い銀行で賢くお金を増やそう

銀行にお金を預けると、金利をもとに計算された利息を受け取れます。金利は預入のタイミングや金額、預ける銀行などにより異なります。本記事では、金利や利息の基本事項や、おすすめの銀行などについて紹介します。

この記事の目次

貯金の金利とは

まずは、貯金の金利について解説します。

そもそも金利って何?

金利に関する言葉の意味を簡単に説明すると、以下のようになります。

  • 利息:お金を預けたときにもらえるお金
  • 利子:お金を借りたときに支払うお金
  • 金利:元本に対し、どのくらいの利息や利子がかかるかを表したもの

貯金の金利に平均ってあるの?

預金の金利は、すべての銀行で一律というわけではありません。

ただし、メガバンク(三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行)は、同程度の金利を設定していることが多く、2018年5月15日現在のメガバンクの普通預金金利は0.001%、定期預金が0.01%です。

円預金金利 : 三井住友銀行
円預金金利 | 三菱UFJ銀行
円預金金利 | みずほ銀行

金利は銀行によってばらつきあり

銀行にはメガバンクのほかにも、ゆうちょ銀行や地方銀行、ネット銀行などさまざまな種類があります。なかにはメガバンクよりも、高い金利の銀行もあるため、預入を検討している人は、いくつかの銀行を比較するとよいでしょう。

時期によっては、キャンペーンなどで上乗せ金利を実施している銀行もあります。定期的に金利のチェックをすると、より高い金利で預入ができるでしょう。

利息はいつもらえるの?

利息をもらえるタイミングは、預金の種類により異なります。普通預金の利息は、毎日の最終残高をもとに日割りで計算され、毎月もしくは半年に1回支払われます。

定期預金は1カ月や半年、1年など預入期間が決まっており、利息は預入期間が終了したときに支払われます。なお、預入期間の途中で定期預金の解約をした場合には、解約時に利息が支払われます。

定期預金を満期前に解約したときに適用される金利は『中途解約利率』となり、預入時に提示された金利とは異なるので注意しましょう。

円普通預金商品詳細説明書|円預金|MONEYKit - ソニー銀行
円定期預金 | 円預金(定期・普通) | じぶん銀行

今は超低金利の時代に突入

2016年に日銀がマイナス金利政策を決定したことにより、日本は超低金利時代となりました。2018年現在もその状態は続いているため、預金の金利も低いままです。では2016年以前の預金金利は、どうなっていたのでしょうか。

金融経済統計月報 : 日本銀行 Bank of Japan

普通預金の金利の推移

普通預金金利
2018 0.001
2016 0.001
2011 0.02
2007 0.198
2002 0.003

日本銀行によると、普通預金金利は上記のような推移をしてきました。仮に100万円を1年間預け入れたとすると、年利0.001%の場合は、1年後に受け取れる利息は10円です。年利0.198%のときには、1,980円となります。

定期預金の金利の推移

定期預金新規受入平均金利
(預入期間:3カ月以上 6カ月未満)
2016 0.189
2011 0.276
2007 0.607
2002 0.039

日本銀行によると、定期預金金利は上記のような推移をしてきました。仮に100万円を6カ月間定期預金に預け入れたとすると、半年後に受け取れる利息は、年利0.189%のときには945円、0.607%の場合には3,035円となります。

ダイレクト預金 利息シミュレーション | ダイレクト預金 | オリックス銀行

貯金するにはどうすればいい?金利の推移から見る傾向と対策

金利が高い銀行を選ぶことが大切

金利が異なると、受け取る利息に差が出ます。預入金額が大きかったり、預入期間が長かったりすると、利息の差が大きくなることもあります。

超低金利時代の現在では、金利だけでお金を大きく増やすことは難しいですが、少しでも効率よく貯金を増やすためには、金利の高い銀行を選べるかが重要となるでしょう。

ゆうちょ銀行は金利が低い?

ゆうちょ銀行は、日本郵政グループの銀行です。ゆうちょ銀行には、一般的な銀行の普通預金にあたる『通常貯金』と、定期預金にあたる『定期貯金』があります。

2018年5月15日現在のゆうちょ銀行の金利は、通常貯金が0.001%、定期貯金が0.01%で、メガバンクと同じ金利となっています。

金利一覧-ゆうちょ銀行

ネットバンクのほうが圧倒的にお得

ゆうちょ銀行の金利はメガバンクと同水準で、ネット銀行などに比べると高いとはいえません。

ネット銀行は店舗を持たず、インターネット上で手続きを完了できる銀行です。店舗の賃貸料や人件費といったコストを抑えられる分、通常の銀行よりも高い預金金利を設けている銀行もあります。

ネット銀行ならではの短期間(1週間や2週間)の定期預金や、キャンペーン金利などを利用すれば、郵便局の10倍以上の利息を受け取れることもあります。

パソコンやスマートフォンから24時間365日取引ができるネット銀行もあるため、金利をこまめにチェックしながら、高い金利の預金を選んで預け入れていくと、郵便局に貯金をするよりも効率よくお金を増やせるでしょう。

預金利息でいくらもらえるのか

銀行にお金を預けて受け取れる利息は、金利に基づき計算されます。ここでは、具体的な計算方法をみていきましょう。

金利の計算方法

利息は、『預入金額×金利×日数』で計算されます。例えば、10万円を0.1%の金利(年利)で半年間預け入れたときには、『10万円×0.1%÷12×6』という計算式となり、受け取り金額は49円です。

なお、預金利息からは税金が源泉徴収されるため、実際には税金を引かれた金額が口座に入金されます。

貯金の金利と税金の関係は?納税の仕組みと課税対象を解説

単利か複利か

利息には満期時の扱いにより、『単利』と『複利』があります。単利で預け入れたときには元金にのみ利息がつき、利息は満期時に元金とは別に支払われます。

一方、複利で預け入れたときには、満期時に利息が元金に組み入れられ、その金額に対して利息が計算されます。

満期到来後も預入を続ける場合には、元金を増やしていかれる『複利』のほうが、効率的にお金を増やしていくことができるでしょう。

複利とは|知るぽると

年利か月利か

金利には適用される期間があります。『年利』は1年間で得られる金利を、『月利』は1カ月で得られる金利を表しています。

たとえば、10万円を銀行に預け入れるとした場合、年利1.0%の場合は、1年後に1,000円の利息、月利1.0%では1カ月後に1,000円の利息を受け取れます。

このように金利が同じでも、年利か月利かにより受け取る利息額が大きく変わるため注意しましょう。なお、預金金利を表す場合には、年利が使われることがほとんどです。

シミュレーションサイトが便利

実際に受け取る利息額を簡単に知りたい場合は、インターネットのシミュレーションサイトを利用するとよいでしょう。銀行によっては、ホームページでシミュレーションができます。

シミュレーションでは、預入金額や金利、預入期間などを入力するだけで、すぐに利息額がわかります。税金を引かれた利息額がわかるため、ぜひ活用してみましょう。

預金の利息シミュレーション - 全国銀行協会

貯金の金利からシミュレーション。利息額はいくらになる?

貯金だけじゃない資産運用の方法

すぐに使う予定があるお金は、普通預金に預けておくしかありません。しかし、使う予定が決まっていないお金や、使うまでに時間があるお金(老後資金など)は、普通預金以外の運用を考えてもよいでしょう。

おすすめは分散投資

資産を運用する方法には、預金以外に以下のものがあります。

  • 国債
  • 個人年金保険
  • 投資信託
  • 株式投資
  • 不動産投資
  • 外貨預金

運用商品は、預貯金とは違い元本割れの可能性があります。そのため、ひとつの商品に絞って投資をするのではなく、複数の商品に投資をすることで、値下がりの影響を分散し、リスクを抑えた安定的な運用をするとよいでしょう。

運用商品は、投資している対象(株や債券、不動産など)や国などにより、値動きが異なります。

たとえば、株が値下がりし債券が値上がりする状況の場合、株のみを保有している人の資産は減少しますが、株と債券を保有していれば損益を相殺できます。

定期預金ならミックス金利で預ける

定期預金は預入時に満期を決めます。1カ月や半年で満期を迎える短期定期預金は、満期のたびに金利が見直されます。そのため、短期の定期預金は金利の変動を受けやすく、金利が上昇していく局面においては効果的です。

一方、3年や5年といった長期的な定期預金は、長期間にわたり現在の金利で預け入れることが可能です。そのため、金利が下がっていくときに有効だという特徴があります。

預け入れる資金を短期・中期・長期の定期預金に分けて預け入れると、金利の状況がどのように変化しても対応できると考えられるでしょう。

eダイレクト2週間定期預金 | 預金 | オリックス銀行

貯蓄型保険も検討しよう

貯蓄型保険は保障に加え貯蓄機能が付いた保険で、具体的には解約返戻金(※1)のある終身保険養老保険学資保険などがあります。

貯蓄型保険には一定の年数を超えると、払い込んだ保険料総額よりも、多くの解約返戻金を受け取れる商品があります。契約時に解約返戻金額、および返戻率(※2)を確認しましょう。

保険によっては預貯金よりも効率的にお金を増やせる貯蓄型保険ですが、解約のタイミングによっては、払込保険料総額よりも、少ない金額しか受け取れないことがあるので注意が必要です。

(※1解約返戻金とは、生命保険の契約を解約したときに、契約者に戻ってくるお金のことです)

(※2返戻率とは支払った保険料に対し、支払われる解約返戻金の割合を示したものです)

普通預金でも金利がお得になる銀行

ここでは、普通預金金利を高めに設けている銀行を紹介します。

楽天銀行

楽天銀行の普通預金金利は0.02%で、メガバンクやゆうちょ銀行の20倍です。また、楽天カードの利用金額の引き落としが行われている口座では、さらに金利が上乗せされます。

具体的には、前月27日(土日祝日のときは、翌営業日)に楽天カードの引き落としがあった人に対し、当月の1カ月間の金利を優遇するものです。楽天カード引き落とし口座の金利は、0.04%となっています。

金利が魅力の円預金|楽天銀行

マネーブリッジの利用でお得

楽天グループには、ネット証券である『楽天証券』があります。楽天銀行と楽天証券では、お互いの口座を連携させている人向けの『マネーブリッジ』という共同サービスの提供を行っています。

マネーブリッジを利用している人は、楽天銀行の普通預金金利が0.1%になるメリットがあります。預金だけでなく、投資信託や株式投資などの運用商品を含めた資産形成を考えている人は、楽天で一括管理するのもよいでしょう。

普通預金(マネーブリッジ利用者)- 商品詳細説明書|円預金|楽天銀行

イオン銀行

イオン銀行は、商業と金融の融合を目指し誕生したイオングループの銀行です。全国のイオン各店に設置された窓口やATMでの取引はもちろん、インターネットバンキングでも各種手続きができます。

イオン銀行の普通預金金利は0.001%で、メガバンクやゆうちょ銀行と同じ金利となっています。

預金(定期預金・積立式定期預金など) |イオン銀行

イオンカードセレクトの利用でお得

イオン銀行では、イオンカードセレクト(イオンカードセレクト/キャッシュ+デビット/イオンデビットカード)を保有している人に対し、0.1%の普通預金金利を適用しています。

イオンで買い物をする機会が多い人は、イオン銀行を活用するとより高い金利で預入ができます。

イオンカードセレクト・キャッシュ+デビットカードをお持ちの方の普通預金金利 |イオンカード|イオン銀行

定期預金の金利が高いおすすめの銀行

定期預金金利を、高めに設定している銀行を紹介します。長期で預け入れる資金がある人は、ぜひ検討してみましょう。

オリックス銀行

オリックス銀行はインターネットや電話、郵送で取引をおこなう銀行です。人件費や店舗料などのコストを抑えた分、質の高い商品やサービスを提供することを目指しています。

オリックス銀行の預金には、郵送で手続きを行う『ダイレクト預金』と、インターネット専用の『eダイレクト預金』があります。

2週間定期預金で短期間の預入が可能

eダイレクト預金の定期預金には、50万円以上1円単位で預入ができる『2週間定期預金』があり、金利は0.05%に設定さています。

2週間で満期がくるため、定期預金としてはお金の出し入れがしやすく、普通預金よりも高い金利で預けられる点が特徴です。

また、eダイレクト預金には、100万円以上で預入可能な『スーパー定期』もあり、金利は以下のように設定されています。

預入期間 金利(年利)
6カ月 0.08%
1年 / 2年 0.15%
3年 / 5年 0.2%

スーパー定期に100万円を3年間預け入れた場合、利息は6,000円になります。長期で使用予定のない資金がある人にとっては、おすすめの定期預金です。

eダイレクト2週間定期預金 | 預金 | オリックス銀行
eダイレクト預金 | 預金 | オリックス銀行

じぶん銀行

じぶん銀行は、三菱UFJ銀行とauの共同出資により、2008年に開業した銀行です。キャンペーンにより、金利の高い定期預金を提供していることがあります。ここでは、2018年5月15日現在展開中のキャンペーンを紹介します。

新規限定で3カ月ものが高金利

じぶん銀行では、『デビュー応援プログラム』キャンペーンを行っており、新規で円預金口座を開設した人に限り、0.5%の金利で『3カ月定期』の作成が可能です。仮に50万円を預け入れたとすると、3カ月後に受け取れる利息は624円となります。

また、2018年5月1日から6月17日までは、100万円以上(100万円単位)で預入ができる『BIG(※)付き定期預金特別金利キャンペーン』も行っており、0.1%の金利で『1年定期』を作成できます。満期時には景品としてBIGが受け取れる楽しみもあります。

(※BIGとは、スポーツ振興くじtotoの一種です)

デビュー応援プログラム | じぶん銀行
BIG付き定期預金 特別金利キャンペーン2018 | じぶん銀行

銀行に貯金した時の金利はどれくらい?計算方法を解説

まとめ

普通預金や定期預金には利息が付きます。超低金利時代ではそれほど高い利息は期待できませんが、銀行によっては比較的高い金利を設定していることもあるので、預け入れる際にはいくつかの銀行の金利を比較するとよいでしょう。

キャンペーンにより、期間限定で金利が高くなっていることもあるため、各銀行のホームページをチェックすることも大切です。

また、金利は預入期間や金額によっても変わります。預け入れる際にはお金の使い道をよく検討して預金口座を選ぶことが、お金を上手に増やす第一歩です。

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

貯金の人気記事

カテゴリ

家計