1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. dカードの引き落としはいつ?滞納を防止するためにできることまとめ

dカードの引き落としはいつ?滞納を防止するためにできることまとめ

dカード」の支払いの滞納を防止するためには、引き落とし日について把握しておくといいでしょう。そこで、この記事では、「dカード」の引き落としの流れと滞納した時の影響を解説します。さらに、滞納を防止するためにできることを見ていきましょう。

この記事の目次

【2019年最新】 ▼当サイトで発行枚数の多い、ポイントがザクザク貯まるクレジットカード3選!

  • 【1位】JCB CARD W
    10ヶ月連続1位 通常より2倍のポイントが貯まる、JCBの中でも高還元率のカード!
  • 【2位】楽天カード
    ポイントがザクザク貯まる!TVCMでおなじみの楽天カード!
  • 【3位】dカード
    ポイント還元率が1%!ドコモユーザーにおすすめ

dカード」の引き落としはいつ?

カードを利用しているけど、引き落とし日がわからないという方も多いでしょう。利用額の支払いの滞納を防ぐためには、引き落としについて理解しておくことが大切です。

利用額の締め日と引き落とし日

まずは、カードの締め日と引き落とし日から解説していきます。締め日とは、カードの利用額が決定する日です。

締め日で決定した利用額が、引き落とし日に支払われます。「dカード」の締め日と引き落とし日は、以下の通りです。

名前 日付
締め日 15日
引き落とし日 10日

また、引き落とし日が、土日祝日と重なった場合、引き落とし日は、翌営業日になります。

携帯料金の引き落とし日

dカード」は、ドコモで使うとお得なカードです。そのため、ドコモの携帯料金をdカードで、支払っている人も多いでしょう。なので、ドコモの携帯料金の締め日と引き落とし日についても確認します。

通常、ドコモの利用料金の締め日は、月末です。そして、「dカード」で支払った場合、10日に「dカード」の利用料金として引き落とされます。通常の支払い方法よりも、支払いが早まることに注意してください。

当日入金は間に合うの?

当日入金すると、引き落としに間に合わない場合があります。そのため、利用料金の設定口座への入金は、引き落とし日の前日までにしましょう。

引き落とされる時間は?

引き落とし時間は、銀行によって異なります。日付が引き落とし日になるとすぐに、引き落としが開始される場合もあります。詳しい引き落とし時間が知りたい方は、利用している銀行に問い合わせるといいでしょう。

また、銀行によっては、引き落とし日に2回、引き落としがかかる場合もあります。そのため、1回目の引き落としが間に合わなくても、2回目の引き落としまでに入金すると、滞納を避けられます。

ゆうちょの場合

例えば、ゆうちょ銀行の場合は、1日に2回引き落としがあります。それぞれ、引き落としは、下記の時間におこなわれます。

回数 引き落とし時間
1回目 9時
2回目 21時

支払いが間に合わないとどうなるの?

口座に入金されている金額が、支払い金額から1円でも足りないと、引き落とされません。支払額を滞納すると、様々な悪影響があります。そこで、万が一、滞納した時の流れを解説します。

支払いが遅れると通知文が届く

まず、滞納すると、支払いが遅れていることを知らせる通知文が届きます。通知書の送付は、支払日の3~5営業日後です。

通知書が届いたら、すぐに入金しましょう。支払い方法は、設定口座の金融機関によって異なります。以下の金融機関の場合、滞納した場合、月末まで毎営業日、引き落としがおこなわれます。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 横浜銀行

ゆうちょの場合は、20日に引き落としが行われます。滞納した場合は、20日までに入金しましょう。

上記で述べた金融機関以外の口座を利用している方は、通知書に記載されている、再引き落とし日までに、指定されている口座に入金してください。

出典:お支払い日に間に合わなかった場合は

クレヒスに傷がつく

1日でも滞納すると、クレヒスに記録されます。クレヒスとは、クレジットカードの利用履歴のことす。クレヒスは、カードやローンを発行する際に確認されます。

クレヒスに、滞納情報があると、カードやローンの新規発行を断られる可能性が高くなります。クレヒスを傷つけないためにも、必ず支払うようにしましょう。

遅延損害金が発生する

滞納すると、支払日の翌日から遅延損害金が発生します。遅延損害金とは、滞納に対する賠償金のようなものです。dカードの遅延損害金の金利は、キャッシング枠とショッピング枠で異なります。それぞれの金利は以下の通りです。

利用枠 金利
ショッピング枠 14.5%
キャッシング枠 20%


出典:遅延損害金について教えてください。

支払いが遅れると強制解約も?

長期で滞納すると、強制解約になります。強制解約とは、カード会社から強制的に解約させられることです。一般的に、3カ月以上滞納すると、強制解約になります。

強制解約になると、信用情報に5年間記録されます。記録されている間は、カードやローンの新規発行が極めて難しくなるので注意してください。

滞納を防止するにはどうするの?

上述した通り、滞納すると様々な悪影響があります。そのため、できるだけ滞納しないようしましょう。そこで、滞納を防止するために確認しておきたいポイントを2つ紹介します。

引き落とし口座を確認しよう

引き落としを防止するためには、まず、口座と利用額を確認します。口座をこまめに確認することで、残高を把握できます。残高が少ない場合は、入金しておきましょう。

dカード」の利用明細は、「dカード」サイトで確認できます。締め日に確定した引き落とし額を用意して、入金するといいでしょう。

支払い方法を変更しよう

どうしても、利用額を用意できない場合は、支払い方法を変更しましょう。dカードには、「あとからリボ」という支払い方法が用意されています。この支払いでは、支払額をリボ払いに変更可能です。

例えば、今月の支払い額が10万円で、引き落とし日までに支払いの準備ができない場合、「あとからリボ」を利用することで支払い額を下げることができるのです。

ただし、リボ払いでは金利が高いので、返済の目処を立ててから「あとからリボ」の設定しましょう。

出典:あとからお支払い方法を変えるには?

ただし、支払い方法を変更できる期限は、金融機関によって決められてます。下記の表に、代表的な金融機関の変更可能期限についてまとめました。

金融機関名 変更可能期限
みずほ銀行 3日
三井住友銀行・三菱UFJ銀行 2日
りそな銀行・埼玉りそな銀行 4日
ゆうちょ銀行 4日
セブン銀行 5日

出典:お支払い口座ごとのお申込み期限

まとめ

滞納すると、遅延損害金を払わなければいけなくなるだけでなく、信用情報に傷がつきます。そのため、滞納を防止するために、引き落とし日を把握しておきましょう。dカードの引き落とし日は、毎月10日です。ただし、土日祝日と重なった場合は、翌営業日に変更されます。

また、滞納を防止するために、口座残高や利用額を把握しておくといいでしょう。利用額は、「dカード」サイトの利用明細で確認できます。万が一、支払い額を用意できない場合は、支払い方法を「あとからリボ払い」に変更しましょう。

dカードの詳細へ

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • シェルポンタカードキャッシングについて

    給油の際にポイントがつくので、シェルポンタカード(VISA)で作りました。キャッシングについてですが、17.4%くらいの利率だったかと思います。ドコモカー...

    40代 / 女性 / 長野県 / 年収 301-400万円 / 既婚

  • クレジットカードの選択

    特定のスーパーの利用頻度が高いため専門店のクレジットカードを作りましたが、ポイント率が高かったり、持っていると利用価値が高いというようなクレジットカードは...

    40代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 701-800万円 / 既婚、子供1人

クレジットカードの人気記事

カテゴリ