1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クレジットカードの名義変更。手続きを忘れると何が起こるのか

クレジットカードの名義変更。手続きを忘れると何が起こるのか

結婚や離婚などにより名前が変わったときには、クレジットカードの名義変更の手続きが必要です。本記事では、クレジットカードの名義変更の手続き方法や、名義変更を忘れたときのデメリット、また、名義変更後にするべきことなどを解説します。

この記事の目次

クレジットカードの名義変更は義務

何らかの事情により名前が変わったときには、クレジットカードの名義を変更する義務があります。

規約に定められている

カード会社に届け出ている名前や住所、電話番号などの情報に変更があった場合は、所定の方法で情報を変更するよう、カード会社の利用規約に定められています。

書面やネット申込など、どのような方法でクレジットカードに入会したとしても、契約の前に必ず利用規約が提示されます。その利用規約に同意しなければ、クレジットカードには入会できません。

つまり、現在手元にクレジットカードがある=利用規約を守ることを約束しているということを意味します。

利用規約は、クレジットカードが届いたときの封筒に同封されているほか、カード会社のHPにも掲載されているので、改めて確認してみましょう。

各種規約|クレジットカードの三井住友VISAカード

名義変更しないとどうなるのか

クレジットカードの名義変更をしないと、どうなるのでしょうか。

更新時にトラブルの可能性

クレジットカードの名義変更をしなくても、急にクレジットカードの使用を止められる可能性は低いでしょう。しかし、クレジットカードの更新時に、トラブルが起こる可能性があります。

クレジットカードには有効期限が設けられており、定期的に新しいクレジットカードに更新されます。

このとき、名義変更を忘れていると、新しいクレジットカードが送られてこない可能性があったりします。

また、新しいクレジットカードが送られてきたときには、受取のサインが必要です。封筒には旧名が記載されているのに、改名後の名前で受取のサインをしてしまうと、クレジットカードが受け取れない可能性もあります。

署名を間違えて不正利用を疑われる

お店でクレジットカード決済をするときに、署名を求められることがあります。このとき、旧名のままのクレジットカードを使用して、改名後の名前で署名してしまうと、不正利用を疑われる可能性があります。

この場合、事情を説明して現金払いに変更するなどの対応を取ることになります。しかし、お店からカード会社に連絡がいき、クレジットカードの使用を止められたり、警察に通報されたりする恐れもあるので注意が必要です。

銀行名義と異なることで支払いが遅れる

名前が変わったときに銀行口座の名義を変更して、クレジットカードの名義変更を忘れていると、銀行口座とクレジットカードの名義が異なるので、引き落としがストップすることがあります。

このようなうっかりミスでも、引き落としができなければ延滞として処理されるため、支払いが完了するまでクレジットカードが使用できなくなります。

また、支払いが遅れていることに気づかないまま、延滞が長期化してしまうと、信用情報機関に記録が残ります。

信用情報機関に記録が残ると、クレジットカードの新規入会や、各種ローンの契約時に悪影響が出る可能性があるので注意が必要です。

海外での身分証明に使えない

クレジットカードは、海外では身分証明書の代わりになるほど重要なものです。クレジットカードは、カード会社が名義人の身元を調査し、問題がないと判断した人にだけ発行されます。

そのため、クレジットカードを持っている=名前や住所、収入などが保証されていると判断されます。

しかし、クレジットカードの名義と、本人のサインやパスポートの名前が異なると、身元不明、あるいはクレジットカードの不正利用の可能性があると疑われます。

不正利用を疑われると、クレジットカードの使用を止められる可能性があるほか、ホテルの宿泊やレンタカーの貸出を拒否されることもあります。

また、クレジットカードには、盗難保険海外旅行傷害保険などの保険が付帯していることがありますが、クレジットカードの名義変更を忘れていると、万が一のときに、保険が適用されない可能性もあります。

名義変更の手続き方法

名義変更の手続きは、以下の方法でおこないます。

カード会社に必要書類を提出するケース

名義変更の手続きには、カード会社に必要書類を提出するケースがあります。この場合は、まずカード会社に電話やインターネットなどから、必要書類を請求しましょう。そして、書類が届いたら必要事項を記入・捺印し、カード会社に返送します。

郵送による手続きの場合、カード会社と書類のやり取りをするのに時間がかかるので、新しいクレジットカードが手元に届くまでの期間が長くなる傾向にあります。

カード会社によっては、名義変更が完了するまで、クレジットカードが使えなくなることもあるため、できるだけ早く手続きを済ませましょう。

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード」の名義変更手続きは、必要書類の提出が必要です。クレジットカードの種類によって必要書類の請求方法が異なるため、公式サイトなどで確認するとよいでしょう。

また、クレジットカードの名義変更と併せて、利用代金の引き落とし口座の変更手続きも必要となります。

引き落とし口座の変更を忘れると、引き落としができなくなり、クレジットカードの使用を止められることがあるので、忘れずに変更しておきましょう。

よくあるご質問の詳細 -改姓したのですが、どのような手続きが必要ですか? | 三井住友カード株式会社

三井住友VISAカードの詳細へ

楽天カード

楽天カード」の場合は会員用サイトの『楽天e-NAVI』から、名義変更手続きに必要な書類を請求します。

名義変更の申請書と一緒に利用代金の引き落とし口座の変更届が届くので、口座の変更手続きも済ませておきましょう。

楽天カードでは必要書類の返送後、新しいクレジットカードが届くまでは、クレジットカードが使用できなくなるので注意が必要です。

名前が変わったのですが、どうしたらよいですか? | 楽天カード:よくあるご質問

楽天カードの詳細へ

クレジットカードの名義変更。必要書類と手続き方法をご紹介

WEB上で手続きするケース

カード会社によっては、WEB上で名義変更の手続きをおこなうケースもあります。この場合は、カード会社の会員専用サイトから手続きすることがほとんどなので、まず会員専用サイトの会員登録を済ませておきましょう。

WEB上での手続きの場合、書類を郵送する必要がないため、名義変更の手続きが完了するまでの期間が短いというメリットがあります。

ただし、WEB上で名義変更の手続きをおこなうカード会社でも、カードの種類によっては、手続きができないことがあるので注意が必要です。

また、スマートフォンやパソコンなどを持っておらず、WEB上での手続きが難しい場合は、カード会社のカスタマーサポートに問い合わせましょう。

イオンカード

イオンカード」の名義変更の手続きは、『MyPage』からおこないます。MyPageにログインするには、イオンスクエアのIDとパスワードが必要となるため、イオンスクエアの登録を済ませておきましょう。

WEB上での手続きが難しい場合は、必要書類を郵送する方法に切り換えましょう。『テレホンアンサー(自動音声応答サービス)』で、必要書類の請求が可能です。

氏名が変わった場合の手続き方法について教えてください(イオンカードセレクトは除く)。 | よくあるご質問| 暮らしのマネーサイト

イオンカードの詳細へ

セゾンカード

セゾンカード」の名義変更の手続きは、会員専用サイトの『Netアンサー』からおこないます。Netアンサーでは名義変更以外にも、利用代金の引き落とし口座や住所の変更なども可能です。

WEB上での手続きが難しい場合は、クレジットカードの裏面に記載してある、インフォメーションセンターに連絡をしましょう。

カード名義を変更(氏名変更、名前変更)するにはどうすればよいのでしょうか。 |よくあるご質問Q&A|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

セゾンカードの詳細へ

名義変更後のカードが届くまで

名義変更の手続き完了後、新しいクレジットカードが届くまでには、どれぐらいの期間がかかるのでしょうか。

一般的な変更期間は1~2週間

一般的に、クレジットカードの名義変更の手続きを済ませてから、新しいクレジットカードが届くまでの期間は1~2週間です。

カード会社によって期間が異なるため、詳しい日時については、カード会社に問い合わせてみましょう。

郵送での手続きは3週間かかることも

必要書類を郵送して名義変更の手続きをする場合は、新しいクレジットカードが届くまでに、3週間以上かかることもあります。

とくに、銀行と提携しているクレジットカードや、交通系ICカードが付帯しているクレジットカードの場合は、新しいクレジットカードの発行に時間がかかります。

ただし、予定の期間を過ぎても新しいクレジットカードが届かない場合は、郵便事故などのトラブルが発生している可能性もあるので、カード会社に問い合わせてみましょう。

審査はあるのか

クレジットカードの名義を変更するときには、クレジットカードの使い方や支払い状況に問題がないかをチェックするための、簡単な審査がおこなわれます。

頻繁に延滞を繰り返していたり、利用規約に違反していたりしなければ、審査に落ちることはまずないでしょう。

専業主婦になっても大丈夫?

専業主婦になった場合でも、今までのクレジットカードの利用状況に問題がなければ、名義変更の際の審査に落ちたり、クレジットカードを強制解約されたりすることはありません。

女性が結婚後に専業主婦になるのは、よくあることです。そのため、専業主婦になった女性の利用者に、クレジットカードを発行しないようにすると、クレジットカードの利用者が減少してしまい、カード会社にとっても損失になってしまいます。

また、配偶者のクレジットカードの利用状況に問題がある場合でも、基本的に名義変更で審査されるのは名義人本人のみなので、審査に影響が出る可能性は低いでしょう。

クレジットカードの名義変更で再審査?信用情報の引継ぎとその要件

利用枠減額の可能性はあり

ただし、専業主婦になった場合は、クレジットカードの利用枠が減額される可能性はあります。

専業主婦は配偶者の収入のみで、すべての支出を賄わなければなりません。そのため、今まで通りの利用枠では、返済能力を超える可能性があると判断されると、利用枠が減額されます。

どうしても、減額後の利用枠では足りない場合は、専業主婦でも発行可能なクレジットカードを新たに作るか、配偶者のクレジットカードの家族カードを発行するなどして対応しましょう。

新しいカードが届いたら

名義変更の手続きを済ませ、新しいクレジットカードが届いたら、やっておくべきことがあります。

カード番号は変わることが多い

クレジットカードの名義変更をおこなうと、クレジットカード番号も変更されることが多いです。

また、クレジットカード番号が変更されると、カード裏面に印字されている『セキュリティコード』も変更されます。

引き落としの登録情報変更を

クレジットカード番号が変更された場合は、クレジットカード払いにしている、各サービスの引き落としの登録情報も変更しなくてはなりません。

水道・電気・ガスなどの公共サービスや、携帯電話の利用代金などの固定費の場合は、カード会社が登録情報を自動更新してくれる場合もあります。

しかし、自動更新の対象となる加盟店が、ごく一部に限られているカード会社もあれば、すべてのサービスの登録情報を、利用者が自分で更新しなければならないカード会社もあります。

登録情報の更新を忘れると利用代金が支払われず、サービスが停止される可能性もあるので注意しましょう。

よくあるご質問の詳細 -カードを紛失(盗難)し再発行しました。公共料金・通話料・インターネットなどの代金をカード払いで支払いをしていますが、何か手続きは必要ですか? | 三井住友カード株式会社

公共料金のお支払いに適用しているカードが更新される際、加盟店に対して何か手続きは必要でしょうか。 | JCBカード - よくあるご質問 (個人・法人)

名義変更で信用情報はどうなるのか

クレジットカードの名義変更をした場合、信用情報はどうなるのでしょうか。

名前が変わっても引き継がれる

クレジットカードの名義変更をおこなった場合でも、信用情報は引き継がれます。信用情報機関には、クレジットカードの利用者の名前以外にも、住所や生年月日、勤務先、クレジットやローンの利用状況・支払い状況といった情報が記録されています。

名前が変わったからといって、それらの情報が削除されるわけではなく、信用情報機関の情報から本人を特定し、情報の引き継ぎがおこなわれます。

また、クレジットカードの名義変更の際には、旧名と改名後の名前を、両方記載するようになっている場合もあります。

そのため、いわゆる『ブラックリスト』(※)に載っている人が、名前を変えることで信用情報を消そうとしても、情報を消すことはできません。

(※ブラックリストとは、実際に何らかのリストが存在するわけではなく、信用情報機関に、クレジットやローンの長期延滞や、債務整理などの金融事故を起こした記録が残っている人を指す言葉です)

何度も変更するとカード会社は警戒する?

何度もクレジットカードの名義を変更すると、信用情報機関の情報を消そうとしているのではないかと、カード会社に警戒される可能性があります。

短期間の間に結婚や離婚、引っ越しをする必要があったなど、何らかの事情があったとしてもカード会社にはわかりません。

そのため、名義変更を繰り返した場合には、カード会社から確認の連絡がくることがあります。この連絡を無視すると、クレジットカードが再発行されない可能性もあるので、必ず対応するようにしましょう。

結婚後は家族カードもおすすめ

結婚後に新しくクレジットカードを作る場合は、家族カードもおすすめです。

年会費無料でカードが作れる

家族カードは、年会費無料のものが多いというメリットがあります。もともと年会費がかからないクレジットカードだけでなく、本会員は年会費が必要なクレジットカードでも、家族カードは年会費無料ということもあります。

家族カードは年会費無料の場合でも、本会員のクレジットカードと同じサービスが利用できます。

そのため、夫婦のどちらかが本会員になり、もう1人は家族カードを発行すると、年会費を節約しつつ、お得なサービスが利用できます。

夫婦のポイントをまとめられる

家族カードは、夫婦のポイントをまとめられるというメリットもあります。たとえば、クレジットカードを夫婦で別々に持っていると、何か欲しい景品がある場合、それぞれがポイントを貯める必要があります。

しかし、家族カードの利用で貯まったポイントは、本会員のクレジットカードのポイントと合算できるので、別々に貯めるよりも早くポイントが貯まります。

貯めたポイントは景品に交換する以外にも、マイルや電子マネーなどと交換したり、ふるさと納税に利用したりと、いろいろな使い道があるので賢くポイントを貯めましょう。

ポイントの交換|クレジットカードの三井住友VISAカード

家計を把握しやすい

家族カードを作ると、家計を把握しやすくなります。家族カードの利用明細は、本会員のクレジットカードの明細書にまとめて記載されます。

また、家族カードの利用枠は、本会員のクレジットカードの利用枠と共有になります。たとえば、本会員のクレジットカードの利用枠が100万円だった場合、本会員のクレジットカードと家族カード、合わせて100万円までの利用枠になります。

どのカードでいくら使ったのか、明細書を見ればすぐにわかるのでため、支出の無駄を見直しやすくなるほか、利用枠が共有されることで、クレジットカードの使い過ぎも防げます。

まとめ

何らかの事情により名前が変わったときには、名義変更の手続きをおこなうよう、カード会社の利用規約に定められています。

名義変更を忘れると、クレジットカードの更新ができなかったり、利用代金が引き落とされずに、クレジットカードの使用を止められたりする可能性があります。

名前に限らず住所や電話番号など、カード会社に登録している情報に変更があった場合は、必ず変更手続きをおこなうことが大切です。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • オリコカードのポイントについて

    昔に比べて還元率が下がった気がする(昔は100円からポイントがついていて更に使う回数でもポイントがついていたのに今は1000円で1ポイント)のですが、それ...

    40代 / 女性 / 広島県 / 年収 301-400万円 / 独身

  • FXの成功方法について教えてください

    FXの成功方法を教えてほしいです。 資産運用するうえで、個人で簡単にはじめることができるFXにおいて、成功するにはどうしたらいいのか分かりません。 楽天F...

    30代 / 男性 / 東京都 / 年収 401-500万円 / 独身

  • JCBのポイント還元率について

    私は現在JCBのクレジットカードを持っています。そこでふと何気無くポイントを見てみると200ポイントほど溜まっているということに気がつきました。そこで私が...

    20代 / 男性 / 東京都 / 年収 300万円以下 / 独身

クレジットカードの人気記事

カテゴリ