クレジットカードのサインと暗証番号はどちらが安全か

30代 / 女性 / 大阪府 / 年収 601-700万円 / 既婚、子供2人
クレジットカード保有枚数 2枚
今のクレジットカードについて 満足していない

お店でクレジットカードを使用するときに、サインする場合と暗証番号を入力する場合があります。
レジによって違うのかもしれませんが、どちらがより安全なのでしょうか。
暗証番号を確実に覚えていなくて、何回かエラーになると使用できなくなると聞いたことがあります。
使用できなくなるのが怖いので、いつもサインにしています。
サインの方が偽造されやすいのであれば、暗証番号変更が必要かと思うので教えていただきたいです。

専門家からの回答

安全性で言えば暗証番号の方が高いです。
一方でサインの方が確実で早いため、どちらのほうが良いということはありません。
いずれにせよ、暗証番号はわかりやすいものにすると盗難に遭った際に使われてしまうリスクが高まりますので、暗証番号は定期的に変更する事をオススメします。

2017年4月28日 15時53分

この投稿は、2017/4/28時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

ライフプランを作成する

Fincy」では、専門家に直接お金の相談をすることができます。「クレジットカードに関するお悩み・相談」など のお悩みを、カテゴリーページから探してみましょう。

関連度の高いカテゴリーから探す

注目の相談

クレジットカードの人気相談