1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クレジットカードの仕組みは?銀行引き落としの際の注意点。

クレジットカードの仕組みは?銀行引き落としの際の注意点。

最近は、クレジットカードが海外旅行や量販店での大きな買い物だけでなく、ネットでの購入にも活躍しています。カードは便利な決済手段ですが、実際どのように機能しているのでしょうか。今回は、クレジットカードの仕組みについて解説します。

この記事の目次

クレジットカード決済の仕組み

国内外を問わず、加盟店であればキャッシュレスで買い物ができ、何かと便利なクレジットカードですが、その支払いの仕組みはどうなっているのでしょうか。

利用者・加盟店・カード会社の関係

クレジットカードでの支払い(決済)が円滑に機能するためには、『カードの利用者』・『商品を販売する加盟店』・『カード会社』の間での、商品と代金に関する契約が存在します。

その契約は、お互いの信用により成り立っていますが、中身を細かく見ていくと以下のようになります。

  1. 利用者に対して加盟店が商品やサービスを販売する、売買契約
  2. 利用者がクレジットカード会社に代金の立替を依頼する、立替払契約
  3. 加盟店がクレジットカードでの支払いを受け入れる、加盟店契約

1は、店頭に表示された価格により、利用者(消費者)が加盟店で商品を手に入れる際の契約を示します(支払いはクレジットカード)。

2は、カード会社が利用者に代わって加盟店に代金を支払った後、利用者に請求する契約を示します。

3は、加盟店がカード会社に手数料を支払い、クレジット決済を行わせる契約を示します。

つまり、クレジットカード決済のシステムは、加盟店がカード会社に代金立替に関する手数料を支払うことで機能していることになります。

カード会社が銀行口座から引き落とし

クレジットカードを使用した買い物代金は、その利用者についてカード会社が集計した後、一般的には、利用者の銀行口座からまとめて引き落とされることになります。

クレジットカードの利用方法

原則として、クレジットカードを利用する際は、使っている人物が利用者本人であることを証明しなければなりません。

その最も古典的な手法が、加盟店が発行する利用明細書に、カード裏面のものと同じサインを記すことです。国際的にも、サインは公的な人物確認のために使われています。

また、最近よく目にするのが、店頭にあるカード読み取り端末に暗証番号を入力するという形態です。この場合、サインの必要はありません。

ネット通販の決済には、カード番号(表面に記載の16桁の数字)に加え、裏面に印刷されている『セキュリティコード』を入力します。これは、決済を求めている人の手元に本物のカードがあることを証明するためです。

カード番号や暗証番号、そしてセキュリティコードは、悪意のある他人に知られてしまうと不正利用される可能性があります。カードの利用者本人が厳重に管理しましょう。

利用した代金の支払いはどうする?

さて、クレジットカードに関して、代金の支払いの処理はどのように行われるのでしょうか。

引き落としの銀行口座を届け出

クレジットカード決済による代金支払いの基本は、カード会社に引き落とし先の銀行口座を登録することです。その意味では、カード申し込みの前に、銀行口座の開設は必須事項ともいえます。

各カードとも、申し込み書には引き落とし先の銀行口座を記入する欄があるので、口座番号等を間違えないよう注意しましょう。そして、銀行口座開設時に使用した届出印を、印影がかすれないようしっかりと押しましょう。

口座引き落とし以外の支払い方法があるカード会社も

また、カード会社によっては、支払い方法が『口座引き落とし』か『ATM振り込み』の選択式になっているものもあります。

さらに、クレジットカードを使ってのキャッシング(ローン)を返済する場合なども、ATMから現金を振り込むことが可能です。

お支払方法・お支払日|クレジットカードはエポスカード

CD・ATMのご案内|クレジットカードなら、JCBカード

支払い日までに何をしたらいい?

クレジットカードで買い物をした後は、その代金支払いにむけて現金を用意しなければなりませんが、クレジットカードの場合は、独特な支払いシステムがあります。

支払いは1カ月分まとめて

カード会社は、1カ月に1度、締め日と呼ばれる計算日を決めて、前回の締め日以降のカード利用分を合計します。銀行口座からの引き落としは締め日の翌月になり、一般的には1カ月弱の猶予があることが多いです。

締め日は月末とは限らないので、同じ月のカード利用でも引き落とし日が次回に繰り越されることもあります。

引き落とし日はカード会社によって違う

上記の締め日、そして銀行口座からの引き落とし日は、カード会社により個別に設定されるので、カードを申し込む際にはしっかり確認し、忘れないようにしましょう。

また、給料日との前後関係で、口座に現金が乏しいタイミングに引き落とし日がくると、決済が行われない上にペナルティが課される場合もあります。カードの引き落としがある月は、確実に現金を確保するようにしましょう。

クレジットカード会社別の締め日・支払日(引き落とし日)一覧 | 決済代行のゼウス

まとめ

クレジットカードは、現金を持たずに買い物ができるので、海外旅行などでは特に便利に使えるものです。そして、その決済システムは、利用者・加盟店・カード会社の間の信用により機能しています。

一般的には、クレジットカード支払い用の銀行口座が必要で、カード申し込み時に口座番号と銀行届出印をカード会社に知らせます。

カード決済は、1カ月に1度利用額が合計されて、銀行口座から引き落とされるので、その前にしっかり入金しておきましょう。

クレジットカードの仕組みを解説。どんなメリットがあるの?

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 楽天カードの種類について教えてください。

    楽天カードは、とても評価が高く作りたいと考えている方は多いと思いますが、種類がたくさんあってよくわからない点もあります。そこで、種類によっての違いと、カー...

    20代 / 男性 / 岩手県 / 年収 301-400万円 / 独身

  • エポスカードのリボ払いについて教えてください。

    リボでの支払いは大変便利だと思いますが、いくらまでのリボ対して月の支払いがいくらまでだと「便利」と言えるのでしょうか。 また、購入時に分割でカード決済して...

    40代 / 女性 / 東京都 / 年収 1001万円以上 / 既婚

  • 電子マネー付きのカードについて

    電子マネー付きのカードや、オートチャージ可能なクレジットカードを持っていると、ついついコンビニなどで電子マネーを使ってしまいます。オートなため、いくら使っ...

    20代 / 女性 / 東京都 / 年収 801-900万円 / 既婚、子供2人

  • JALカードのマイルを貯めるコツを教えて下さい

    今、JALカードでマイルを貯めています。陸マイラーなので、ポイントは主にスーパーでの支払い、光熱費などカードが使えるものはすべてJALカードに切り替えてい...

    30代 / 女性 / 山梨県 / 年収 501-600万円 / 既婚、子供1人

クレジットカードの人気記事

カテゴリ