1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. ライフカードは年会費無料で審査が優しい。その特徴を解説します

ライフカードは年会費無料で審査が優しい。その特徴を解説します

年会費無料で審査に通りやすいカードを探している方には、ライフカードがおすすめです。このカードは、ポイントキャンペーンが豊富というメリットがあります。この記事では、ライフカードの長所と短所、申し込み方を解説しますので、是非参考にしてください。

この記事の目次

ライフカードについて

まずは、ライフカードの基本情報を確認していきましょう。

年会費は永年無料

ライフカードの年会費は無料です。年に1回も使わなくても、お金を払う必要がありません。なので、後述する「誕生日月にポイントを貯める」ためだけにカードを発行することも可能です。

限度額は?

ライフカードの限度額は年会費無料のカードの中では比較的高く、10万〜200万円です。

カード発行時では、目安として30万円〜50万円に設定されることが多いです。申し込み時の年収や信用情報が審査され、限度額が決定されます。

また、ライフカードでは増枠申請もできるので、限度額を上げたい方は、クレジットヒストリーを積み上げ、増枠申請をしてみましょう。

家族カードは?

家族カードも発行できます。家族カードとは、ライフカードの本会員の家族の方に向けて発行されるカードのことです。引き落としが本会員の方の口座から引き落とされるので、家計の管理がしやすいことが特徴です。

家族カードは年会費無料で発行することができます。審査手続きは行われないので、ほぼ確実にカードを発行できるでしょう。

ライフカードの詳細へ

ライフカードのメリット

ライフカードには、豊富なポイントキャンペーンと審査に通りやすいというメリットがあります。

誕生日月のポイント還元率が非常にお得

誕生日月のポイント還元率が3倍になります。通常、ライフカードでは1,000円毎に1ポイント貯まるのですが、誕生日月はポイントが3ポイント貯まるのです。

また、誕生日月以外でも、年間の利用額が50万円以上で300ボーナスポイントがもらえたり、ライフカード会員が利用できる「L-Mall」でショッピングをするとポイント還元率が最大で25倍になったりと、お得なプログラムが存在します。

貯めたポイントは様々な使い方ができるので、自分にあった方法で使いましょう。

  • キャッシュバック
  • ポイント移行
  • 商品と交換
  • ギフトカードと交換
  • 寄付

出典:LIFE サンクスプレゼント|クレジットカードはライフカード

審査に通りやすい

ライフカードは審査に通りやすいと言われています。申し込み条件は以下の2つです。

  • 満18歳以上(高校生を除く)で日本国内に住んでいる
  • 電話連絡ができる

職業や年収の制限はありません。学生の方、主婦の方、アルバイトの方でもカードに申し込むことができます。

クレジットカードの返済延滞や、携帯料金の未払いなど、信用情報を傷つけたりしていなければ、審査に通る可能性は高いです。

最短3営業日での発行

申し込みから発行までの日数が短いことも、審査が優しいことの理由です。通常、クレジットカードの発行には1〜2週間程度かかります。しかし、ライフカードでは最短3営業日でカードが発行されます。

早くカードが欲しい方は、是非ライフカードに申し込んでみてください。

ライフカードの詳細へ

ライフカードのデメリット

ライフカードでは、基本ポイント還元率が高くはありません。また、海外旅行保険が付帯しないというデメリットもあります。学生の方は、『学生ライフカード』というカードも発行可能なので、確認しましょう。

通常のポイント還元率は低い

ライフカードでは、1000円で1ポイント貯まります。ポイントは1pt=約5円で換算されるので、ポイント還元率は0.5%です。

これは、他社のカードと比較しても低い水準ですよね。例えば、「楽天カード」では還元率が1%です。

上述した通り、誕生日月や、「L-Mall」で利用し、ポイントを効率よく貯めることが大切です。

海外旅行保険が付帯しない

通常、クレジットカードには海外旅行保険が付帯します。例えば「エポスカード」では最大270万円の治療費補償が付帯しています。

海外では治療費が高額になることもあります。アメリカでは治療費が数十万円〜数百万円かかることも多いです。このような時に、海外旅行保険が付帯しているカードを所有していると安心なのです。

しかし、ライフカードには海外旅行保険が付帯しません。海外に行く際には、他社のクレジットカードを発行するか、保険会社で海外旅行保険に加入しましょう。

学生の方は学生ライフカードがおすすめ

学生の方におすすめなカードが『学生ライフカード』です。このカードは学生の方限定で発行されているカードで、充実した海外旅行保険が付帯します。学生は海外旅行や留学に行く方が多いので、是非こちらのカードを検討してください。

補償内容は以下の通りです。自動付帯なので、カードを所有しているだけで保険が適応されます。

補償内容 補償金額
傷害死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
救援者費用 最高200万円
個人賠償責任 最高2,000万円
携行品損害 最高20万円

カードの発行方法

最後に、ライフカードの発行方法を説明します。

発行手続きについて

発行手続きの流れは以下の通りです。

  1. 申し込み内容を入力
  2. 引き落とし口座の設定
  3. 審査メールの確認
  4. カードの発行

カードを受け取ったら、ライフカード会員限定の「LIFE-Web Desk」へログインしてください。ポイントの確認や、利用明細をオンライン上で確認できます。

入会キャンペーンについて

ライフカードの入会キャンペーンは以下の通りです。最大で12,000円相当のポイントが付与されます。キャンペーン期間内に満たす条件に応じて、プレゼントされるポイント数も変わります。

条件 ポイント数
カードの発行 400pt(2,000円相当)
入会後3ヶ月間で5万円以上利用 1,000pt(5,000円相当)
入会後3ヶ月間で10万円以上利用 1,000pt(5,000円相当)

出典:最大12,000円相当ポイントプレゼント!ライフカード新規ご入会キャンペーン

まとめ

ライフカードは年会費無料で発行できるカードです。基本ポイント還元率は高くはありませんが、誕生日月にポイント還元率が3倍になったり、会員限定モールでの還元率が最大25倍になったりと、使い方次第ではポイントが貯まりやすいです。

ただし、海外旅行保険は付帯しないので、海外によく行く方は注意が必要です。

ライフカードの詳細へ

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • クレジットカードの将来について

    ビットコイン・イーサリアム・リップル等の仮想通貨が普及する兆しがある昨今ですが、もし、世界各国の広い地域で流通しだすと、今流通しているドル・ユーロ等の通貨...

    50代 / 男性 / 北海道 / 年収 300万円以下 / 既婚

  • クレジットカードの1番の利点について

    クレジットカードの種類がいろいろあり、用途によって使うクレジットカードを分けておりますが、それぞれの引き落とし日が違うので家計簿をつけことや、引き落とし日...

    40代 / 女性 / 埼玉県 / 年収 501-600万円 / 既婚、子供2人

  • アメックスの還元率について

    年間350万程アメックスで支払いしていますが、その場合アメックスのどのステータス(ゴールド等)がお得になりますか?今はANAアメックスのブルーを使用してい...

    20代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 701-800万円 / 既婚

クレジットカードの人気記事

カテゴリ