1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. Vプリカのコンビニ購入の流れまとめ。知っておきたいポイントとは

Vプリカのコンビニ購入の流れまとめ。知っておきたいポイントとは

ネットショッピングの際に便利なVプリカは、コンビニで手軽に購入できます。どのように購入するのか、コンビニ購入の際の流れを知っておきましょう。Vプリカの特徴や使い方、Vプリカについて知っておきたいポイントも解説します。

この記事の目次

Vプリカとは

ネットショッピングでの支払い方法として、代金引換やクレジットカード払いなどのほかに、『Vプリカ』という選択肢があります。Vプリカとは何なのでしょうか。

Vプリカ|ネット専用Visaプリペイドカード

ネット専用のVisaプリペイドカード

Vプリカとは、ネットでの支払いのみに使えるVisaプリペイドカードです。Vプリカのサイトやアプリでアカウントを開設し、ネットやコンビニでVプリカを購入すると、発行コードが取得できます。

その発行コードをVプリカのサイトやアプリに登録すれば、購入金額分の支払いができるようになるのです。残高を使い切った場合はチャージもできます。

Vプリカのメリットは、ネットショッピングの際にクレジットカード情報を登録する必要がなくなることです。情報を登録しないので、不正アクセスや情報漏えいなどによってクレジットカードが悪用されることを防げます。

クレジットカードとの違い

クレジットカード代わりに使えるVプリカですが、クレジットカードとは以下のような点が異なります。

  • 事前審査なし
  • 銀行口座不要
  • 本人確認不要
  • ニックネームで登録できる
  • プラスチックカードが発行されない
  • 商品購入と同時にVプリカの残高から代金が引き落とされる

審査や本人確認がいらないため、何らかの理由でクレジットカードが作れない人でも、Vプリカであれば取得できます。ただし、クレジットカードと同じく18歳未満は利用できません。

発行されるカード情報

Vプリカのサイトやアプリに発行コードを入力し、カードデザインとカード名を設定すると、以下のカード情報が発行されます。

  • カード番号(16桁)
  • 有効期限
  • セキュリティコード(3桁)
  • ニックネーム(アカウント開設時に登録したもの)

上記を見て分かるように、氏名がニックネームになる以外はクレジットカードと同じです。そのため、Vプリカで支払うときに特別な操作入りません。

『クレジットカード払い』を選択して上記の情報を入力すれば、クレジットカードと同じように支払いが完了します。

なお、クレジットカード払いの際には『名義人』を入力する必要がありますが、名義人にはニックネームをそのまま入力しましょう(※)。

(※入力欄が『姓』『名』に分かれている場合は、ニックネームを任意の箇所で区切って入力します)

Vプリカの購入方法

Vプリカはコンビニかネットで購入できます。それぞれの購入方法を把握しておきましょう。

コンビニでの購入

コンビニでは、以下の流れでVプリカを購入します。

  1. Vプリカのサイトかアプリでアカウントを開設する
  2. コンビニの端末で『Vプリカ購入』を選択する
  3. 購入券種(金額)を選択する
  4. 発行された申込券をレジに持っていく
  5. 支払いを済ませ、『Vプリカ発行コード』を受け取る

ネットでの購入

ネットでは、以下の流れでVプリカを購入します。

  1. VプリカのサイトやアプリのMyページにログインする
  2. 『Vプリカ購入』を選択する
  3. クレジットカードとインターネットバンキング、いずれかの支払い方法を選択する
  4. SMS認証と電話認証のいずれかで認証を済ませる
  5. 支払いを完了する

コンビニ購入の流れ

ここでは、主要なコンビニでVプリカを購入する流れを、より具体的に紹介します。

ローソン

ローソンでは、『Loppi(ロッピー)』を使ってVプリカを購入します。

  1. 『各種サービスメニュー』をタッチする
  2. 『携帯・国際プリペイド/ネット用マネー』をタッチする
  3. 『ネット用マネー』をタッチする
  4. 『Vプリカ』をタッチする
  5. 表示内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  6. 希望の券種をタッチする
  7. 表示された券種に間違いがなければ『OK』をタッチする
  8. 申込内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  9. 発行された『プリペイドサービス申込券』をレジに持っていく
  10. 支払いを済ませ、『Vプリカ発行コード』を受け取る

ファミリーマート

ファミリーマートでは、『Famiポート』を使ってVプリカを購入します。

  1. 『プリペイド』をタッチする
  2. 『電子マネー(オンラインマネー)』をタッチする
  3. 『Vプリカ』をタッチする
  4. 起動画面の注意事項を確認したら『OK』をタッチする
  5. 希望の券種をタッチする
  6. 表示された券種に間違いがなければ『発行する』をタッチする
  7. 発行された『Famiポート申込券』をレジに持っていく
  8. 支払いを済ませ、『Vプリカ発行コード』を受け取る

セブンイレブン

セブンイレブンでは、『マルチコピー機』を使ってVプリカを購入します。

  1. 『プリペイドサービス』をタッチする
  2. 『電子マネー・音楽・動画、ネットショッピング、ブランドプリペイド』をタッチする
  3. 『Vプリカ』をタッチする
  4. 表示内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  5. 注意事項を確認して『同意する』をタッチする
  6. 希望の券種をタッチする
  7. 表示された券種と枚数に間違いがなければ『発行する』をタッチする
  8. 申込内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  9. 発行された『プリペイドサービス代金払込票』をレジに持っていく
  10. 支払いを済ませ、『Vプリカ発行コード』を受け取る

ミニストップ

ミニストップでは、『MINISTOP Loppi(ミニストップロッピー)』を使ってVプリカを購入します。購入の流れは、ローソンのLoppiと同じです。

  1. 『各種サービスメニュー』をタッチする
  2. 『携帯・国際プリペイド/ネット用マネー』をタッチする
  3. 『ネット用マネー』をタッチする
  4. 『Vプリカ』をタッチする
  5. 表示内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  6. 希望の券種をタッチする
  7. 表示された券種に間違いがなければ『OK』をタッチする
  8. 申込内容を確認し、問題がなければ『OK』をタッチする
  9. 発行された『プリペイドサービス申込券』をレジに持っていく
  10. 支払いを済ませ、『Vプリカ発行コード』を受け取る

知っておきたいポイント

Vプリカの券種は何種類あるのか、手数料はかかるのかなど、Vプリカについて知っておきたいポイントを見ていきましょう。

販売金額や手数料、上限

Vプリカには500~3万円の券種があり、購入先によって取扱い券種が異なります。別途手数料がかかることはありませんが、利用可能額に数百円上乗せした金額が販売価格として設定されているので、それが実質的な手数料といえるでしょう。

購入先 券種(円) 販売価格(円)
・ローソン
・ファミリーマート
・セブンイレブン
・ミニストップ
2000 2200
3000 3200
5000 5200
7000 7280
1万 1万390
・ネット購入 500 700
1000 1200
2000 2200
3000 3200
5000 5200
1万 1万200
2万 2万200
3万 3万200

チャージ方法と休眠カード維持費

Vプリカをチャージしたいときは、新規購入時と同じようにVプリカを購入し、Vプリカのサイトやアプリでコードを入力してカード情報を発行しましょう。

そして、カード情報ページで『残高合算』をクリックし、新たに購入したカードを選択すれば、今までのVプリカの残高と新たに購入したVプリカの残高が合算されます。最大5枚、最高10万円まで合算できるので、まとめて複数枚合算しておくと便利です。

なお、残高合算を行うと、カード番号やセキュリティコードが更新され、それまでのカード番号やセキュリティコードが使えなくなるので注意しましょう。

Vプリカを使わないまま3カ月経過すると、毎月125円の休眠カード維持費がかかる点にも注意が必要です。

コンビニ支払いは一時中止

以前はVプリカをネットで購入し、代金をコンビニで支払う方法がありましたが、2014年12月からコンビニ支払いが一時中止されています。

コンビニで代金を支払いたい場合は、前述のコンビニの端末を操作して申込券を発行し、レジで代金を支払う方法を利用しましょう。

Vプリカの使い方

最後に、Vプリカのアカウント開設と使い方を詳しく解説します。

アカウント開設

Vプリカのサイトでは、以下の流れでアカウントを開設します。

  1. サイト右上部の『アカウント開設』をクリックする
  2. メールアドレスを入力し、送られてきたメールのURLをクリックする
  3. 本登録画面で必要事項を入力する
  4. 『確認』を押して本登録を完了する

Vプリカのアプリでアカウントを開設する流れも見てみましょう。

  1. アプリをインストールする
  2. 利用規約を確認し『同意する』をタップする
  3. 『新規アカウント開設』をタップする
  4. 規約を確認し、チェックを入れたら『次へ』をタップする
  5. 携帯電話番号を入力し、SMSで届いた認証コードを入力して『次へ』をタップする
  6. メールアドレスを登録し、送られてきた4桁の認証コードを入力する
  7. ユーザー情報を登録し、『登録』をタップして完了する

Vプリカ|Vプリカを買う|ネット専用Visaプリペイドカード

ネットショッピングやゲームに利用

Vプリカはネットショッピングやゲームの課金など、基本的にVisaが使えるところであれば利用できます(※)。使い方の流れを見てみましょう。

  1. Visaが使えるかどうかを確認する
  2. 支払い方法の選択画面で『クレジットカード払い』を選択する
  3. Vプリカのカード番号やセキュリティコードなどを入力する
  4. 入力内容を確認し、支払いを完了する

このように、通常のクレジットカード払いと変わりありません。カード情報を入力する際には別ブラウザでVプリカのサイトを開き、カード情報をコピー&ペーストすると誤りなく入力できます。

Vプリカのアプリを利用している場合は、アプリに表示されているカード情報をタップするだけでコピーできるので便利です。

(※実店舗や月額・継続料金の支払い、後日カードを提示する必要があるサービスでの支払いなどには利用できません)

Vプリカ|Vプリカを使う|ネット専用Visaプリペイドカード

まとめ

Vプリカとは、ネットショッピングなどでクレジットカード代わりに使える、ネットでの支払い専用のVisaプリペイドカードです。

Vプリカがあれば、ネットショッピングの際にクレジットカード情報を登録せずに済むので、不正アクセスなどでクレジットカードが不正利用されることを防げます。

また、何らかの理由でクレジットカードを作れない人でも、クレジットカード払い限定のサービスを利用できるようになるので便利です。

Vプリカのサイトかアプリでアカウントを開設し、コンビニやネットでVプリカを購入すればすぐに使えるようになるので、さっそくアカウントを開設してみましょう。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

  • クレカの家購入時の注意点について教えてください!

    家を買うときにカードをたくさん持っていると借金していることと同じ扱いになると聞いたことがあるのですが本当ですか? 私は現在賃貸マンションに住んでいます。そ...

    30代 / 女性 / 大阪府 / 年収 301-400万円 / 既婚

  • 楽天カードの審査基準について教えてください

    楽天カードの審査基準について、楽天カードは学生でも主婦でも審査が通りやすいと有名ですがどうしてそのような緩い審査でカードを作ることができるのでしょうか? ...

    30代 / 女性 / 福井県 / 年収 801-900万円 / 既婚、子供1人

  • クレジットカードの選び方

    私のお財布の中はクレジットカードであふれています。 おつきあいで頼まれて作ったもの、ショップで勧誘されて断れずに作ったもの、ポイント欲しさに作ったもの、こ...

    50代 / 女性 / 神奈川県 / 年収 801-900万円 / 既婚

  • オリコのポイント還元率について教えてください。

    どうしたら効率良く貯金ができるでしょうか? 私は浪費家というわけではありませんが、なかなか貯金をすることができません。ひと月の収入から各費用を差し引くと、...

    20代 / 男性 / 東京都 / 年収 300万円以下 / 独身

クレジットカードの人気記事

カテゴリ