1. Fincyトップ
  2. 家計
  3. 貯金
  4. 貯金カレンダーで誰でも貯まる?上手に貯めるアプリや貯金箱を紹介

貯金カレンダーで誰でも貯まる?上手に貯めるアプリや貯金箱を紹介

なかなか貯金が貯まらない人は、貯め方を工夫してみましょう。今回は、上手に貯金を続けていくための、おすすめのスマートフォンアプリや貯金箱をはじめ、貯金に関するデータや、貯金を続けるコツを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

あなたの貯金はどのくらいありますか?

家計の金融行動に関する世論調査』(2017年11月時点)によると、貯金に関する以下のようなデータが出ています。

2/3の世帯が平均以下の貯金額

家計の金融行動に関する世論調査では、全体の2/3以上の世帯が平均以下の貯金額との結果が出ています。

金融資産(定期性預金・普通預金などの将来の備え)を保有していない世帯の割合は、全世帯で7割を超えています。

金融資産を保有していない世帯の割合
単身世帯 46.4%
2人以上の世帯 31.2%

また、金融資産を保有していない世帯のうち、口座に残高がない世帯は、全世帯の3割近くを占めています。

口座の残高がない世帯の割合
単身世帯 12.4%
2人以上の世帯 14.1%

どの年収層でも貯蓄なしが存在する

貯蓄がない世帯は、どの年収層でも存在します。とくに、単身世帯は、どの収入層でも貯金がない世帯の割合が非常に高くなっています。

収入別の貯蓄がない世帯の割合(単身世帯)
収入はない 67.7%
300万円未満 53.3%
300~500万円未満 36.0%
500~750万円未満 25.3%
750~1,000万円未満 16.4%
1,000~1,200万円未満 45.5%
1,200万円以上 18.2%
収入別の貯蓄がない世帯の割合(2人以上の世帯)
収入はない 60.7%
300万円未満 39.1%
300~500万円未満 29.6%
500~750万円未満 24.3%
750~1,000万円未満 16.7%
1,000~1,200万円未満 11.5%
1,200万円以上 9.9%

ルールを決めてコツコツ貯金しよう

貯金するためには、自分なりのルールを決めて、コツコツと続けることが大切です。なぜ貯金するのか、目標が定まっていなかったり、お金が余ったら貯金したりするのでは、なかなか貯金はできません。

給料が入ったその日に一定額を貯金用の口座に移す、積立定期預金を利用するなど、あらかじめ貯金用のお金を分けておくとよいでしょう。

数万円単位のお金を貯金するのが難しい状況であれば、アプリや貯金箱を使って、少額の貯金から始めてみましょう。

  • 500円玉貯金など、自分で決めた額の硬貨が財布にあったら貯金する
  • 1日の終わりに、財布の中の小銭を全額貯金箱に入れる
  • 1~365の数字を書き、毎日選んだ数字の金額を貯金する

まずは、このような手軽に取り組みやすい方法で、貯金する習慣を身につけるのがおすすめです。

貯金アプリを使ってみようiPhone編

iPhoneユーザーにおすすめの貯金アプリは、以下の3つです。

貯まるメモ

『貯まるメモ』は、ベルメゾン公式の家計簿アプリです。可愛いデザインとシンプルな機能で、女性から人気があります。

貯まるメモには、『ゆめ貯金』という機能があります。ゆめ貯金に、貯金の目的と目標額、目標額達成の予定日を設定し、貯金するごとに金額を入力していくと、現在いくら貯金できているのかが表示されるようになっています。

いつでも貯金の目的や現在の貯金額が確認できるので、貯金のモチベーションを保つ助けになるでしょう。

また、貯まるメモには家計簿の機能もあります。家計簿は、細かく家計を管理する『がんばりやさんコース』と、家計簿初心者向けの『おてがるコース』の2つから選べます。

貯金をしたいときは、家計の状態を把握することも大切です。自分が続けられそうなコースを選び、毎日の収支を記録してみましょう。

「貯まるメモ ベルメゾン」をApp Storeで

Spendable

『Spendable』は、残高管理用アプリです。まず、今月いくら貯金したいのか、貯金の目標額と現在の残高を入力します。

そして、給料が入るなどして収入があったときは収入額を、家賃や水光熱費の支払いなど、何らかの支出があれば支出額を入力します。

すると、あといくらお金を使っても大丈夫なのか、貯金分を除いた残高が、アプリに表示されます。

毎回お金をある分だけ使ってしまい、貯金する分が残らないという人におすすめのアプリです。

「Spendable - 貯金ができるシンプル残高管理」をApp Storeで

finbee

貯金が苦手でなかなか続けられない人や、面倒くさがりの人には、『finbee』がおすすめです。

finbeeを利用すれば、自分で口座や貯金箱にお金を移したり、定期預金の口座を開設したりする必要がなくなります。

finbeeに口座の情報と、貯金する日にちや曜日を設定しておけば、その日にfinbeeが自動で貯金してくれます。

また、クレジットカード決済を利用したときや、スポーツジムに行ったときなどを、貯金のタイミングとして設定することもできます。

すると、設定した行動をとったときに自動的に貯金されるので、いつも通りの生活をしているだけで、お金が貯まっていきます。

自動貯金アプリ|finbee[フィンビー]

貯金アプリを使ってみようandroid編

androidユーザーには、以下のアプリがおすすめです。

お金の貯まる貯金箱アプリ

『つもり貯金』をするときは、『お金の貯まる貯金箱アプリ』を使うのがおすすめです。つもり貯金とは、ジュースを買った『つもり』、お菓子を買った『つもり』になって我慢して、その分の金額を貯金していく方法です。

つもり貯金をしたときに、その金額をお金の貯まる貯金箱アプリに入力すれば、現在の貯金額が表示されます。

目標額と貯金した金額を入力するだけという、とてもシンプルな機能のアプリで、操作も簡単なので、誰でも気軽に続けられるでしょう。

お金の貯まる 貯金箱アプリ - Google Play の Android アプリ

貯金管理

『貯金管理』は、貯金を目的別に管理したい人向けのアプリです。貯金の目的・目標額・目標額の達成予定日を入力すると、1日当たりいくら貯金すればよいかが計算されます。

また、『貯金の引き出し』を入力する機能もあるので、貯金したお金を使った分も管理できます。

いつ何に使ったのか、メモやログを残すこともできるので、家計簿のように利用することも可能です。

貯金管理 - Google Play の Android アプリ

かえる貯金

『かえる貯金』は、貯金の管理や簡単な家計簿としても使えるアプリです。貯金の目的と目標金額を設定し、貯金するごとに金額を入力していけば、現在の貯金額と達成率が表示されます。

貯金の目的は複数登録できるので、目的別の貯金額の管理も可能です。また、貯金の達成率が上がると、それに合わせてアプリ内のかえるが成長していくので、楽しく貯金が続けられます。

かえる貯金 Free - Google Play の Android アプリ

貯金箱型カレンダーで目標額を達成しよう

気軽に貯金を始めたいときは、貯金箱を使うのもおすすめです。気が向いたときに貯金箱にお金を入れるだけなので、気長に続けやすくなります。

貯金箱型カレンダーを使って、毎日決められた額を貯金していけば、より目標額を達成しやすくなるでしょう。

Amazonではアルタの貯金箱が多数ヒット

Amazonでは、『アルタの貯金箱』が多数ヒットしています。いろいろなデザインがあり、1年間で貯められる金額も異なるので、好きな貯金箱を選びましょう。

出典:Amazon | アルタ 2018年 カレンダー チャレンジ貯金カレンダー CAL18007 | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品

『アルタのチャレンジ貯金カレンダー』は、以下のどちらかのコースを選択して、カレンダーに記載されている金額を、1年間貯金していく仕組みです。

  • 1日80円程度を貯金していく3万円コース
  • 1日30円程度を貯金していく1万円コース

もう少しがんばりたいときは、3万円コースと1万円コースを合計した金額を貯金すれば、1年間で4万円貯められます。

富士山貯金カレンダーが人気

『富士山貯金カレンダー』も人気があります。

出典:Amazon | アルタ 2018年 カレンダー 富士山貯金カレンダー CAL18008 | 文房具・オフィス用品 | 文房具・オフィス用品

富士山貯金カレンダーは、カレンダーに記載されている通りに毎日貯金していくと、1年間で173,776円貯まります。

登頂旗に1年後の目標が記入できるので、目標を目指してコツコツお金を貯めていきましょう。

365日コツコツで貯金を習慣化する

365日同じ金額を貯金していく貯金箱であれば、毎日金額が変わるものよりも、より貯金がしやすくなるでしょう。毎日コツコツ続けることで、貯金する習慣も身につきます。

100円ずつ貯めるカレンダーで無理なく

出典:Amazon | 卓上 100円ずつ貯めるカレンダー 2018年 カレンダー 卓上 19×26cm 貯金箱 | カレンダー | 文房具・オフィス用品

トライエックスの『100円ずつ貯めるカレンダー』は、毎日カレンダーに100円をはめていくことで、1年間で36,200円貯まる貯金箱です。1日100円貯金するだけなので、無理なく続けられます。

カレンダーに直接100円をはめ込むので、今どれぐらいお金が貯まったのかが目に見えてわかり、モチベーションの維持につながります。

ハードルを上げて10万円カレンダーに挑戦

出典:Amazon | 卓上 ザ・10万円カレンダー 2018年 カレンダー 卓上 23×26cm 貯金箱 | カレンダー | 文房具・オフィス用品

100円ずつ貯めるカレンダーが達成できたら、次はハードルを上げて10万円カレンダーに挑戦してみるのもよいでしょう。

『ザ・10万円カレンダー』は、100円と500円を交互にカレンダーにはめていき、1年間で10万円の貯金を目指します。

1カ月で8,000円以上貯金することになるので、節約して貯金額を増やす練習にもなるでしょう。

まとめ

貯金ができない人は、まず自分なりの貯金のルールを決めましょう。収入があったその日に、一定額を貯金用の口座に移すか、積立定期預金を利用するのがおすすめです。

それが難しい場合は、少額の貯金から始めてみましょう。手軽に使えるアプリや貯金箱型カレンダーを利用して、コツコツ貯金を続けていけば、自然に貯金する習慣が身についていくでしょう。

貯金の現在高はどのくらい?貯金に関する統計と基本ポイントのまとめ

保険・住宅ローン、お金の悩み、現在の家計・老後の家計や将来が
気になるという方は、「お金の専門家」に相談するために、まずは
ライフプランを作成してみましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

貯金の人気記事

カテゴリ

家計