1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. アメックスのセンチュリオンカードの取得方法は?カードの特徴まとめ

アメックスのセンチュリオンカードの取得方法は?カードの特徴まとめ

センチュリオンカードは、アメックスが発行するブラックカードです。年会費も35万円と他のカードと比較しても高いですが、様々な特典を受けられます。この記事では、このカードの特徴と取得方法を説明するので、是非参考にしてください。

この記事の目次

センチュリオンカードの特徴

アメリカンエキスプレスが発行するブラックカード「センチュリオンカード」について解説します。

有名芸能人も持っているアメックスの最高峰

センチュリオンカードは、多くのセレブリティに愛用されていると言われているブラックカードです。アメックスのカードの中で、一番ステータスの高いカードになります。カードの発行には、必ずインビテーションが必要です。

また、年会費は、35万円と、他のカードと比較しても高額です。さらに、初年度は、入会金として、別途50万円かかります。カードの年会費は高額ですが、それに見合った特典を受けられる最高峰のカードと言えます。

カードの特典が抜群に良い

カードを持っていると、24時間365日世界中どこからでも、専属のコンシェルジュが利用可能です。このサービスを利用すると、旅行の手配やレストランの予約をしてもらえます。

また、紹介限定の店や予約が取りにくい店でも、このサービスを利用することで、予約できる場合もあります。

さらに、国内航空券アッパーシートプログラムというサービスも利用でます。このサービは、国内線の航空券をカードで支払った場合、JALはファーストクラスに、ANAはスーパーシートプレミアムに無料で変更できるというものです。

ラウンジが利用できる

カード会員は、空港のラウンジを利用できます。プライオリティラウンジだけでなく、デルタ航空専用ラウンジ「デルタ スカイクラブ」やアメックスの上級会員だけが利用できるセンチュリオンラウンジも利用可能です。

特に、プライオリティラウンジは、家族全員、または同伴者2名まで無料で利用できます。

センチュリオンカードの取得方法は?

次に、カードの取得方法を解説します。

取得には、インビテーションが必要

カードを取得するには、インビテーションが必要です。インビテーションを得る条件は、公開されていません。ただし、インビテーションを得るには、プラチナカードで、利用実績を積まなければいけません。

まずはプラチナカードを利用する

センチュリオンカードをいつか発行したい方は、まずは、アメックスのプラチナカードを利用しましょう。アメックスのプラチナカードの年会費が、13万円と他社のプラチナカードと比較しても高めですが、豊富な特典が付帯します。

例えば、カード会員は、プラチナ・コンシェルジェ・デスクが利用可能です。。旅行の手配やレストランの予約をしたい時に、このデスクに電話すると、コンシェルジュが利用者の代わりに、手配してくれます。このように、プラチナカードでも、十分なサービスを受けられるので、おすすめです。

アメックス以外のブラックカードを紹介

センチュリオンカード以外にも、ブラックカードは存在します。そこで、アメックス以外が発行しているブラックカードについて見ていきましょう。

ダイナースプレミアムカード

ダイナースプレミアムカードは、ダイナースが発行するブラックカードです。カード入会の基準は公表されていません。ただし、このカードも必ずインビテーションが必要です。年会費は、13万円と、センチュリオンカードと比較するとお手頃な価格で利用できます。主に下記のような特典を利用できます。

  • 24時間対応のコンシェルジュ
  • 2名以上の利用で1人分のコース料金が無料になるプレミアム エグゼクティブ ダイニング
  • 国内外850ヵ所以上の空港ラウンジと世界1,000ヵ所以上で利用できるラウンジ
  • プライオリティパス

出典:ダイナースクラブ プレミアムカード

JCB THE CLASS

JCBもJCB THE CLASSというブラックカードを発行しています。申し込みには、原則としてJCBか、手持ちのカードが発行された提携会社からの招待が必要です。一方、年会費は、5万円とお手頃な価格で発行できます。他のブラックカードと同様に、コンシェルジュも利用可能です。

また、1年間に、1回メンバーズセレクションというサービスが使えます。このサービスを利用すると、無料で、JCBトラベルクーポンやディズニーランドのチケットなどもらえます。

出典:JCBザ・クラス

まとめ

センチュリオンカードは、アメックスの最高峰のカードです。ブラックカードに見合った様々な特典が用意されています。特に、専属のコンシェルジュを利用すると、予約が難しいレストランの予約が可能になることもあります。

一方、センチュリオンカードの発行は、インビテーションが必要です。インビテーションを得るには、社会的なステータスだけでなく、カードの利用実績も重要になります。

そのため、センチュリオンカードが欲しい方は、プラチナカードで利用実績を作りましょう。基本的に、他社のブラックカードの発行もインビテーションが必要です。センチュリオンカード以外の代表的なブラックカードには、下記の2つがあります。

  • ダイナースクラブ プレミアムカード
  • JCB THE CLASS

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • VIEWカードの支払い延滞について教えてください

    クレジットカードで買い物をして、翌月自分の口座に十分なお金を振り込んでおくのを忘れてしまい、あとから請求されることがよくあります。請求ハガキがきて気づくの...

    20代 / 女性 / 埼玉県 / 年収 301-400万円 / 独身

  • 利用枠について教えてください

    クレジットカードの利用枠はカードにより様々ですが、利用可能総額枠とリボ払い、ボーナス払い、分割払い時の枠で変わるのはなぜですか? 例えば利用可能総額50万...

    40代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 1001万円以上 / 既婚、子供3人以上

クレジットカードの人気記事

カテゴリ