1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クレジットカードを学生が作るときの審査。通りやすくするコツとは

クレジットカードを学生が作るときの審査。通りやすくするコツとは

クレジットカードを学生が作るとき、審査に通りやすくするにはどうすればよいのでしょうか。学生の審査基準や、審査に通りやすくするためのコツなどを解説します。また、審査に落ちた場合の対処法なども知っておきましょう。

この記事の目次

クレジットカードを学生が作るには

クレジットカードを学生が作るにはどうすればよいでしょうか。

学生でもクレジットカードは作れる

学生でもクレジットカードの申込は可能です。ただし、基本的にクレジットカードは、18歳以上でないと作れません。また、18歳以上でも高校生は不可(※)とされている場合がほとんどです。

(※高校生が海外留学をする場合は、クレジットカードを発行できるカード会社もあります)

JCB一般カード|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード
家族カードの申し込み条件を教えてください。 | JCBカード - よくあるご質問 (個人・法人)

学生が申込書に記入するとは

一般的に、学生がクレジットカードに申し込むときには、申込書に以下のようなことを記入します。

  • 氏名
  • 学校名
  • 学年
  • 卒業予定年月日
  • 親権者の氏名
  • 親権者の電話番号・住所

このほか、アルバイトをしている場合は、アルバイト先と年収を記入しておきましょう。また、上記の内容が正確なものか確認するために、学生証のコピーの提出を求められることがあります。

学生は年収ゼロでも問題ない

通常、クレジットカードに申し込むには、申込者本人に収入があることが条件です。しかし、申込者が学生の場合は、年収がゼロでも問題ありません。

なぜなら、本人に収入があることが絶対条件となると、学生や専業主婦などがクレジットカードを持てなくなるため、以下のような配慮がされているからです。

専業主婦(夫)や学生等の場合は、世帯主の収入も合算して支払可能見込額を算定し、クレジットを利用することができます。

出典:割賦販売法に関するFAQ(METI/経済産業省)

つまり、学生は世帯主(親権者)の年収も含めて、審査がおこなわれるということです。そのため、本人が年収ゼロでも問題ないのです。

学生の審査基準とは

クレジットカードを学生が作るときの審査基準は、どのようになっているのでしょうか。

本人の事故情報がないのは大前提

申込者が学生の場合は、親権者の年収が審査に含まれるとはいえ、そもそも本人に事故情報がないことが大前提です。

事故情報とは、クレジットカードやローンの支払いの滞納や債務整理などの、金融事故についての情報のことです。これらの情報は、信用情報と呼ばれるもので、個人信用情報機関にすべて記録されています。

クレジットカードの審査の際には、必ず申込者の信用情報がチェックされます。そして、事故情報があることが発覚すると、『返済能力がない人』とみなされ、クレジットカードの審査に落ちる可能性が高くなるのです。

本人に事故情報があると、どれだけ親権者が年収が高くても、クレジットカードの審査に通らない可能性が高いので注意しましょう。

親の信用力が最も重要

学生がクレジットカードを作る場合、本人の信用情報も大切ですが、親権者の信用力が最も重要なものとなります。

カード会社は、収入がない学生のクレジットカードの利用代金は、親権者が支払うであろうと想定しています。そのため、親権者の年収や信用情報が重視されるのです。

また、個人信用情報機関に事故情報が残っている親権者が、子供にクレジットカードを作らせ、自身が使用するという悪質なケースも存在します。

そのようなケースを防止するためにも、親権者の信用情報を必ずチェックするようになっています。

2枚目以降は本人の利用履歴

1枚目のクレジットカードは、親権者の信用情報が重視されますが、2枚目以降は本人の利用履歴がより重要になります。

個人信用情報機関には、1枚目のクレジットカードに申し込んだ時点から、クレジットカードの申込時期、利用限度額、返済額や支払いの滞納といった情報が蓄積されていきます。

2枚目のクレジットカードの審査では、そういった情報をチェックされるので、1枚目のクレジットカードの支払いを何度も滞納するなどしていると、2枚目のクレジットカードの審査に通りにくくなります。

もし、親権者が代金を立て替えていたとしても、クレジットカードと引き落とし用の口座は本人名義なので、滞納した場合は自分の信用情報に傷がつきます。

すべて親権者に任せるのではなく、自分でもクレジットカードの利用の仕方や支払いについて、責任を持って管理することが大切です。

審査の期間はどれくらいかかるか

クレジットカードの審査の期間は、どれぐらいかかるのでしょうか。

2週間程度かかることが多い

一般的に、クレジットカードの審査期間は2週間程度ですが、それ以上かかることもあります。

とくに、銀行口座のキャッシュカードと一体になったクレジットカードなど、付帯機能が多いクレジットカードの場合は作成にも時間がかかるため、手元に届くまでの期間が長くなります。

旅行に行くまでにクレジットカードを作りたいなど急ぎの場合は、審査期間が短いクレジットカードを選びましょう。

申し込みをしたカードはいつ届きますか? | JCBカード - よくあるご質問 (個人・法人)

三井住友VISAデビュープラスカードなら最短3日

三井住友VISAデビュープラスカード」は、申込から最短3営業日で審査が完了し、クレジットカードが発行されます。

入会資格は18歳から25歳までの人が限定で年会費無料、さらに、ポイントが一般カードの2倍貯まるなど、大変お得なクレジットカードです。

初めてのクレジットカードなら、三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードは実質年会費無料で利用できる若者向けのカードです。 ポイントが貯まりやすく、何より25歳を過ぎると自動的にプライムゴールドカードに切り替わるのが魅力。 以下の記事で詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

三井住友VISAデビュープラスカードは学生におすすめ?その特徴を解説

学生で審査に通らない原因とは

学生でクレジットカードの審査に通らなかった場合は、以下のような原因が考えられます。

携帯電話の分割金を滞納した

クレジットカードの審査に通らない原因には、携帯電話の端末を分割払いで購入し、支払いを滞納した場合などが挙げられます。

端末代金の分割払いは、割賦払いというクレジット契約の1種です。クレジット契約の情報は、個人信用情報機関に申込から解約まで、すべて記録されていきます。

そのため、携帯電話の端末代金の支払いを滞納すると、その情報が個人信用情報機関に記録されるのです。

1回支払いが遅れてしまった程度であれば、クレジットカードの審査への影響は、それほど大きくはありません。

しかし、何度も滞納していると、『クレジットカードの支払いも滞納するに違いない』と思われ、クレジットカードの審査に通らなくなることがあります。

家賃滞納は問題ない?

基本的に、クレジットカードの審査には、家賃の滞納は影響しません。大家や不動産会社は、個人信用情報機関に登録していないため、家賃を滞納した記録を残せないからです。

ただし、マンションやアパートの契約時に、信販会社の家賃保証サービスに契約した場合は注意が必要です。

信販会社はクレジット契約を取り扱う会社であるため、個人信用情報機関にも登録しています。

そのため、家賃や保証金の支払いを滞納すると、個人信用情報機関にその内容が記録され、クレジットカードの審査に通らなくなる可能性があるのです。

親の同意を得ていない

クレジットカードを作るということは、カード会社と『契約』を結ぶということです。契約は法律行為に当たります。

第5条(未成年者の法律行為)
1 未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。

出典:民法第5条第1項(未成年者の法律行為)

未成年が法律行為をおこなうことに関して、民法第5条で上記のように定められているため、20歳未満の未成年がクレジットカードに申し込む場合は、親権者の同意が必須です。

よって、申込書に親権者が同意済みであることを示すサインがなければ、審査に通らなくなります。

また、申込者が20歳以上でも、本人の年収がゼロで、親権者が支払いをおこなう場合などは、親権者の同意が必要となる場合があるので注意が必要です。

親がブラックリストに登録

親権者がブラックリストに登録されている場合は、本人の信用情報に問題がなくても、審査に通らない可能性があります。

ブラックリストとは、個人信用情報機関に事故情報が記録されている人のことを指します。(実際にリストが存在するわけではありません)

ブラックリストに登録されている人は、返済能力が著しく低いと判断されるため、クレジットカードの審査にはまず通りません。

そのため、本人に収入がなく、親権者もブラックリストに登録されていると、クレジットカードの代金を支払いきれない可能性が高いと判断され、審査に落ちてしまうのです。

ただし、本人がアルバイトなどで収入を得ている場合は、親権者の信用情報に関わらず、クレジットカードの審査に通る可能性があります。

審査に通りやすくするには

学生がクレジットカードの審査に通りやすくする方法はあるのでしょうか。

同時期に複数のカードを申し込まない

審査に通りやすくしたいのであれば、同時期に複数のクレジットカードを申し込まないようにしましょう。

同時期に複数のクレジットカードに申し込むと、入会特典目的なのではないか、金銭的に困っており、クレジットカードでお金を借りようとしているのではないかと警戒され、審査に通りにくくなってしまいます。

個人信用情報機関には、クレジットカードの申込の情報も残ります。他のクレジットカードにも申し込んでいることはすぐにわかるので、同時期に複数のクレジットカードに申し込むのは避けましょう。

職業欄は学生にすること

クレジットカードの申込書には、職業を記入する欄があります。職業欄には、もしアルバイトをしている場合でも『学生』と記入しましょう。

職業欄にアルバイトと記入すると、審査の際に親権者の年収が含まれず、アルバイトで得ている年収のみで審査されるため、審査に通りにくくなります。

ただし、職業欄を学生としたうえで、自分がアルバイトで得ている年収も記載しておくと、本人にも返済能力があるとして、審査に通る可能性が高くなります。

キャッシング枠はゼロにすること

キャッシング枠をゼロにすることも、クレジットカードの審査に通りやすくなる方法として有効的です。

クレジットカードのキャッシング枠は、『総量規制』という規制により、年収の1/3を超える貸し付けをしないように制限されています。

年収がない学生の場合は、貸付可能額が0円ということになるので、キャッシング枠をつけて申し込むと、審査に落ちる可能性があるのです。

どうしても必要であれば、親権者の年収を利用して、キャッシング枠に申し込むことは可能です。しかし、親権者の同意書と収入証明書、住民票などの書類が必要となり、大きな手間がかかります。

クレジットカードを取得したい。学生向けの審査が甘いカードはある?

審査に落ちたらどうすればいいの?

もしも、クレジットカードの審査に落ちてしまった場合は、どうすればよいのでしょうか。

家族カードなら審査なし

クレジットカードの審査に落ちてしまった場合は、親権者が持っているクレジットカードの、家族カードを発行してもらうのがおすすめです。

家族カードは、基本的に審査なしで発行されるため、携帯電話代の滞納などが原因で審査に落ちてしまった人でも、クレジットカードを持つことができます。

ただし、家族カードの利用限度額は、親権者のクレジットカードの利用限度額と共有されるので注意しましょう。

たとえば、親権者のクレジットカードの限度額が100万円であれば、親権者のクレジットカードと家族カード、合わせて100万円までしか利用できません。

消費者金融系のカードで再挑戦

クレジットカードの審査に落ちたときは、消費者金融系のクレジットカードに申し込んでみるのもよいでしょう。消費者金融系のクレジットカードは、比較的審査が緩い傾向にあるので、審査に通る可能性があります。

ただし、同時期にいろいろなクレジットカードに申し込むと、審査に落ちる可能性が高くなってしまいます。

個人信用情報機関に残されているクレジットカードの申込情報は、半年で消えるようになっているので、審査に落ちた場合は半年以上空けてから、次のクレジットカードに申し込むのがおすすめです。

学生におすすめのクレジットカード

ここでは、学生が持つのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

ANA学生カード

ANA学生カードは、航空会社のANAが発行する、学生専用のクレジットカードです。

項目 詳細
年会費 在学期間中無料
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB
入会資格 18歳以上の学生(大学・短大・専門学校・工業高専4、5年生・大学院生)で日本国内での支払いが可能な人

ANAカード〈学生用〉 | ANAマイレージクラブ

飛行機を利用するなら絶対おすすめ

ANA学生カードは、飛行機の利用が多い人におすすめです。飛行機の予約の際に、お客様番号を伝えるだけで簡単に予約ができるほか、国内線の予約の場合は、会員専用の予約電話を利用できます。

また、ANA学生カードを利用すると、通常50%のマイル積算率が100%に上がるため、マイルが大変貯まりやすくなっています。

楽天カード

楽天のサービスを利用することが多い人には、「楽天カード」がおすすめです。

項目 詳細
年会費 無料
国際ブランド VISA・MasterCard・JCB(カードのデザインによって異なる)
入会資格 高校生を除く満18歳以上の人(主婦、アルバイト、パート、学生も可)

年会費永年無料の楽天カード|楽天カード

楽天ユーザーなら作るべき1枚

楽天カード」は、楽天ユーザーであれば作っておくとお得に活用できるクレジットカードです。通常は楽天カードを利用して買い物をすると、100円につき1ポイント付与されます。

しかし、楽天トラベルでの利用はいつでもポイントが2倍、楽天市場での買い物では、ポイントが最大3倍になり、楽天ユーザーへの優遇サービスが充実しています。

貯めたポイントは、1ポイント1円として買い物に利用できるほか、電子マネーやマイルへの移行も可能です。

年会費無料でポイントが貯まりやすい楽天カード。 海外旅行保険も付帯しているので、幅広い層におすすめの定番カードです。 審査も優しいので、是非申し込んでみてください。下記の記事で詳細を説明しているので、あわせてご覧ください。

楽天カードってどんなカード?ポイント還元率が最大の魅力!

使い過ぎを防げるデビットカードもおすすめ

クレジットカードの使い過ぎが心配な人には、使い過ぎを防げるデビットカードもおすすめです。

デビットカードは、銀行口座と紐づけられており、カードを利用すると即座に口座から代金が引き落とされます。引き落とし用口座の残高以上は利用できないので、使いすぎる心配がありません。

また、デビットカードは審査なしで発行されるので、クレジットカードの審査に落ちてしまった人でも持つことができます。

三菱UFJデビット

項目 詳細
年会費 初年度無料 / 2年目以降1,000円(税抜)
国際ブランド VISA・JCB
入会資格 ・普通預金口座を持っている人
・15歳以上(中学生は除く)
・日本国内に居住していること

三菱UFJデビット」は、三菱UFJ銀行のATM手数料が無料になる特典がついており、三菱UFJ銀行をメインバンクにしている人には、お得なデビットカードです。(特典には適用条件あり)

また、国際ブランドをVISAにした場合は、ショッピングでの利用額に応じたキャッシュバック、JCBした場合は、国内・海外旅行保険が特典としてついています。

デビットカードなら三菱UFJデビット | 三菱UFJ銀行

みずほJCBデビット

項目 詳細
年会費 初年度無料 / 2年目以降1,000円(税抜)
※条件によっては2年目以降も無料
国際ブランド JCB
入会資格 ・みずほ銀行に普通預金口座を保有していること
・日本国内に居住しており、みずほ銀行に届けている住所で、みずほJCBデビットを受け取れる人
・中学生を除く15歳以上の人

みずほJCBデビットを利用すると、みずほ銀行とイオン銀行のATM手数料が無料になります。(特典は適用条件あり)

また、23歳以下の場合や、みずほJCBデビットを年に1回以上利用すれば、2年目以降も年会費無料で利用できます。

みずほJCBデビット | みずほ銀行

まとめ

クレジットカードを学生が作る場合は、基本的に親権者も審査対象になります。もちろん、本人の信用情報もチェックされるので、携帯電話の端末代金の滞納などには注意しましょう。

できるだけ審査に通りやすくするには、同時期に複数のクレジットカードに申し込まないことや、キャッシング枠をゼロにすることなどが大切なポイントです。

クレジットカードを作りたい学生必見。2020年最新のおすすめカードとは?

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

クレジットカードの人気記事

カテゴリ