1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クレジットカードのキャッシング。返済方法を知り計画的に利用しよう

クレジットカードのキャッシング。返済方法を知り計画的に利用しよう

キャッシングとは、クレジットカードでお金を借りることを言います。返済方法は大きく2つあり、それぞれの特徴を理解したうえで、返済計画を立てていくことが大切です。今回は、クレジットカードのキャッシングの返済方法について説明していきます。

この記事の目次

【2019年最新】 ▼ 当サイトで最も申し込みが多いクレジットカードはこちら!(ランキング根拠:2019年当サイトのアクセス数)

  • 【1位】JCB ORIGINAL SERIES
    最短翌日にカードが届く!ポイントサービスも充実
  • 【2位】三井住友クラシックカード
    セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンなどの対象店舗で還元率2.5%と高還元!圧倒的な信頼感!
  • 【3位】ACマスターカード
    急な出費で今すぐカードを作りたいあなたへ。最短30分で即日受け取り可能(※当社調べ)

基本的な返済方法

クレジットカードのキャッシングの基本的な返済方法は、毎月カードの利用額の請求と同時に行われ、大きく分けると2種類あります。

基本は毎月のカードの請求と同時

キャッシングの返済は、毎月のカード利用額の引き落としと同時に行われることが基本です。そのため、カード会社からの利用明細書には、カードの利用額の内訳と一緒に、キャッシングの利用履歴も記載されています。

月払いには2種類の返済方法がある

月払いには『一括返済』と『リボ払い』という2種類の方法があります。それぞれの特徴を理解したうえで、これらの支払い方法を活用して、計画的に返済を進めていくことになります。

一括返済

一括返済とは、利用残高を利息分とを1回でまとめて返済する方法を言います。一度に返済するため、必要以上に利息を支払わなくてもよいというのが大きなメリットです。

また、一括返済の場合は『返済時にまとまったお金が必要』になるため、利用金額が比較的少ないときに選択することが多い方法とも言えます。

返済方法のご確認・変更|JCBカード

リボ払い

リボ払いとは、借入金額に応じて毎月一定の金額を支払い返済していく『残高スライド元利定額方式』と呼ばれる返済方法のことです。

具体的には、『借入残高が100万円なら返済額は2万円』、『借入残高が50万円なら返済額は1万円』といったように、借入残高に応じて最低返済額が決まっています。

ただし、このように最低返済額が定められていますが、その最低返済額以上であれば自由に返済額を決めることができます。

キャッシングの金利に関するよくあるご質問|ローンカードならJCB

すぐに返済したい場合の返済方法

借りたお金をすぐに返済したい場合の方法としては『ATMで返済する』、もしくは『ネットバンクで返済する』といった方法があります。

どちらも簡単にできる方法なので、自分にとって都合のよい方法を選択するのがよいでしょう。

ATMで返済する

コンビニなどのATMを利用して返済することができます。

キャッシングは、基本的に翌月に一括返済をしなければならないものが多いのですが、カード会社によっては、ATMを利用することで、自身のタイミングで返済をすることができるものもあります。

また、カード会社によってはATM手数料(1回あたり1万円以下が『108円』、1万円超が『216円』)がかかるものもあるため、確認が必要です。

CD・ATMのご案内|クレジットカードなら、JCBカード

ネットバンクで返済する

ネットバンクはインターネット上で残高確認や振り込みなどの手続きができるため、忙しい人でもインターネットが使える環境にあれば、ネット上で返済することができます。

金融機関によっては、振込手数料(1回あたり432円~864円のところが多いです。)が安くなる場合や無料になるところもあります。

返済時の注意点

返済時に注意するべきことは、『返済方法によって、支払総額が多くなる』『会社によって返済方法が違う』という点です。具体的にどういったところを注意すればよいかをみてみましょう。

月払いだと利息が余計にかかる

月払いによる返済方法は、毎月の返済額の中に利息が含まれているので、多く返済額を支払わなければなりません。また、利息は借りている金額の返済期間が長くかかるほど、多くの利息を支払うことになります。

会社によって返済方法が違う

基本的な返済方法は、『一括返済』や『リボ払い』が一般的です。

しかし、クレジット会社によって『返済期日』や『最低返済額(最低でもこれだけは毎月返済してくださいという金額)』が異なりますので、利用の際はこの2点については特に注意が必要です。

『返済期日』は、毎月○日といったように会社ごとに定められています。返済期限が給料日前の場合などは、返済が遅れるリスクも考えられるので、必ず確認することをおすすめします。

『最低返済額』は、利用残高に応じて変動します。そのため、借入をする際には必要以上に借りると、利息が必要以上に多く支払うことになるので、利用は計画的に行うことが必要です。

まとめ

クレジットカードのキャッシングの返済方法は、基本的には『一括払い』で行われますが、『リボ払い』に変更することもできます。

それぞれの利用方法についてのメリット・デメリットをしっかりと把握し、利用金額に応じて返済方法を組み合わせていくとよいでしょう。。

また、キャッシングの返済時は『返済期日』と『最低返済額』を確認することも大切です。これらを明確にしたうえで、無理のない返済計画を立てて、賢く利用してください。

クレジットカードのキャッシング。利用する前に知っておくべきこと

この記事の監修者

明治大学出身。上場保険代理店にて1年目新人賞、2年目社長賞受賞後にFPとして独立。これまで約2,000人と面談、プランニングを手掛ける。一人ひとりの資産設計の参謀として、お金の貯め方・守り方・増やし方などをアドバイスしている。 掲載メディア:ゼクシィ、Lifehacker、みんなのおかねドットコム、RAINBOW Town FM、他

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • 楽天カードのメリットについて教えてください。

    普通のクレジットカードに比べて、圧倒的に便利と聞いてますが、何がどう便利なのか教えてください。銀行のクレジットカードを持っているのですが、決済機能しか使っ...

    40代 / 女性 / 兵庫県 / 年収 301-400万円 / 独身

  • 法人カードでの決済について教えてください。

    自営業もしくは会社の社員として法人カードを持っている場合、もし仮にそのカードを使ってプライベートの買い物をしてしまったらどうするのでしょう?以前、動画サイ...

    10代 / 男性 / 東京都 / 年収 300万円以下 / 独身

  • JCBのポイント還元率について

    私は現在JCBのクレジットカードを持っています。そこでふと何気無くポイントを見てみると200ポイントほど溜まっているということに気がつきました。そこで私が...

    20代 / 男性 / 東京都 / 年収 300万円以下 / 独身

  • 航空系で最も得なクレジットカードを知りたい

    現在クレジットカードと現金を混在して日々の支払いをしているが、全部クレジットカードにした方が得なのか。クレジットだとどうしても使いすぎてしまう印象があり、...

    20代 / 女性 / 静岡県 / 年収 1001万円以上 / 独身

クレジットカードの人気記事

カテゴリ