1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クレジットカードのおすすめは?主婦でも作れるお得な情報を解説

クレジットカードのおすすめは?主婦でも作れるお得な情報を解説

収入がない専業主婦や、収入を扶養内に抑えている主婦でも、クレジットカードを作ることはできるのでしょうか?主婦がクレジットカードを作るときのポイントや、おすすめのクレジットカードなど、お得な情報を解説します。

この記事の目次

  • 【1位】JCB CARD W
    10ヶ月連続1位 通常より2倍のポイントが貯まる、JCBの中でも高還元率のカード!
  • 【2位】三井住友VISAデビュープラスカード
    はじめてクレジットカードを作るというあなたにおススメ!定番の一枚!
  • 【3位】ACマスターカード
    急な出費で今すぐカードを作りたいあなたへ。最短30分で即日受け取り可能(※当社調べ)

専業主婦でもクレジットカードは作れるのか

収入がない専業主婦、あるいは収入が少ない主婦でも、クレジットカードを作ることは可能です。まずはどのクレジットカードを選ぶとよいかをご説明します。

家族カードを作るのが手っ取り早い

主婦でクレジットカードを作りたいときに、一番手っ取り早い方法は、『家族カード』を作ることです。

家族カードとは、クレジットカードの本会員(契約者)の家族用として追加発行ができるクレジットカードのことで、基本的に審査は無く、クレジットカード会社に申し込むだけで発行可能です。

もし審査がある場合でも、審査対象は本会員になるため、収入がない主婦でもクレジットカードを持てる可能性が高いのです。

ただし家族カードは、カードの名義は個別に設定されますが、利用限度額は共有となるため注意が必要です。例えば、本会員の利用限度額が100万円の場合、本会員と家族カード会員、全員合わせて100万円までとなります。

支払いは本会員の口座から、全員分の利用代金を合算した金額が引き落とされます。また、利用明細も全員の利用分が1枚にまとめて記載され、どのカードでいくら使ったかはわかるようになっています。

主婦向けカードを狙う

家族カードではなく、自分専用のクレジットカードを持ちたいという場合には、主婦向けのクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

多くのクレジットカードでは、「本人に安定した収入があること」が発行の条件とされていますが、主婦やアルバイトでも発行できるクレジットカードも存在します。

特にスーパーマーケットや、百貨店と提携している企業が発行しているクレジットカードは、主婦でも発行できる場合が多いと言われています。というのも、主婦は自社施設を利用してくれる頻度が高いからです。

こうしたクレジットカードは比較的審査が緩く、また、買い物代金割引などのお得な特典がついていたり、ポイント制度も充実していたりするのでおすすめです。

審査に通るためのコツ

主婦がクレジットカードを作るときには、審査に通りやすくするためのコツがあります。

配偶者の収入を利用する

クレジットカード会社などは『割賦販売法』という法律で定められた通りに事業を行わなければなりませんが、この法律に関して経済産業省では以下のように公表しています。

クレジットカードの発行に伴い支払可能見込額を調査する際、消費者の保護に支障を生ずることがない場合として、年収の(少)ない専業主婦(夫)や学生等が一律にクレジットカードを持てなくなることのないよう配慮がなされています。

具体的には、専業主婦(夫)や学生等の場合は、世帯主の収入も合算して支払可能見込額を算定し、クレジットを利用することができます。

出典:割賦販売法に関するFAQ(METI/経済産業省)

通常クレジットカードの審査では、本人の年収の申告が必要ですが、年収が103万円以下の主婦の場合、世帯主の収入を合算した金額を、収入(支払可能見込額)とみなして審査が行われるのです。

そのため、主婦本人に収入がなくても、世帯主に安定した収入があれば、審査に通る可能性が高くなります。申し込み用紙に配偶者の収入や、世帯収入を記載する欄があったら、忘れずに記載しておきましょう。

キャッシング枠を0にする

クレジットカード会社のキャッシングは、『総量規制』という、年収の1/3を超える貸し付けができないという法律の対象になっています。(ショッピング枠は対象外です。)

原則として年収がない人には貸し付けできないので、専業主婦もキャッシングの利用はできません。そのため、キャッシング枠をつけて申し込みをすると、審査に通らない可能性があります。

キャッシングでも、配偶者の収入を利用した申し込みは可能ですが、配偶者の同意書や住民票、配偶者の年収を証明する書類など、複数の書類を用意する必要があり、かなり手間がかかります。

審査に通らないリスクや、申し込みの際の手間を避けるためにも、初めからキャッシング枠を外しておくことをおすすめします。

ショッピング枠を最低額にする

上記で記載した割賦販売法では、以下のようなことも定められています。

限度額が30万円以下のクレジットカードを発行する場合は、過剰な債務や延滞等を確認する簡易な審査で発行可能とします。

出典:早わかり改正割賦販売法(METI/経済産業省)

クレジットカードを発行する際に、『ショッピング枠の利用限度額が30万円以下』であれば、他に債務がないか、延滞をしていないかなどの調査のみで発行してよいとされています。

そのため、最低額のショッピング枠での申し込みの場合、収入の調査をしないクレジットカード会社が多く、審査にかなり通りやすくなるのです。

クレジットカードの利用代金は、クレジットカード会社が一度立て替え払いして、後から利用者に請求するため、利用限度額の希望額が高くなるほど審査も厳しくなります。

そうすると収入がない主婦では、審査に通りにくくなってしまうので、利用限度額の希望額は低めに抑えて申し込むことが大切です。

主婦でも作れるおすすめカードトップ3

ここからは主婦でも申し込み可能で、お得な特典がある、おすすめのクレジットカードトップ3を紹介します。

ランキング カードの種類
1位 イオンカード
2位 楽天カード
3位 三井住友VISAアミティエカード

1位:イオンカード

年会費・カード発行手数料 無料
発行可能ブランド JCB・VISA・MasterCard
発行期間 申し込みから発行、お届けまでに約2~3週間
入会資格 18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方
ETCカード イオンカード1枚ごとに1枚発行可能
家族カード 発行可能(3枚まで)

イオンで買い物をする主婦の方におすすめ

イオンカード」は通常のイオンカードのほか、WAON一体型やキャッシュカード一体型、Suica一体型など、カードの種類が豊富です。カードのデザインが選べるものもあり、自分の生活や好みに合ったものを選ぶことができます。

毎月20日・30日は全国のイオンなどでの買い物代金が5%割引きになったり、対象店舗での利用では、いつでもポイントが2倍になったりと、お得な特典も多く、主婦が持つのにおすすめのクレジットカードです。

(※カードの種類によって、発行可能ブランドや年会費、特典などが異なりますので、申し込み前に下記のサイトで詳細をご確認ください。)

クレジットカード : イオンカードのご案内 | 暮らしのマネーサイト

2位:楽天カード

年会費・カード発行手数料 無料
発行可能ブランド JCB・VISA・MasterCard
発行期間 申し込みから発行、お届けまでに約1週間
入会資格 18歳以上の方(高校生不可)
ETCカード 楽天カード1枚ごとに1枚発行可能
家族カード 発行可能(5枚まで)

ポイントが貯まりやすい

楽天カード」はポイント制度が充実しており、通常の利用では100円につき1ポイント、楽天市場での利用なら4倍のポイントが付与されます。

『お買いものマラソン』という、ポイントが最大で10倍になるキャンペーンなどが開催されることもあり、上手く利用すればかなりのポイントを獲得できます。

また、楽天ポイントカード機能付きのカードであれば、提携しているコンビニや飲食店などで、利用代金をクレジットカード払いにしなくても、ポイントを貯めることが可能です。

貯めたポイントは、1ポイント1円として利用することができます。とにかくポイントが貯まりやすく、還元率が高いお得なクレジットカードです。

年会費無料で審査も優しい楽天カード。 高いポイント還元率がメリットのクレジットカードです。 若者から主婦層の方まで、幅広い層におすすめです。下記の記事で詳細を説明しています。合わせてご覧ください。

楽天カードってどんなカード?ポイント還元率が最大の魅力!

3位:三井住友VISAアミティエカード

年会費 1,250円+税
(ネット申し込みで初年度無料・翌年度以降は条件付無料)
発行可能ブランド VISA・MasterCard
発行期間 最短3営業日で発行、約1週間で到着
(ネット申し込みの場合)
入会資格 満18歳以上の方(高校生不可)
ETCカード 三井住友VISAアミティエカード1枚ごとに1枚発行可能
家族カード 発行可能

バランスがとれた女性向けカード

三井住友VISAアミティエカード」は、三井住友カード株式会社が発行する女性向けクレジットカードです。利用明細をWEB明細にすると、携帯電話利用料金の決済で付与されるポイントが2倍になります。

また、海外・国内旅行傷害保険(最高2,500万円)や、ショッピング補償(最高100万円)など、補償が充実しています。

さらにクレジットカードの不正使用を防止するための、写真入りICカードにすることもでき、セキュリティが高いのも特徴です。

旅行やブランド品などの購入が多い方や、クレジットカードのセキュリティに不安がある方におすすめのクレジットカードです。

三井住友VISAアミティエカード|クレジットカードの三井住友VISAカード

まとめ

収入がない、または低い主婦でも、クレジットカード選びや申し込みのコツをしっかり押さえておけば、クレジットカードを作ることは可能です。

クレジットカードによって付帯するサービスや特典が異なりますので、自分の生活に合っていて、一番お得に利用できるクレジットカードを選び、さっそく申し込んでみてはいかがでしょうか。

クレジットカードのおすすめはどれ?目的別に選んだ厳選11選

この記事の監修者

明治大学出身。上場保険代理店にて1年目新人賞、2年目社長賞受賞後にFPとして独立。これまで約2,000人と面談、プランニングを手掛ける。一人ひとりの資産設計の参謀として、お金の貯め方・守り方・増やし方などをアドバイスしている。 掲載メディア:ゼクシィ、Lifehacker、みんなのおかねドットコム、RAINBOW Town FM、他

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • どのクレジットカードがお得ですか

    百貨店やよく使うスーパーのクレジットカードを私は保有していますが、主人が愛用しているのが某航空会社のクレジットカードです。旅行は多くて年に1回ですが、ほぼ...

    30代 / 女性 / 愛知県 / 年収 1001万円以上 / 既婚

  • クレジットカードの審査について

    クレジットカードを作る際に審査があると思うのですが、審査はどこの会社で作るにしても同じような審査が必要になるのでしょうか。 クレジットカードでの滞納をする...

    30代 / 男性 / 北海道 / 年収 300万円以下 / 独身

  • クレジットカードのポイントについて

    現在、3社のクレジットカードを保有していますが、クレジットカードを作った理由は公共料金や商品等の購入に現金で払うより、クレジットカードで払えばポイントが貯...

    60代 / 男性 / 北海道 / 年収 300万円以下 / 既婚、子供2人

クレジットカードの人気記事

カテゴリ