1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. ブラックカードはアメックスが最高峰?取得条件や特典を知る

ブラックカードはアメックスが最高峰?取得条件や特典を知る

ブラックカードとその他のクレジットカードには、どのような違いがあるのでしょう。本記事では、ブラックカードの基本事項および特徴を、詳しく解説します。一例として、アメリカン・エキスプレスのブラックカードを、併せて見ていきましょう。

この記事の目次

ブラックカードについて知ろう

ブラックカードとは、クレジットカードの種類の一つです。クレジットカードには、利用目的や利用頻度・利用限度額などにより、以下の種類があります。

  • シルバーカード(一般的なクレジットカード)
  • ゴールドカード
  • プラチナカード
  • ブラックカード

ここでは、ブラックカードについて、詳しく見ていきましょう。

ステータスカードの代表だが定義はない

ブラックカードとは、クレジットカードの中で、最もステータスが高いカードをいいます。ただし、ブラックカードについての、明確な定義はありません。

取得条件や付帯サービスなどの細かい規定は、カード会社ごとに決められています。取得を目指す人は、カード会社のホームページやヘルプデスクなどで確認してもよいでしょう。

なお、カード会社によっては、ブラックカードの取り扱いの有無や詳細について、公表していない場合があります。

プラチナカードとブラックカードの違い

ブラックカード以外でステータスが高いといわれるのが、プラチナカードです。両方を比較すると、プラチナカードよりもブラックカードの方がステータスが上位とされます。

なお、発行するカードの種類は、カード会社により異なります。ブラックカードを取り扱っていないカード会社であれば、最上位はプラチナカードです。

ブラックカードがあるカード会社であれば、最上位がブラックカード、その次がプラチナカードとなります。

ブラックカードの条件や特典

ブラックカードは、最優良顧客向けに作られています。よって、充実した優待が受けられるメリットがある一方、取得の条件が厳しい点には注意が必要です。

ここでは、ブラックカードの取得条件や付帯特典について詳しく見ていきます。ブラックカードを検討する材料として、知っておきましょう。

年会費を公表しているカード

ゴールドカード以上のステータスのクレジットカードは、通常、年会費がかかります。中でも最上位のブラックカードは、年会費が高い点が特徴です。

一例として、年会費が公表されているブラックカードを、下表に挙げます。

カード名 年会費(税抜き:円)
Luxury Card Mastercard Black Card
(ラグジュアリーカードマスターカードブラックカード)
10万
ダイナースクラブ プレミアムカード 13万

ダイナースクラブが発行する最もベーシックなカードの年会費は、税抜き2万2000円です。また、Luxury Cardでは、年会費が税抜き5万円のカードがあります。

このように、ブラックカードの年会費は、他のカードに比べ高く設定されています。ブラックカードの取得にあたっては、年会費を払い続けられるかも重要なポイントとなるでしょう。

Mastercard Black Card | ラグジュアリーカード

ダイナースクラブ プレミアムカード | ダイナースクラブカード 日本で最初のクレジットカード

インビテーションを受けるには

ほとんどのブラックカードは、インビテーション(※)制が採用されています。ブラックカードの条件をクリアする優良顧客であると判断された利用者にのみ、インビテーションが送られるのです。

インビテーションの審査のポイントは、下表のとおりです。

項目 目安となる基準
年収 1000万円以上
保有資産 金融資産・持ち家・不動産保有など
返済履歴 延滞履歴の有無
年間利用額 300万円以上

ブラックカード取得の条件は明記されていないため、一概にはいえません。それぞれの顧客の利用状況に応じて、カード会社が判断します。

例えば、保有資産が多く年間利用額が高額で延滞がない場合などは、年収が低くてもインビテーションが届くケースがあります。

(※インビテーションとは、カードのグレードアップを案内する招待状です。対象となる顧客に対し、カード会社から郵送や電話で案内が行われます)

ブラックカードの主な特典

ブラックカードで受けられる特典やサービスの一例は、下表のとおりです。

サービスの項目 詳細
コンシェルジュ
(24時間365日対応)
・レストランの検索・予約
・チケットの手配
・プレゼントの提案
トラベル優待 ・ホテルの優待・アップグレード
・国内空港ラウンジの利用
・国際線手荷物無料宅配
・海外旅行先でのサポート
その他 ・ポイント還元率の優遇
・会員向けのイベントの開催
・リムジンによる送迎

会員向けのイベントとしては、ゴルフコンペやワインの試飲会などがあげられます。また、上記のほかに、映画館や美術館などでの優待もあります。

アメックスのブラックカードについて

最後に、アメックス(アメリカン・エキスプレス)で取り扱うブラックカードを紹介します。

公式には情報がない

アメックスのブラックカードの情報は、公式には発表されていません。アメックスのホームページで確認できる最上位のクレジットカードは、下表の二つです。

カード名 年会費(税込み:円)
プラチナ・カード 14万3000
ANA(アナ) アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード 16万5000

ブラックカードの年会費をホームページで確認することはできませんが、プラチナカードの年会費である14万3000円よりも高い金額であると推測されます。

クレジットカードの種類|アメリカン・エキスプレス

アメックスセンチュリオンと呼ばれる

アメックスのブラックカードは、センチュリオンと呼ばれています。インビテーションによる申し込みのみのため、取得を目指す人は、ステータスが低いカードの利用からスタートしましょう。

インビテーションを受けるために!まずはアメックスカードを手に入れよう。

アメリカン・エキスプレス・カード
項目 詳細
年会費 12,960円(初年度無料)
発行可能ブランド American Express
ポイントの還元率 0.33%~0.50%
アメリカン・エキスプレス・カードの詳細へ
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
項目 詳細
年会費 31,320円(初年度無料)
発行可能ブランド American Express
ポイントの還元率 0.33%~0.50%
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細へ

まとめ

ブラックカードは、クレジットカードの中で最もステータスが高いとされるカードです。年会費は高いですが、さまざまな優待を受けられるメリットがあります。

ブラックカードの取得は、インビテーションでしかできません。取得したい人は、シルバーやゴールドカードでの利用履歴を積み重ね、ステータスアップを目指しましょう。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

クレジットカードの人気記事

カテゴリ