1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. 楽天カード作成に本人確認は必要?楽天カードの受け取り方法を解説

楽天カード作成に本人確認は必要?楽天カードの受け取り方法を解説

楽天カードでは、カードを受け取る際に身分証明書を提示する必要があります。カードを受け取る際に必要な本人確認書類とは一体何なのでしょうか?この記事では、必要な本人確認書類と、不在の際の受け取り方法を解説します。是非参考にしてください。

この記事の目次

【2019年最新】 ▼ポイントが貯まりやすいクレジットカードはこちら

  • 【1位】楽天カード
    31ヶ月連続1位 ポイントがザクザク貯まる!TVCMでおなじみの楽天カード!
  • 【2位】JCB ORIGINAL SERIES
    最短翌日にカードが届く!ポイントサービスも充実
  • 【3位】Orico Card THE POINT
    発行してから半年間ポイント還元率が2%!通常でも1%の高還元率

楽天カードの発行に本人確認は必要?

通常、カードの発行をする際には、本人確認書類の提示を求められます。本人確認は、なりすましによる不正利用を防止するために重要です。楽天カードでは本人確認はどのように行われるのでしょうか?

受け取る際に必要

楽天カードでは、発行の申し込みをする際には本人確認書類は必要ありません。免許証などの公的な身分証明書がなくてもカードに申し込めます。

その代わり、郵送で送られてくるカードを受け取る際に本人確認書類を提示する必要があります。配達員の方に本人確認書類を提示し、確認が取れたらカードが渡されるのです。

楽天カードの詳細へ

本人確認の電話が来ることも

カードを申し込むと、まれに本人確認の電話がくることがあります。以下の場合に、電話がかかってくる可能性が高いです。

  • 申し込み内容に不備や誤りがある
  • ローンやクレジットカードの利用履歴が全くない
  • 勤務先に「その他」を入力している
  • 居住年数、勤務年数が短い

本人確認の電話がきた場合でも、郵送でカードを受け取る際は、原則、本人確認が必要です。

審査が進まない

本人確認の電話には、必ず対応してください。記入情報に誤りがある場合は、電話での本人確認ができないと審査が進みません。

電話に対応できなかった場合は、できるだけ早くかけ直しましょう。

送られてこない場合は、審査状況を確認

楽天カードは、申し込んでから約10日ほどでカードが送られてきます。長期に渡ってカードが送られてこない場合は、カードの審査状況を確認しましょう。

楽天カードには、発行状況を確認できるサイトが用意されています。サイトを利用する際には、以下のものが必要です。

  • 生年月日
  • 電話番号の下4桁
  • カード申込受付ID

出典:カード申し込み受付IDの入力

受け取る際の本人確認について

次に、カードを受け取る際に、どのような本人確認書類を用意すればいいのか解説します。

本人確認書類は何が必要?

カードを発送するのは、佐川急便か日本郵便のどちらかです。それぞれ受け取る際に、提示できる本人確認書類が異なるので、注意してください。

佐川急便の場合

佐川急便の場合、「受取人確認サポート」という発送方法で送られます。受け取る際は、氏名、住所、生年月日が記載されている顔写真付きの公的な身分証明書が必要です。具体的には、以下のようなものが認められています。

  • 免許証
  • パスポート
  • 在留カード
  • 外国人登録証明書
  • マイナンバーカード

出典:新規で申し込んだカードの発送方法と受取方法について

日本郵便の場合

日本郵便の場合、「本人限定受取郵便」で送られてきます。この発送方法の場合、郵便局で受け取るか、自宅まで配送してもらうか選択可能です。

どちらの場合でも、まず、到着通知書が届きます。到着通知書とは、カードが配達支店に到着したことを知らせるものです。通知書に記載されている電話番号に電話し、受け取る方法を選択します。

どちらの受け取り方法でも、本人確認書類が必要です。日本郵便の場合、健康保険書などの顔写真がついていない公的書類も認められています。その場合、本人の氏名が記載されている書類が2点必要です。以下の書類が認められています。

  • 健康保険
  • 国民健康保険
  • 共済組合員証
  • 国民年金手帳
  • 学生証
  • 会社の身分証明書または公の機関が発行した資格証明書で写真付のもの

出典:本人確認書類としてご利用可能なもの

簡易書留は本人確認なし

申し込みの際、振替口座登録しておくと、本人確認が必要ない簡易書留で送られてきます。振替口座登録とは、カード利用額の引き落とし口座を登録することです。

銀行口座の開設には、本人確認が必要なので、口座を登録することで、本人とみなされます。

本人でなくでも、受け取れるので、便利な受け取り方法です。ただし、配達の日時指定ができません。なので、不在の際は再配達か郵便局に取りに行く手続きをする必要があります。

不在時の対処法

本人確認が必要な配達方法の場合、本人が不在だと、家族が家にいても、受け取れません。そこで、最後に、不在の際の対処法を紹介します。

日本郵便の場合

日本郵便の場合、カードの到着日時を指定できます。不在になる可能性が低い日時を設定して、カードを受け取りましょう。

万が一、カードの到着の際に不在の場合は、できるだけ早く対応してください。日本郵便の場合、7日の保管期間がすぎると、カードは送り返されてしまいます。

不在の場合、ポストに不在票が投函されます。不在票に記載されている電話番号に電話して、郵便局に取りに行くか、再配達してもらうか選びましょう。

佐川急便の場合

佐川急便で配達された場合、不在の際は不在票がポストに投函されます。日本郵便と異なり、営業所で受け取れません。そのため、不在票に記載された電話番号に電話して、再配達の手続きする必要があります。

また、佐川急便の保管期間は、最大14日です。保管期間をすぎると、カードは送り返されてしまい、発送までさらに時間がかかってしまいます。

まとめ

楽天カードの申し込み時に、本人確認書類を用意する必要がありませんが、受け取る際には身分証明書が必要です。必要な書類は、郵送会社によって異なります。

佐川急便で受け取る際は、顔写真付きの公的な書類が必要になります。一方、日本郵便では、健康保険証などの顔写真のついてない書類の提示も認められてます。

楽天カードの詳細へ

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • dカードゴールドの良さについて教えてください

    携帯電話をソフトバンクからdocomoに乗り換えの際dカードを勧められ入会しました。 dカードよりdカードゴールドの方が年会費1万円かかりますが携帯料金に...

    30代 / 女性 / 福岡県 / 年収 401-500万円 / 既婚

  • 楽天クレジットのポイント還元について教えて下さい

    今は、ネットショッピングでの支払いのみをカード払いにしています。楽天は還元率も良いですし、全ての支払い(スーパー、コンビニ、公共料金等)を楽天カードにした...

    30代 / 女性 / 秋田県 / 年収 301-400万円 / 独身

  • クレジットカードの普及率について教えてください

    現代は何でもカードにクレジット機能が付いていますが、私は持っていても現金払いしています。いまいち利便性がわかりません。ポイントカードだけでいいのに、クレジ...

    30代 / 女性 / 北海道 / 年収 301-400万円 / 既婚、子供1人

クレジットカードの人気記事

カテゴリ