1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. Apple Payのおすすめカードは?登録や使い方とともに紹介

Apple Payのおすすめカードは?登録や使い方とともに紹介

Apple Pay(アップルペイ)にはさまざまなカードが登録できますが、登録するカードによってお得度が変わるので、登録するカードを吟味することが重要です。Apple Payのカード登録方法や使い方とともに、おすすめのカードを紹介します。

この記事の目次

Apple Payの登録カードについて

Apple Payは、iPhoneなどのApple デバイス用のキャッシュレス決済サービスです。iPhoneの場合は、iPhone7シリーズ以降のデバイスで利用できます。

Apple Payを利用するには、あらかじめクレジットカードや交通系ICカードといった、決済用カードをデバイスに登録する必要があります。

ただし、登録できるのはApple Pay対応の決済用カードのみなので、登録したいカードが対応済みかを事前に調べることが重要です。

Apple Pay – Apple(日本)

使えるカードと登録方法

Apple Payでは、以下のようなクレジットカードが使えます。

また、交通系ICカードでは、Suica(スイカ)のみApple Payに対応しています。Apple Payに決済用カードを登録する方法は、とても簡単です。クレジットカードの登録方法を見てみましょう。

  1. 『Wallet(ウォレット)』というアプリを開く
  2. 画面右上の『+』ボタンをタップする
  3. クレジットカードをスキャンする
  4. セキュリティーコード(※)を入力して『次へ』をタップする
  5. SMSで送られてきた8桁の認証番号を入力する
  6. 登録を完了する

(※セキュリティーコードとは、クレジットカード裏面の記名欄にある数字のうち、下3桁の番号のことです。アメリカン・エキスプレスのクレジットカードはカード表面に記載されています)

Apple Pay に対応しているアジア太平洋地域の銀行とカード発行元 – Apple サポート

プリペイドカードも利用可能

Apple Pay対応のプリペイドカードもあります。

  • dカードプリペイド
  • au WALLET プリペイド
  • ソフトバンクカード
  • メルペイ

クレジットカードはあまり使いたくない、未成年なのでクレジットカードを持てないという人は、Apple Payにプリペイドカードを登録して使うとよいでしょう。

Apple Payの使い方

Apple Payに決済用カードを登録しても、使い方を知らないと結局使わないままになってしまうでしょう。そこで、Apple Payの使い方も紹介します。

なお、Apple Payは、そのお店やサービスがApple Payに対応していなければ使えません。以下のロゴが掲示されていればApple Pay対応店・サービスなので、チェックしてみましょう。

Apple Pay のシンボル (日本)

出典:Apple Pay が使える場所について – Apple サポート

Apple Pay の使い方 – Apple サポート

店頭の場合

店頭でApple Payを使うときの流れは、以下の通りです。

  1. 電子マネーで支払うことを伝える
  2. Touch IDかFace ID、またはパスコードで本人認証を行う
  3. デバイスを決済端末に近づけ、音が鳴るまで待つ

電子マネーで支払うと伝える理由は、Apple Payではクレジットカードやプリペイドカードに紐付けられた電子マネーで決済処理されるからです。『Suica』『iD(アイディー)』『QUICPay(クイックペイ)』のうち、決済カードに紐付けられている電子マネーの種類を伝えましょう。

Webやアプリの場合

Webやアプリでは、以下の流れでApple Payを使います。

  1. 支払方法選択画面でApple Payを選ぶ(『Apple Pay』のボタンが表示されている場合は、ボタンを押す)
  2. 氏名・住所・連絡先などの必要項目を入力する
  3. Touch IDかFace ID、またはパスコードで本人認証を行う

購入者の氏名や住所などは、1度入力すればApple Payに登録されるので、2回目からは入力不要です。

交通機関の場合

交通機関では、Suicaを登録したうえでApple Payを使うことになります。Suicaを登録した場合でも、使い方は同じです。本人認証を行って、デバイスを決済端末に近づけます。

ただし、Suicaは『エクスプレス設定』をすれば、本人認証なしで改札が通れるようになるので、Suica登録時に設定を済ませておくのがおすすめです。

Apple PayのSuica:JR東日本>Apple PayのSuicaをはじめる

おすすめのクレジットカード

Apple Payに登録できるクレジットカードはたくさんありますが、どのクレジットカードを登録するかは吟味しましょう。クレジットカードによっては、Apple Payで使ったときにポイント還元率が下がるためです。

どのクレジットカードを登録するか悩む人のために、Apple Payで使うのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

dカード GOLD

dカードGOLD
項目 詳細
年会費 10,800円
発行可能ブランド VISA・MasterCard
ポイントの還元率 1.00%~4.00%

dカード GOLDは、毎月のドコモの携帯電話料金やドコモ光の料金の10%がポイント還元されるため、ドコモユーザーに大人気のクレジットカードです。

dポイント加盟店では、ポイント還元率が2%以上になることもあります。Apple Payの利用でも還元率は変わらないので、Apple Payで使うのであればdカード GOLDもおすすめです。

入会&利用特典で最大11,000円分プレゼント中!

よりお得にApple Pay使うためには、クレジットカード選びがとても重要です。

当サイト人気No.1のApple Pay対応のカードは、TVCMでおなじみの「dカードGOLD」。「dカードGOLD」がお得な理由をまとめると下記の通りです。

  • 携帯料金やドコモ光の支払いでポイントがザクザク貯まる
  • Apple Pay経由でiDを使ってポイントが貯まる
  • 還元率が1.0%~10%と圧倒的
  • dカード特約店で利用するとさらに1.0%ポイントを還元

※今なら、当サイトからdカード GOLD入会&利用特典で最大11,000円分プレゼントキャンペーン中!詳しくは下記のボタンからご覧ください。

dカードGOLDの公式サイトはこちら

dカードGOLDの詳細はこちら

JCB W

JCB W
項目 詳細
年会費 無料
発行可能ブランド JCB
ポイントの還元率 1.0%

入会後半年はポイント還元率が2%、電子マネー利用時には還元率を0.5%加算などたくさんのメリットがありますが、Apple Payで使ってもそれは変わりません。

Apple Payをお得に使いたい人は、このカードを検討してみましょう。JCBカードは、もともと還元率が常に1%以上という、高還元率でお得なクレジットカードです。

JCB Wの公式サイトはこちら

JCB Wの詳細はこちら

まとめ

Apple Payにはさまざまな決済用カードが登録できます。交通機関で使いたい人はSuica、クレジットカードに抵抗がある人はプリペイドカードなど、自分が使いやすいカードを選んで登録するとよいでしょう。

クレジットカードを登録する場合は、Apple Payでの利用でもポイント還元率が下がらないクレジットカードにするのがおすすめです。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • JCB利用限度額をあげるには

    現在の利用限度額を引き上げたいのですが、どういった方法があるのかわかりません。 コールセンターに問い合わせてもあいまいな答えが返ってくるばかりです。 たと...

    30代 / 女性 / 熊本県 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供3人以上

  • クレジットカード得する方法

    どんなクレジットカードがおすすめできるものなのか? どんなクレジットカードを選び、どのように使ったら、1番得になるのか?例えば1年だけの短期間で利用した場...

    30代 / 女性 / 千葉県 / 年収 1001万円以上 / 既婚

  • クレジットカードをまとめたらいいのでは?

    いろいろなクレジットカードが出回っている。自分でも同じだが、買い物時に前の人の財布を見るとカードがいっぱい状況をよく見かける。ITが向上している現在、カー...

    60代 / 男性 / 千葉県 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供2人

  • クレジットカードの選択

    特定のスーパーの利用頻度が高いため専門店のクレジットカードを作りましたが、ポイント率が高かったり、持っていると利用価値が高いというようなクレジットカードは...

    40代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 701-800万円 / 既婚、子供1人

クレジットカードの人気記事

カテゴリ