クレジットカード

ETCカードを無料で発行したい。学生でも申込可能なカードを紹介

ETCカードがあれば高速利用料が割引になり、移動もスムーズにできて非常に便利ですが、学生はETCカードを持てるのでしょうか。この記事では、学生が無料でETCカードを持ちたいときの方法について紹介します。

ETCカードの発行方法

まず、ETCカードとはどのようなカードなのか、そしてETCカードを作るときはどのような流れで作るのかを説明します。

まずはクレジットカードを作る

ETCカードはクレジットカード会社、または東/中/西日本高速道路株式会社が発行している『高速利用料精算用カード』です。

クレジットカード会社が発行しているETCカードには、年会費やETCカードの発行手数料が有料のものと無料のものがあります。ETCカードを作りたいときは、まずクレジットカードを作る必要があります。

(※東/中/西日本高速道路株式会社が発行しているETCカードは、『ETCコーポレートカード』というもので、クレジットカードは必要ありませんが、年会費とETCカードの発行手数料が必要であるため、今回の記事では割愛します。)

ETCは付帯カード

なぜ最初にクレジットカードを作る必要があるのかというと、ETCカードはクレジットカード(親カード)の付帯カード(子カード)として発行されるためです。ETCカード単独では発行されません。

ETCカードで精算された高速利用料はクレジットカードと同じ『後払い』です。一旦クレジットカード会社が料金を立て替え、後から利用者に請求するため、クレジットカードを作れるぐらいの信用が必要だということです。

クレジットカード発行後、ETCカードが必要なときにネットや電話で申し込めば、大抵1~2週間程度でETCカードが送られてきます。また、クレジットカードの申し込みと同時にETCカードを申し込むことも可能です。

ETCカードで精算した高速利用料は、後日、親カードであるクレジットカードの引き落としと同じ口座から引き落とされます。

学生でも申込可能

クレジットカードは学生でも申込可能です。学生専用のクレジットカードもあるほか、一般向けのクレジットカードでも、学生OKのものであれば申し込めます。

申し込み後にクレジットカード会社で、クレジットカードが発行できるかどうかの審査があります。

審査の結果、クレジットカードが発行されないこともありますが、学生向けのクレジットカードは比較的審査が緩い場合が多く、発行されない可能性は低いものです。

無料でETCカードを作りたい場合は、『年会費とクレジットカード発行手数料が無料のクレジットカード』で、かつ『ETCカードが無料で発行できる』と記載されているカードの種類を選びましょう。

学生専用のカードもある

クレジットカードには学生専用のものがあります。収入がない、もしくは収入があっても低いと思われる学生向けのクレジットカードなので、利用限度額が低く設定されています。

そのかわり、一般向けクレジットカードよりも審査に通りやすく、学生向けのお得なサービスが特典としてついていることも少なくありません。

また、学生カードは社会人になると審査が厳しくなる大手のクレジットカード会社のカードが作れるというメリットもあります。

社会人になったときに、自社のクレジットカードを使ってほしいという狙いがあって、学生向けのカードを発行しているからです。

ほとんどは卒業後に自動的に一般向けカードに切り替えとなるため、審査の通りやすい学生カードで作っておくことは、ETCカードを作る上でも、非常に都合がよいことになります。

審査対象は親権者

では、なぜ収入のない学生がクレジットカードに申し込めるのでしょうか?その理由は、クレジットカードの審査対象が親権者になっているからです。

20歳未満の学生は、申し込みの際に必ず親権者の同意が必要となります。20歳を超えていれば親権者の同意がなくても申し込みは可能ですが(場合によっては20歳以上でも同意が必要)、利用限度額がかなり低めに設定されます。

よって、親権者に相談してから、クレジットカードを申し込むとよいでしょう。

全て無料のおすすめカード会社

年会費、クレジットカード発行手数料が無料で、かつETCカードが無料で発行できるクレジットカードを紹介します。

学生専用ライフカード

このクレジットカードは、ライフカードが発行している学生専用のクレジットカードです。

  • 年会費、カード発行手数料無料(卒業後一般カードに切り替えても年会費無料)
  • ライフカード会員1人につき、1枚無料でETCカード発行可能
  • JCB、VISA、MasterCardの3種類から選べる
  • キャッシング利用可能(審査による)
  • 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の人が対象

学生専用なので審査に通りやすいのが特徴です。また、海外で買い物をしたときに、利用金額の5%がキャッシュバックされるほか、海外旅行傷害保険が無料でついているなど、海外利用に強いクレジットカードです。

クレジットカードは最短で3営業日で発行されますが、ETCカードは申し込みから発行までに最短でも6営業日かかります。場合によっては手元に届くまでに2週間程度かかることもあるので、余裕をもって申し込みましょう。

学生専用ライフカード|クレジットカードはライフカード

ETCカード|クレジットカードはライフカード

セゾンカードインターナショナル

セゾンカードインターナショナルは、学生専用カードではありませんが、18歳以上であれば申込可能です。

  • 年会費、カード発行手数料無料
  • クレジットカード1枚につき、5枚まで無料でETCカード発行可能(複数発行には家族カードが必要)
  • JCB、VISA、MasterCardの3種類から選べる
  • キャッシング利用可能(審査による)

ポイント制度が充実しており、ショッピング利用1,000円につき、『永久不滅ポイント』が1ポイント貯まります。

また、1番の特徴はクレジットカード、ETCカードともに即日発行が可能であることです。即日発行するためには、『ETC即日発行サービスがあるセゾンカウンター』に出向く必要がありますが、すぐにETCカードが必要なときには、うれしいサービスです。

カウンターの営業時間外や審査の状況によっては、即日発行できない場合もありますので、前もってオンラインでの申し込みを行ってから、カードを受け取りに行くのが確実です。

セゾンカード インターナショナル|クレジットカードはセゾンカード

ETCカード|セゾンカードのサービス|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード

エポスカード

エポスカードも学生専用カードではありませんが、18歳以上であれば申込可能です。

  • 年会費、カード発行手数料無料(卒業後も年会費無料)
  • エポスカード1枚につき、1枚無料でETCカード発行可能
  • カードの種類はVisaのみ
  • キャッシング利用可能(審査による)

カードで支払いをすると、カラオケや飲食店、アミューズメント施設など、様々な施設で割引が受けられます。

割引が受けられる上にポイントも貯まるので、ETCカードを作る目的のみでなく、普段使いするクレジットカードとしても、便利でお得なクレジットカードです。

『エポスカードセンター』で発行手続きをすれば、クレジットカードは即日発行可能ですが、ETCカードは受け取りまでに2週間程度かかります。余裕をもって申し込みをしましょう。

学生にもべんり・あんしん・おトクなエポスカード!|クレジットカードはエポスカード

エポスETCカード|クレジットカードはエポスカード

まとめ

学生でも無料でETCカードを作ることは可能です。年会費や発行手数料、ETCカードが無料で発行できるかをしっかり確認しましょう。

また、クレジットカード会社によって受けられるサービスや特典が異なるので、どのカード会社が自分に合っているかをよく検討して選んでください。

どのクレジットカード会社にするかが決まったら、クレジットカードの申し込み時に、一緒にETCカードも申し込みしておけばスムーズです。

難しい手続きなどはありませんので、早速ETCカードを作ってみませんか。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

ライフプランを作成する

Fincy」では、専門家に直接お金の相談をすることができます。「クレジットカードに関するお悩み・相談」など のお悩みを、カテゴリーページから探してみましょう。