1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 【重要】税金を現金で払っている人は、60万円も損している!?取り返す方法はこれ!

【重要】税金を現金で払っている人は、60万円も損している!?取り返す方法はこれ!

税金は日本国民は全員支払う義務がありますが、ほとんどの人が現金で税金を支払っています。しかし、現金で払うことによって非常に勿体無い「損」をしていることを知っていますか?今回はその理由を簡単に解説していきます。(所要時間3〜5分程度)

この記事の目次

結論から言うと「沖縄への飛行機代が無料になる」のにドブに捨ててしまっている人が多い

なんでも「知っているか、知っていないか」の差は大きいものです。本件に関しても同様のことが言えるでしょう。

話はシンプルです。実は税金はクレジットカードで払えます

年間数十万円、人によっては百万円以上を税金を支払いますね(意識していないだけで実はみなさんかなりの金額を払っています)。年金受給者でも、まだ働き盛りの所得者層も。

この時、現金で支払ったらそれで終わりです。そしてほとんどの人が現金で支払っていることでしょう。理由は2つあります。

  1. 税金をクレジットカードで支払えることを知らなかった
  2. クレジットカードでもらえるポイントとマイルの威力を知らなかった

です。

みんな知らないクレジットカードの威力!78万円分も得する!?

例えば、ざっくりですが、年収300万円の人でも、およそ20万円〜50万円前後ほどの税金を支払っています(詳しくは「所得税は年収300万円でいくらになるか?住民税も合わせて解説」)

年間で20万円〜50万円などの税金を支払う場合、どの程度得をするのでしょうか。話をシンプルにするために「この金額をクレジットカードで支払った場合」で例として挙げます。

  • 支払額50万円×6年=300円の支払い
  • 300万円×還元率2%のクレジットカード=6万円分のポイントがもらえる

ただ現金で支払うか、クレジットカードで払うかで大きく損しているのです。これは金額が大きくなれば大きくなるほど顕著になってきます。

30代以降のサラリーマンであれば年収も高くなって来ます。例えば「大台」の1,000万円だとすると、税金は所得税、住民税をあわせてだいたい130万円ほど支払います。

  • 130万円×10年=1,300万円の支払い
  • 1,300万円×還元率2%のクレジットカード=26万円分のポイントがもらえる

これが20年なら52万円。30年なら78万円。これを捨てるのはもったいないと思いませんか?ただクレジットカードで払うだけで「もらえる」のに、、です。

※家族構成、給料のもらい方(ボーナス等)、控除の使い方など、様々な要素で金額は変動します。参考として捉えて頂ければと思います。

クレジットカードは高還元率で選ぶ!2020年最新おすすめカードを紹介!

みんな知らないクレジットカードの威力!マイルにすれば沖縄もハワイも無料でいける!

クレジットカードで払うとポイントが貯まります。さらに、そのポイントを「マイル」にすることができます。

「マイルってよく聞くけどイマイチよくわからない」という人も多くいると思います。一旦マイルは「飛行機版ポイント」と考えてください。ポイント(マイル)がたまれば、商品券(飛行機代)と交換してもらえるというイメージです。

マイルはおよそ「200円で1マイル」というイメージで考えてください。

つまり、クレジットカードで支払っておけば先ほどの例だと「15,000マイル」が貯まることになります。

15,000マイルあるとどうなるでしょうか?なんと沖縄まで無料でいけるマイル数なのです!

さらに例2の場合だと、19万マイルが貯まることになります。19万マイルだとどこまでいけると思いますか?なんとハワイを往復することができます!

現金で支払ってしまったらそれで終わりですが、クレジットカードで支払うことで、ポイントがたまってお得になりますし、無料で旅行も行けてしまうのです。クレジットカードで支払うメリットは極めて大きいので、税金が払えるクレジットカードを発券しておくと良いでしょう!

周りの人がやっていないシンプルな理由

周りの人がやらないのはただ知識不足なだけ。あなたはもう周りの人よりワンランク高い知識を得ています。周りの人が現金で払っていることが無駄に見えてくるはずです。あなたは「損をしない」知識を得ているのですから。

税金専用のクレジットカードを作り、カードで払っていきましょう。まずはクレジットカードを作ること。思い立ったが吉日、申し込みは無料。やらずに損をし続けるか、サクサク5分で完了させてしまうかの違いです。
<h2【厳選】税金が払えるオススメのクレジットカードはこちら

当サイトでも人気のカードを厳選してピックアップしました!今だけのキャンペーン実施中のものもありますので、チャンスを逃さないようにしましょう。

ライフカード

年会費 無料
ポイント還元率(最大) 3.3%
マイル還元率(最大) 0.60%
発行スピード 最短3日
限度額 200万円
ETCカード年会費 無料

誕生日の月はポイント3倍の驚異のモンスターカード(年会費無料)!誕生日の月だけ利用するカードとしても持っていた方が良い一枚!

また、L-mall経由で商品を購入すれば、ポイント最大25倍!とにかく「ポイントがたまりやすいカード」と言われれば真っ先に名前が上がるカードです。

<h3【アメリカン・エキスプレス(R)・カード

キャンペーン 年会費初年度「もれなく」無料キャンペーン
年会費 初年度無料 翌年12,000円(税別)
ポイント還元率(最大) 0.166%~1.0%
マイル還元率(最大) 0.5%~1.0%
発行スピード 2週間程度
限度額 個別設定
ETCカード年会費 無料

あのアメックスブランドが今だけ年会費初年度無料キャンペーン実施中!試しに発行して1年以内に解約する小技が今ならできる!

アメックスは「サポート」と「旅行」の時にパワーを発揮します。また、マイルもANAにもJALにも交換でき、バランスの良いカードと言えるでしょう。

そして「アメックス持ってるんだ!」となるブランド力の威力を、今の初年度年会費無料キャンペーンを活用して実感してみましょう。

<h3【Viewカード

キャンペーン 1.最大6,000円相当のポイントプレゼント

2.抽選で10,000円分のポイントプレゼント

年会費 477円(税別)
ポイント還元率(最大) 0.5%〜1.9%
マイル還元率(最大) -
発行スピード 10日前後
限度額 10〜60万円
ETCカード年会費 477円(税別)

関東近辺の方のみにはなってしまいますが、viewカードは非常にオススメです。日々の電車に乗りますよね、それをviewカードにするだけで勝手にポイントがたまっていくのです。

さらにviewカードは定期券にもなりますので、「会社が定期券代を払ってくれて、ポイントは自分でもらえる」という裏技が実現できるのです!

今なら最大6,000円相当のポイントプレゼントキャンペーンと、抽選で10,000円分のポイントプレゼントキャンペーン実施中!

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 世帯収入が低くて困っています

    世帯収入が低いです。おまけにやりくり下手です、、主人は会社員、私はフルタイムのパートです。私がもう一つパートでもして収入を確保したほうがいいんだろうなとは...

    40代 / 女性 / 山口県 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供2人

家計の人気記事

カテゴリ

家計